バウハウス創立100年記念 インテリアショップメーカーイベント・キャンペーン開催

 

 

バウハウス創立100年記念
インテリアショップやメーカー
イベントやキャンペーン開催

 

 

今年2019年は世界の美術史に名を記す歴史的デザイン学校、バウハウスが、ドイツのヴァイマールに誕生してから100周年を迎える年です。 そのバウハウス100周年を記念して、 日本でもさまざまなメーカーやショップでイベントやキャンペーンが開催されています。

1919年にドイツのヴァイマールに設立された革新的なデザイン学校「バウハウス」は、工芸、写真、デザイン、美術、建築といった分野において、モダンデザインの基礎を確立し、現代の様々なデザインやアートにその影響を遺しました。ナチスの圧制で1933年には閉校へ追い込まれるも、輩出された優れたデザイナーたちの作品は、今なお私たちの生活を彩っています。

 

【関連記事】
・「無印良品 銀座」6F ATELIER MUJI GINZA Gallery2 Archives: Bauhaus(アーカイブ:バウハウス)展 開

 

 

■キッチン&テーブルウェアブランドWMF(ヴェーエムエフ)WMF公式インスタグラムにて、
「バウハウス100周年記念」プレゼントキャンペーン開催中 

 

ドイツの歴史的デザイン学校、バウハウスの出身デザイナー製品セットをプレゼント

株式会社グループセブ ジャパンは、2019年8月23日(金)~9月12日(木)まで、ドイツのキッチン&テーブルウェアブランド「WMF(ヴェーエムエフ)」公式インスタグラムにて、【「バウハウス100周年記念」プレゼントキャンペーン】を実施しています。

 

   上:エッグカップ  下:ソルト&ペッパー

WMF製品の中で、バウハウス出身デザイナー、ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルドのデザインによる製品「ソルト&ペッパー」1個と「エッグカップ」2個のセットを5名様にプレゼントするキャンペーンを、公式インスタグラム(@wmf_japan)で開催しています。キャンペーンはWMF公式インスタグラムをフォローし、キャンページ投稿に「いいね!」をするだけで応募可能です。WMFはこのキャンペーンを通じて、優れた機能とともに、デザインにもこだわる、 WMF製品の品質と魅力を発信して参ります。

キャンペーン投稿: https://www.instagram.com/p/B1fRiRcjirv/


キャンペーン概要
「バウハウス100周年記念」プレゼントキャンペーン
応募期間:2019年8月23日(金)~9月12日(木)
<プレゼント内容>
バウハウス出身デザイナー、ヴィルヘルム・ヴァーゲンフェルドがデザインした、ソルト&ペッパー1個と エッグカップ2個のセット を5名様に。
※キャンペーン投稿画像内のお皿や器、ナイフは含まれません。
詳しくは
https://www.wmf.co.jp/news/636160ba-950f-4770-9792-079d9edabdbf

 

 

 

 

■ バウハウス創立100年アニバーサリーエディション
 ノルジャパンショールーム 限定365脚のバルセロナチェアとMRコレクション発売

 

Barcelona Chair Bauhaus 100 Anniversary Limited Edition

バウハウス創立100年アニバーサリーエディションの発売に合わせて、ノルジャパンショールームでは、バウハウスを代表するデザイナーであるミース・ファン・デル・ローエとマルセル・ブロイヤーの2人に焦点をあてた特別展示を行います。

現在もノルで製造・販売しているミースのブルーノチェア、ブロイヤーのチェスカチェアやワシリーチェアなどは、バウハウスの時代に誕生したプロダクトです。その当時、カンチレバー(片持ち構造)とスチールパイプを使った椅子の開発・量産化はとても革新的な出来事でした。そこにフォーカスしながら、ノルの現行プロダクトの展示だけでなく、ミースのトゥーゲントハットチェアやブロイヤーのS35などのヴィンテージプロダクトを合わせて展示し、バウハウスのデザインスピリットをご紹介します。

 

 

 

バルセロナチェア デザイン:ミース・ファン・デル・ローエ

バルセロナチェアは、1929年、バルセロナ万国博覧会のドイツ館として建設されたバルセロナ・パビリオンの設計をミースが手がけた際に、スペイン国王のためにデザインしたもので、世界の注目を集めた作品です。ミースは、イリノイ工科大学で、のちにノルの創業者の妻となるフローレンス・ノルの指導者であり、友人でもあったため、1953年にバルセロナチェアの製造権を正式にノルに譲渡しました。以来、このモデルは、建築史のみならずデザインの歴史においてもノルの名を世界に知らしめる象徴となったのです。20世紀を代表するこの偉大な建築家の才能をバルセロナチェアが持つ本質的な優雅さから感じ取ることができると同時に、このチェアは、歴史や世界を越えたモダニズムのシンボルになっています。誕生から90年以上を生き抜いたバルセロナチェア。そのモダニズムと優雅さは、少しも色あせることなく、デザインの歴史を飾っています。

 


エディションナンバー付き
 

全世界限定365脚のうちの2脚のみ

ルートヴィヒ・ミース・ファン・デル・ローエが校長を務めたドイツの総合的造形教育機関バウハウスの創立宣言(1919年)より今年で100年となったことを記念し、ノルはミースがデザインしたバルセロナチェアを限定製造しました。このアニバーサリー・エディションのバルセロナチェアは全世界で365脚のみ製造され、バウハウス創立100年およびノルとミース作品との長年にわたるパートナーシップを記念して、エディションナンバーがつけられています。日本では、ノルジャパンショールーム(東京都港区北青山)にて全世界限定365脚のうちの2脚を10月18日(金)より展示販売いたします(バルセロナチェアとスツールのセットでの販売となります)。

 


 

 

アジャスタブルシェーズロングMRシリーズ デザイン:ミース・ファン・デル・ローエ

合わせて、このアニバーサリーイヤーに新しいファブリックやレザーにリニューアルしたMRコレクションの販売をスタートします。MRコレクションのバウハウス創立100年アニバーサリーエディションにも、100周年の特別な刻印が押されます。また、同じくバウハウスで活躍したテキスタイルデザイナーのアンニ・アルバースデザインのファブリックを使ったベルトイアサイドチェアのシートパッドも限定発売します。
 


MRシリーズはカンチレバー(片持ち構造)とスチールパイプを使った椅子。片持ち方式(カンチレバー方式)で荷重を支える建築手法が取り込まれているのが特徴の重力から解放された軽快感を感じられるチェアです。


Barcelona Chair Bauhaus 100 Anniversary Limited Edition
2019 年10月18日(金)~販売
https://www.knolljapan.com/

 

 

 

 

■ 同時開催
「Knoll celebrates Bauhaus ミース・ファン・デル・ローエとマルセル・ブロイヤー」展―織田コレクションより 

 

 

マルセル・ブロイヤー 「S35」 (織田コレクションより)

 

 

 

 


ミース・ファン・デル・ローエ 「トゥーゲントハットチェア」 (織田コレクションより)


この特別展示のプロダクトは、椅子研究家の織田憲嗣氏が長年かけて収集、研究してきた、膨大な20世紀のすぐれたデザインの家具コレクションの一部をお借りし、展示いたします。織田氏は1946 年生まれ、高知県の出身で、百貨店宣伝部勤務、フリーのイラストレーターなどを経て、椅子研究家、東海大学教授として教鞭を執りました。現在は東海大学名誉教授となり、北海道東川町にて「織田コレクションアーカイブ事業」として、自身の1300以上にもおよぶ椅子のコレクションをもとにデザインミュージアム設立に向けて尽力されるほか、デザイン関係の展覧会の企画、家具メーカーのアドバイザー、雑誌、書籍等の執筆など多方面でデザイン文化の向上に努めています。

 

 

 


Knoll Japan Showroom

 

 

【開催概要】
「Knoll celebrates Bauhausミース・ファン・デル・ローエとマルセル・ブロイヤー」展―織田コレクションより
会期:2019年10月18日(金)~11月2日(土)
時間:11:00-19:00 *会期中無休・入場無料
会場:ノルジャパンショールーム    〒107-0061 東京都港区北青山1-2-3 青山ビル1F
     (地下鉄銀座線・半蔵門線・大江戸線「青山一丁目」駅0番出口直結)
主催:ノルジャパン
企画協力:織田憲嗣 東川町
企画・運営:株式会社インターオフィス
https://www.knolljapan.com/

 


 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2019.08.29)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ