ショップオーナーになろう③ 物販店

ショップオーナーになろう③物販店


オシャレなセレクトショップに街で評判のパン屋さん、こだわりのレストランにセンスの良いカフェ、一度は憧れる「自分のお店」。今回はそんな「ショップオーナー」になるには、どんな準備が必要なのかインテリア情報サイトが注目した職種ごとに隔週に渡りご紹介します。第三回目は「物販店」

街で人気のオシャレな物販店をオープンにするにはどんな準備が必要なのでしょうか?

 


物販店出店・開業

物販店

 

物販店オープンのさいにまず最初にどのようなお店を作りたいのか指針となる明確なショップ・コンセプトが必要になります。

そもそもショップ・コンセプトとは何なのでしょうか?

簡単にいえば『お店の主張』のことです。
ショップの方向性やあるべき姿が伝われば、そのショップ・コンセプトに共鳴したお客様や取引先が集まってきて、業績が向上します。



このように、お店をつくるうえで一番大事なのがショップ・コンセプトなのです。個性的で強烈なメッセージ性を持つコンセプトをうちだす事で他には無い特別なお店をつくることができます。どんなお客様にターゲットを絞るか、どんな商品やサービスを提供し、どんな方法をとるのか街にあふれるたくさんのお店から選んでもらう為にも他店との『差別化』を徹底的に行いましょう。

開業にあたり『ホームページ』も忘れずに用意しましょう。
最新情報の配信や新たな顧客をつかむ宣伝にもなります。ショップの顔となるホームページも丁寧につくりあげましょう。

インターネットでの買い物も増えている昨今、『ネットショップ』も同時に開業するのも良いでしょう。最近ではリアル店舗とオンラインショップの売上げ比率が7:3とネットでの売上げが大きく伸びているという報告も上がっています。

 

資格

物販店のオーナーになるために必要なスキルや学歴は、まったくありません。
やる気があれば誰でも物販店のオーナーになることができます。しかし個人経営のショップ運営するのは難しく大変です。それなりの覚悟を持ってスタートしましょう。
ショップ開業にあたり必要な手続きはありますので以下を参考にして下さい。


◆ 開業届出書

事業開始から1ヵ月以内に開業届出書を、店舗所在地の所轄税務署長に提出します。これを提出することにより、利益が出た場合に税金を納める義務が発生します。

アルバイトなどのスタッフを雇用する場合は給与支払事務所等の開設届も必要になります。開業届出書ともに事業開始から1ヵ月以内に所轄税務署長まで提出しなければなりません。
以上の詳細や所轄税務署の詳細は国税庁http://www.nta.go.jp/のホームページで確認ができます。

 

 

物販店出店・開業に関する資金 

物販店

 

 

物販店の開業にあたり必要な資金は、内装や外装の工事費、什器や備品、仕入れ費用などがあげられます。日頃から、賃料の相場や商品の上代などリサーチしておきましょう。
また、試算の際に忘れてはならないのが運転資金です。利益が出る前の商品の仕入れ資金や店舗を借りるなら賃料など見据えることが必要です。

 

 

 

大切な内装デザイン

ショップ内装デザイン
まず、お客様が来店されて最初に目にするのはお店の外装と内装です。
ショップの第一印象はこの外装と内装で決まります。素敵な見た目だとちょっと寄りたくなりますよね。

ではお金をかければいいのかというとそういうわけでもありません。大切なのは商品やショップ・コンセプトにあった内外装であるかです。
街のすてきなお店や本や雑誌などを見てイメージに近い参考になりそうな写真や切り抜きなどを、ストックしておくと良いでしょう。リサーチも大事な開業準備のひとつです。


 

展示会にでかけよう

展示会にでかけよう開業準備の最終段階は『商品の仕入れ』です。
オープン予定の約半年前には、商品の仕入れ作業を始めます。まずは、展示会に参加するのが良いでしょう。
展示会とは、いわば商品の『サンプル発注会』のこと。東京ビックサイトで行われる大型の合同展示会やメーカーが単独で行う展示会などがあります。このような展示会は一般の方は参加できません。事前にメーカーや主催者にアポイントをとる必要があります。インテリア情報サイトでは展示会などの情報も随時アップしてますのでチェックしてみて下さい。

展示会は、春と秋に多く開催されます。これは夏に冬のものを冬に夏のものを発注しなければいけないからです。一足先に流行を事前に読み取れる良い機会ですし、長い付き合いなるメーカーとの良い出会いも期待できます。

 

 

物販店開業の方法はいかがでしたか?
セレクトショップが増える昨今、競争も昔に比べ激化しています。お客様の選択肢も大きく広がっている今、オーナーのしっかりとした考えが発信されているこだわりのお店を作ることがショップ界で生き残る術だと思います。
 

 

【 関連記事 】


ショップオーナーになろう① パン屋さん


ショップオーナーになろう① パン屋さん

香ばしいパンの香り、美味しいパン屋さんをオープンにするにはどんな準備が必要なのでしょうか?
ショップオーナーになろう!第一回目は『パン屋さん』のオーナーになるには?を特集


 

ショップオーナーになろう② カフェ



ショップオーナーになろう② カフェ

オーナーのこだわりが詰まったステキなカフェをオープンにするにはどんな準備が必要なのでしょうか?
ショップオーナーになろう!第二回目は『カフェ』のオーナーになるには?を特集

 

 

 

 

 

 

 

 

全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナー・・などインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

インテリアのお仕事求人サイトはインテリア情報サイトが運営する求人情報サイトです。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-7  /  更新日:2011.11.11)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ