GWにいきたいおすすめスポットまとめ

 

 

心も身体もリフレッシュできる
GWにいきたいおすすめスポット まとめ

 

 

平成が終わり令和が始まる今年のゴーデンウィークは10連休。この機会に海外旅行や遠出を計画されている方も多いと思いますが、近場で過ごされる方も多いはず。そこでインテリア情報サイトでは関東圏内で過ごす、心も身体もリフレッシュできる「GWにいきたいおすすめスポット」をまとめました。

 

 

まずは、まぶしい新緑と広大なガーデン広場をもつ東京ミッドタウン内のイベントをご紹介します。

◎ 都会のまん中・広大な芝生の上で新緑と親しむイベントが盛りだくさん
  東京ミッドタウン MIDTOWN OPEN THE PARK 2019

芝生広場では、毎年恒例の「MIDTOWN OPEN THE PARK 2019(ミッドタウン オープン ザ パーク)」を5月26日(日)までの開催しています。新緑の中でのヨガや、東京ミッドタウン内の木々や花・鳥について親子で学ぶことができるツアー等などの人気イベントを今年も開催。

また、こどもの日の間近には、長さ約25mの巨大こいのぼりの中を通り抜ける限定イベントや、オリジナルこいのぼりを作るワークショップなども楽しめます。また、ゴールデンウィーク中には、ハワイの音楽やライフスタイルが楽しめるフェスティバルも開催します。

http://www.interior-joho.com/lifestyle/detail.php?id=4622


 

次は東京ミッドタウン館内ガレリアでの展示イベントを紹介します。

◎ サントリー芸術財団50周年
「information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美」展

東京ミッドタウン ガレリア3Fのサントリー美術館では、佐藤オオキ率いるデザインオフィス nendoと企画・展示デザインを共同で手がける、日本美術を紹介する展覧会を2019年4月27日(土)~6月2日(日)の期間開催。

鑑賞者が美術作品を前にしたときに、その作品の背景にある製作過程や作者の意図や想いなどを知ることで生まれる感動と、ただただ理由もなく心が揺さぶられる感動という、2種類の感動があると仮定。前者を「information(左脳的感動)」、後者を「inspiration(右脳的感動)」と位置づけ、同一の作品に対して2つの異なる鑑賞の仕方を提案することを考えたという、とてもおもしろい今までにない展覧会です。

http://www.interior-joho.com/interior/detail.php?id=4690

 

 

 

◎ 世界で活躍するデザイナー佐藤オオキ氏が率いる、
    デザインオフィスnendo 初のリアルなセレクトショップ「nendo house」
    東京ミッドタウン ガレリアB1に期間限定オープン

2019年4月27日(土)から6月2日(日)まで、デザインオフィスnendoプロデュースによるセレクトショップ「nendo house」を期間限定で東京ミッドタウン ガレリアB1にオープン。

今回の期間限定セレクトショップ「nendo house」は、東京ミッドタウン内の「サントリー美術館」で開催する「nendo × Suntory Museum of Art | information or inspiration? 左脳と右脳でたのしむ日本の美」に合わせ企画されたリアルセレクトショップです。デザインオフィスnendoのこだわりがつまった空間も楽しめるショップは、国内外初出店となります。

http://www.interior-joho.com/interior/detail.php?id=4689

 

 

 

 

◎ イデーショップ 六本木店
    ポルトガルラグ「RUG by GUR Exhibition」

ミッドタウンガレリア3Fのイデーショップ 六本木店では、5月7日(火)まで、ポルトガルラグ「RUG by GUR」展を行っています。新作のラグや、染色家 柚木沙弥郎氏の作品をGURに別注した限定商品などが展示販売をされています。

http://www.interior-joho.com/store/detail.php?id=4628

 

 

◎ TIME & STYLE MIDTOWN 
    水野克俊うつわ展 

同じくミッドタウンガレリア3FのTIME & STYLE MIDTOWNでは、凛とした空気をまとった余白を感じる器「水野克俊うつわ展2019」を5月6日(月)まで開催。粛々と 日々作られたうつわは、日常の道具となり、ハレの日に華を添える道具にもなります。そっとうつわに触れると、磁器のひんやりとした 緊張感の後に滑らかなうつわの肌が手に馴染み、誰もがその美しさを感じ取ります。

http://www.interior-joho.com/store/detail.php?id=4623

 

 

◎ 21_21 DESIGN SIGHT
企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」

東京ミッドタウンの最後は、敷地内にあるデザインミュージアム21 _21 DESIGN SIGHTの展覧会。6月30日(日)までディレクターに時代を牽引し続ける浅葉克己を迎え、企画展「ユーモアてん。/SENSE OF HUMOR」を開催。

本展では、グラフィックデザインを通して人々を楽しませ続けてきた浅葉克己氏が、活動のインスピレーションのもととなっている資料やファウンド・オブジェを国内外から集め、そのセンスにおいてユーモアのシンパシーを感じているデザイナーやアーティストとともに作品を一堂に展示。世界中を旅しながら、各地で様々な人々やモノたちに出会ってきた浅葉氏にとって、「ユーモア」とは、コミュニケーションにおける最も大切な感性のひとつと言い切る楽しい展示会です。

http://www.interior-joho.com/news/detail.php?id=4582

 

 

 

◎ 国立新美術館,特別公開,
  吉岡徳仁,ガラスの茶室,光庵

東京ミッドタウンから歩いて5分ほどのところにある国立新美術館 正面入口前には、2015年京都で披露され大きな話題となった「吉岡徳仁 ガラスの茶室 - 光庵」が、2021年5月10日(月)まで特別公開されています。


 

「ガラスの茶室 - 光庵」を屋外に設置し、自然光のもとで変化する表情をご覧いただくとともに、パリのオルセー美術館にコレクションされているガラスのベンチ「Water Block」も併せて展示。

http://www.interior-joho.com/news/detail.php?id=4659

 

 

 

 

次は美味しい「食」も楽しめるイベントです。

◎ 千葉市美浜区海浜幕張のすぐ近くにある
   インテリアショップ TIMBER YARD(ティンバーヤード)

23周年を祝う千葉市美浜区海浜幕張のすぐ近くにあるインテリアショップTIMBER YARD(ティンバーヤード)では、今年のゴールデンウィークは様々なイベントを開催します。

地元千葉の鉄道会社「小湊鐵道」とコラボレーションし『小湊鐵道 写真展』を4/25(木)- 5/21(火) まで開催。お子様も大人の方も楽しめるワークショップや、大網白里の小さなフレンチレストラン「merle(メルル)」の出張レストランのオープン、日替わりで地元千葉の美味しいお店もやってきます。


フレンチレストラン「merle(メルル)」の出張レストラン

 


日替わりで出店する地元千葉の美味しいお店

http://www.interior-joho.com/store/detail.php?id=4688

 

 

 

◎ 都心にいながら、森林浴と「はしり・旬・なごり」の食を愉しむ
    『八芳園の新緑フェスティバル2019』

都心にいながら森林浴を得られる広大な敷地をもつ東京都港区白金台の八芳園では、5月31日(金)まで、新しい季節を「はしり・旬・なごり」の食材で味わう「新緑フェスティバル2019」を開催します。

各レストランでは、自然栽培・オーガニック・発酵など食べて健康になるような素材たっぷりの食やドリンクをテーマにイベントも実施。また新緑が美しい庭園も新緑のライトアップへと変わり、昼も夜も散策を楽しむことができます。「令和」へと変わる10連休、八芳園の庭園と食で心身ともにリフレッシュできる新緑フェスティバルです。

http://www.interior-joho.com/lifestyle/detail.php?id=4686

 

 

◎ 東京オリンピック・パラリンピックのシンボルストリートにもなる
   「新虎通り」にて『旅するマーケット』2019年春の章』
   21自治体の名酒・お料理が集結

全21自治体が参加し「TABISURU “酒 SAKE” STAND」が登場する、東京オリンピック・パラリンピックのシンボルストリートにもなる「新虎通り」の『旅するマーケット』は、“2019春の章”が4月4日(木)からスタートしています。

 

 

2017年のオープンより2年間で出展した全21自治体の名酒の数々とともに、相性の良い各地域の自慢のお料理、そして工芸品が集結。メニューは全て好評を博した各地域自慢の逸品をラインアップ。アラカルトメニューのほかにも、「旅するスタンド」がオススメする名酒と肴の組み合わせを楽しめるプランや、各地域に足を運んだ店長が自信を持って提供する厳選した素材を存分に楽しめる本格コース料理も加わり、その日の気分やシュチュエーションにより、さまざまな楽しみ方が出来るようになっています。特にランチがおすすめです!

http://www.interior-joho.com/lifestyle/detail.php?id=4652

 

 

 

◎ ティファニー、日本初のコンセプトストア
  「ティファニー@キャットストリート」

キャットストリートでひときわ目をひく安藤忠雄氏設計のビルに、4月19日にオープンしたばかりの日本初となる期間限定コンセプトストア「ティファニー@キャットストリート」。

「ティファニー@キャットストリート」では従来のブティックとは全く異なるストアデザインを採用し、ティファニーならではのウィットやクリエイティビティ、タイムレスな魅力が溢れるインタラクティブな環境でショッピングが楽しめます。安藤忠雄氏設計のユニークな建築物を使っての店舗展開も見る価値ありです。

http://www.interior-joho.com/lifestyle/detail.php?id=4685

 

 

 

 

◎北欧のライフスタイルを体験できる埼玉県飯能市「メッツァ」に
3月にオープンした“ムーミンバレーパーク”

北欧のライフスタイルを体験できる埼玉県飯能市「メッツァ」にオープンした、“ムーミンバレーパーク”は、ムーミン一家とその仲間たち、そして新しい発見に出会えるテーマパークです。ムーミン一家が暮らすムーミン屋敷や、ムーミンの物語を追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場するムーミン好きにはたまらない世界観と、ここでしか手に入らない限定品ショップなどがあります。

 

 

メッツァビレッシは埼玉県飯能市宮沢湖周辺に2018年11月9日にオープンした自然の中で心地よいひとときを体験できる施設。北欧ブランド雑貨や新鮮な地元野菜、工芸品などのショッピングを楽しめるマーケットをはじめ、北欧風の飲食を堪能できるレストラン、ものづくりやアートを通じたワークショップ、湖面の散歩を満喫できるレンタルボート、季節や様々なブランドによるイベントと、家族や友人同士での多様な体験による良質な時間を過ごせます。

http://www.interior-joho.com/interior/detail.php?id=4614

 

家でゆっくりと身体を休めるのも良いですが、せっかくの長期休暇です。さわやかな新緑の季節に是非、気になるスポットへ足を運んで、心も身体もリフレッシュしてください。

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-3  /  更新日:2019.04.24)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ