ジーンズの裁断ハギレを使ったスツール「GLOBE」

abodeとEDWINの共同リサイクルプロジェクト「GLOBE」

 

abodeとEDWINの共同リサイクルプロジェクト
ジーンズの裁断ハギレを使ったスツール「GLOBE」


EDWINのジーンズ製造過程に発生する裁断ハギレが「反毛(はんもう)」と呼ばれるリサイクル技術により、スツールの座面へと生まれ変わりました。日本では年間約126万トンの衣料品が捨てられ、その中の80%がゴミとして燃やされています。abodeとEDWINの共同リサイクルプロジェクト、身近な衣類から環境問題を考える、家具つくりの新たな取り組みです。


「GLOBE」デザイン:上原 理恵

 ◎   φ290mm×H415mm
 ◎   税込価格 15,750



「GLOBE」

 

abode
株式会社アボード (abode)


デザイナーを起用し遊び心ある洗練されたオリジナルインテリアを提案する国内のブランドabode(アボード)全ての製品がメイドインジャパン
>>http://www.abode.co.jp/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2011.10.13)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ