第43回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2014」開催

JAPAN SHOP 2014

店舗をかたちづくるデザイン、素材、構造や設備にこだわった製品が一堂に集結
 

第43回 店舗総合見本市「JAPAN SHOP 2014」が、3月4日(火)から7日(金)の4日間、東京ビッグサイトで開催されます。

「JAPAN SHOP」では、集客力のある魅力的な店づくりのための最新情報が発信されます。会場では、商空間デザイン・ディスプレー、店舗什器・設備、装飾材・インテリア素材、照明のほか、サイン・看板やグラフィックス製作機器、店頭POPなど、店舗を形作り、演出する製品・サービスが紹介されます。また、特別企画展「店舗アメニティー」をはじめとする各種企画や、併設セミナーを通じて、商業空間のトレンドやデザインが提案されます。
展示会場内では、特別展示「VMD Tree Shop」(特別協力:日本ビジュアルマーチャンダイジング協会)や、『魅力的な店づくりとおもてなし』をテーマに、快適空間を演出する商品を提案する企画展示「NIPPON MONO ICHI」などが紹介されます。


[開催概要]
名 称:JAPAN SHOP 2014 (第43回店舗総合見本市)
会 期:2014年3月4日(火)~7日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16:30)
会 場:東京国際展示場「東京ビッグサイト」東4・5ホール
主 催:日本経済新聞社
規 模:出展者数 196社/出展小間数 555小間 (12月12日現在)
来場者:120,000人(「建築・建材展」との合計、見込み)
入場料:一般=2,000円 (同時開催全展共通・消費税込み)
*Webサイトの事前登録で無料(1月中旬より3月上旬まで)
URL:http://www.japan-shop.jp/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2014.02.27)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ