フランク・ロイド・ライトへのオマージュ 照明 TALIESIN®2 特別限定モデル発売と展示会

 

 

 

 

【編集部おすすめモノ・コト】
HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT 2019
- フランク・ロイド・ライトへのオマージュ -
照明 TALIESIN®2 特別限定モデル発売と展示会 開催

 

 

 

 2019年11月21日 (木) ~ 11月24日(日)まで、南青山にてアメリカの偉大な建築家フランク・ロイド・ライトの、「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT 2019- フランク・ロイド・ライトへのオマージュ -」が開催されますのでご紹介します。

 

株式会社YAMAGIWAは、フランク・ロイド・ライトの照明TALIESIN 2(タリアセン2)の特別限定モデル3タイプを発売。発売に際し、「HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT® 2019 (フランク・ロイド・ライトへのオマージュ)」と題し発表会を毎年開催しています。本年も、各方面で世界的に活躍する妹島 和世 (建築家)、永山 祐子 (建築家)、 鈴木 啓太 (プロダクトデザイナー)の3名の作家によるフランク・ロイド・ライトへのオマージュとしてTALIESIN 2を独自の解釈でデザインをした特別限定モデルが登場します。
 

TALIESIN 3を原型としながら、ライトの建築に対する思想・概念、建築に用いられた様々なモチーフが再解釈されて誕生する特別限定モデルは、2019年11月20日(水)より販売をスタート。発売を記念し発表会を2019年11月21日 (木) ~ 11月24日(日)の期間、開催します。

 


Photo: OBMA ® F.L. Wright Fdn

 


TALIESIN シリーズ
YAMAGIWAはフランク・ロイド・ライト財団(アメリカ)の全面的な協力のもと、現存する図面の検証・現地調査を行い、厳正な試作検査を経て、ライトの作品を現代によみがえらせています。中でも「タリアセン2」は、1933年にライトが設計した四角い箱と遮光板で構成されたペンダント照明が原型となっています。ガラスセードを使わずに柔らかな間接光を生み出すペンダントが気に入り、1952年にはこれを応用したフロアスタンドが誕生。ライトも自身の仕事場でこのフロアスタンドを使用していました。「タリアセン2」をスケールダウンした「タリアセン3」「タリアセン4」のバリエーションがあります。




 

| 参加作家 紹介
 


妹島 和世 / kazuyo sejima      Photo: Aiko Suzuki

妹島和世建築設計事務所 / 建築家
1956年茨城県生まれ。1987年妹島和世建築設計事務所設立。1995年西沢立衛とともにSANAAを設立。2010年第12回ベネチアビエンナーレ国際建築展の総合ディレクターを務める。日本建築学会賞*、ベネチアビエンナーレ国際建築展金獅子賞*、プリツカー賞*、芸術文化勲章オフィシエ、紫綬褒章などを受賞。現在、ミラノ工科大学教授、横浜国立大学大学院建築都市スクール(YGSA)教授、日本女子大学客員教授、大阪芸術大学客員教授。*はSANAAとして。

 

 


永山 祐子 / yuko nagayama
永山祐子建築設計 / 建築家
1975年東京生まれ。1998年昭和女子大学生活美学科卒業。1998-2002年 青木淳建築計画事務所勤務。2002年永山祐子建築設計設立。主な仕事、「LOUIS VUITTON 京都大丸店」、「豊島横尾館(美術館)」、「女神の森セントラルガーデン(小淵沢のホール・複合施設)」など。現在、ドバイ万博日本館(2020)、新宿歌舞伎町の高層ビル(2022)などの計画が進行中。

 

 

 

 


鈴木 啓太 / Keita Suzuki     Photo: Takeshi Shinto

PRODUCT DESIGN CENTER / デザイナー
プロダクトデザイナー。1982年愛知県生まれ。古美術収集家の祖父の影響で、幼少時からものづくりを始める。2012年『PRODUCT DESIGNCENTER』設立。プロダクトデザインを中心に、国内外でプランニングからエンジニアリングまでを手がける。2018年柳宗理記念デザイン研究所にて、同デザイナー以外では初となる個展を開催。相模鉄道『20000系』の車両デザインでローレル賞2019を受賞。

 

 

【開催概要】
HOMMAGE TO FRANK LLOYD WRIGHT 2019
- フランク・ロイド・ライトへのオマージュ -
会期:2019年11月21日 (木) ~ 11月24日(日)
会場:yamagiwa tokyo
       東京都港区南青山2-27-25 ヒューリック南青山ビル9階 → map
時間:11:00 – 18:00

 

 

YAMAGIWAとFrank Lloyd Wright 財団
フランク・ロイド・ライト財団(アメリカ)は、ライトの優れた装飾的デザインの復刻・ライセンス生産計画を1986年に始動しました。家具やテーブルウェア、テキスタイル、オブジェなどを厳選したメーカーとライセンス契約をし、復刻製造しています。照明器具においては、「建築家や職人との豊富な協働経験と実績」「高品質な器具」が評価され、1992年YAMAGIWA が復刻ライセンスを取得し、1994年よりタリアセンシリーズをはじめとする照明器具を生産・販売しています。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2019.11.07)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ