イデースペイン・バルセロナ発ラグメーカー「ナニマルキーナ」のラグ取り扱い開始

 

 

IDEE
コンテンポラリーデザインと、
インド・パキスタンのクラフトマンシップが融合して生まれる、
ひとつひとつかけがえのない、ナニマルキーナのラグ
イデーショップ 六本木店 展示販売会 開催


 

 

 

イデーでは2019年秋より、スペイン・バルセロナ発ラグメーカー「nanimarquina(ナニマルキーナ)」のラグの国内最大規模での取り扱いをスタートします。これに合わせて、イデーショップ 六本木店では、2019年10月18日(金)~11月4日(月)まで、展示販売会を開催します。

1987年、スペイン・バルセロナに設立したラグメーカー、「nanimarquina(ナニマルキーナ )」。ナニマルキーナのラグは、インドとパキスタンで職人の手作業により一点一点丁寧につくられています。デザインはナニマルキーナ自身や、世界的に活躍をするさまざまなデザイナーによるもの。コンテンポラリーデザインと伝統的な手法を融合させるという発想で生み出されるラグは、まるでアートのようで、その色や織りなされる模様、空気をはらんだ豊かな風合いはとても上質です。この秋、六本木店にラグを集結。ナニマルキーナの世界をふんだんにご覧いただける場所となります。
 

 


(写真手前から)
Losanges(165*245cm)431,000円、
Blur(150*200cm)255,000円、
Melange Colour 1(170*240cm)215,000円



また、今回の発売イベントに合わせて特別に録りおろした、ナニマルキーナのラグ作りにかける思いやプロセスについてなどを語ったインタビュー映像も店内で上映いたします。ぜひご注目ください。

 



インド、パキスタンの職人によるハンドメイド
ナニマルキーナのラグは、糸を染める、織るといったラグをつくるプロセスのすべてが、インドとパキスタンの職人の手によって行われています。ラグは、その文化の歴史や起源を象徴するもののひとつと言えること、また、イノベーションとは、過去、伝統、そして文化に対する深い理解のもとに起こる、そのシンプルな考えのもと、「ラグをデザインする」ということに専念してきたナニマルキーナ 。ラグを制作するための道具や織り機、アルチザン精神といったものをしっかりリサーチすることで、デザイナーによるコンテンポラリーな発想と、クラフトマンによるハンドメイドのプロセスに完璧な調和が生まれ、最終的にオリジナリティの溢れるプロダクトとなって姿を見せます。

 


 

|  CONVENTO CHAIR × nanimarquina コラボレーションバージョン限定発売!


イデーでも人気の高いチェア「CONVENTO CHAIR」は、ナニマルキーナと親交の深いスペインを拠点に活動するデザイナー、アンドレウ・カルーヤがデザインしたイデーオリジナルのプロダクトです。この度、この「CONVENTO CHAIR」とナニマルキーナのコラボレーションが実現しました。ひとつひとつ手織りされたナニマルキーナのラグが、ダイニングチェアやラウンジチェアの張り地となり、いつもとは一味ちがう、グラフィカルな装いとなって登場します。
CONVENTO CHAIR × nanimarquina melange ¥88,000(税抜)*写真
CONVENTO LOUNGE × nanimarquina Nomad¥110,000(税抜)

 

 

Nani Marquina (Barcelona, 1952)
バルセロナのEscuela Massanaで工業デザインを学んだ後、テキスタイルデザインに目覚め、デザイナーとしての キャリアをスタートし、1987年に自身の会社を設立。独自の価値観に基づき観察と革新を繰り返し、材料の選定、工程にこだわりながら、ラグ、テキスタイルのデザインを生み出してきました。1993年には製造の拠点を北インドに移し、インドの伝統的な職人技によるラグの製造をスタート。世界のトップデザイナーとのコラボレーションにも力をいれ、国際的なマーケットに次々と新たなデザインラグを発表し続けています。またCare&Fairアソシエーションに参加し、インド、パキスタンの子供たちを強制就労させない取り組みにも力を入れています。

※展示販売会初日10月18日(金)の夜には、軽食とドリンクをご用意し、みなさまのご来店をお待ちしております。

 

 

【開催概要】
nanimarquina exhibition Rugs from Barcelona, Spain
日時:2019年10月18日(金)~11月4日(月) 11:00~21:00
場所:イデーショップ 六本木店
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン Galleria 3F
https://www.idee.co.jp/shop/tmd/
 

 

▼IDEE ブランドサイト
https://www.idee.co.jp/

 

 

 

イデー(IDÉE)

 

■イデー(IDÉE)
1975年にイギリスからのアンティーク文具等を扱う骨董商として創業、82年から本格的に家具の製作をスタートした東京発のインテリアブランド。「イデー(IDÉE)」とはフランス語で「理念」を意味する。伝説の照明作家セルジュ・ムーユをはじめ、駆け出し時代のマーク・ニューソンなど、有名無名を問わず国内外の気鋭のデザイナーらと協働しオリジナル家具や照明を発表。その活動は高く評価され、各国のミュージアムコレクションとなっているアイテムも数多く、世界のデザイン史にその名を刻む。それと同時に「生活の探求」を長年のテーマに掲げ、直営のイデーショップを舞台に、オリジナルの家具を起点としたインテリア雑貨、グリーン、アート、音楽、イベントなどを通じて「自分なりのこだわりを持って毎日を丁寧に過ごすこと」をさまざまな形で提案し続けている。

logo_idee.png
www.idee.co.jp

 

 

 

 

(文:IDÉE  /  更新日:2019.09.25)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ