“ムーミンバレーパーク”オープン! 限定マグ by アラビア』発売

 

 

 

 

北欧のライフスタイルを体験できる埼玉県飯能市「メッツァ」
2019年3月16日(土)、“ムーミンバレーパーク”オープン

 『ムーミンバレーパーク限定マグ by アラビア』発売

 

 

 

2019年3月16日(土)、北欧のライフスタイルを体験できる埼玉県飯能市「メッツァ」に、“ムーミンバレーパーク”がオープンします。同時に、“ムーミンバレーパーク”でしか手に入らない『ムーミンバレーパーク限定マグ byアラビア』が発売されます。また、「ニンニ」の物語、そしてフレッシュなグリーンのムーミンマグも発売となります。いずれも3月16日(土)発売開始です。

 

 

| 『ムーミンバレーパーク限定マグ byアラビア』

 

 

 

ムーミン一家や物語に登場するキャラクターたちが列をなしてどこかへ急いでいて、列を目で追うと、背景にムーミン屋敷やりんごの木などが次々と現れてきます。この絵は1956年にトーベ・ヤンソンが当時ノルディック ユニオン銀行のために描いた一連のイラストから採られた、彼女の作品では比較的初期のもので、ムーミントロールのお話や本のどこにも、この絵は登場してきていません。デザイナーのトーベ・スロッテはこの絵を見て、オープンを心待ちにしていたムーミンバレーパークに急ぐ人たちを思い浮かべたと語ります。「この世にひとつだけのマグを作りたかったので、他のどのお話にも使われていない絵を使いました。」そしてデザイナーのトーベは、自然や物語に登場する風景を加えて、トーベ・ヤンソンの世界を忠実に再現しました。モノクロだった原画に、トーンを統一したオレンジやグリーンなどの数色のみを彩色し、新鮮な表情を加えています。

 

 

バックスタンプ ”MOOMINVALLEY PARK”

 

底面には”MOOMINVALLEYPARK” のバックスタンプも入れられ、まさにこの世にひとつだけのマグが誕生したのです。『ムーミンバレーパーク限定マグ byアラビア』は3月16日(土)より、ムーミンバレーパーク内ショップのみにて発売されます。

 

【商品概要】
本体価格¥4,000円
300ml
電子レンジ・食洗機・ オーブンの使用可。

アラビア公式サイト: https://www.arabiajapan.jp/

 

メッツァビレッシとは
埼玉県飯能市宮沢湖周辺に2018年11月9日にオープンした自然の中で心地よいひとときを体験できる施設。北欧ブランド雑貨や新鮮な地元野菜、工芸品などのショッピングを楽しめるマーケットをはじめ、北欧風の飲食を堪能できるレストラン、ものづくりやアートを通じたワークショップ、湖面の散歩を満喫できるレンタルボート、季節や様々なブランドによるイベントと、家族や友人同士での多様な体験による良質な時間を過ごしていただけます。
https://metsa-hanno.com/

 

 

 

| 『目に見えない子』ニンニと、新しくなるムーミン

そして、今年は国連「こどもの権利条約」が採択されて30周年。それを記念した「ニンニ」のテーブルウェア 、そしてフレッシュなグリーンのムーミンマグも発売となります。いずれも3月16日(土)発売開始です。



2019年3月、アラビアのテーブルウェアに初めて、“ムーミン谷の仲間たち”の一編『目に見えない子』の主人公“ニンニ”が登場します。1952年トーベ・ヤンソンにより発表されたこのお話は、ムーミン一家がちいさな女の子を迎えるところから始まります。ニンニは皮肉屋の叔母さんからひどい言葉ばかり浴びせられ、自信がなくなり、とうとう姿が見えなくなってしまった女の子です。ニンニは話すことも、遊ぶことも、ましてや笑うこともできなくなり、唯一首に下げた鈴の鳴る音で、みんなはニンニがどこにいるのかを分かるのでした。ムーミンの一家だけは、ニンニを温かく迎え入れます。ムーミンママが「久しぶりに女の子の服を作るのが嬉しい」といってくれ、その赤い服とリボンを身に着けるとまずニンニの靴のつま先が現れます。そしてちいさな足が現れ、ニンニは少しずつ自信をとりもどしていくのです。ボウルやプレートに描かれているのは、そのか細い二本の脚で一歩一歩階段を登っていくニンニです。それでも、ニンニがその顔を見せてくれるのにはまだまだ時間がかかるのでした。


好奇心旺盛で、しかもちゃんと考えて行動するかしこいムーミンは、ニンニのためにできることは何でもやりました。ニンニを元気づけ、ゲームを教えてあげたりするうち、とうとうニンニの小さな顔が見え始めます。心に浮かぶことをもっと言ってみようとー例えば怒ってみたり、大声で笑ったり、揺れる桟橋の上に立っているような心の動きを、表現し始めるのです。


『目に見えない子』は、人に優しくしてあげると少しずつでも心を開いてくれる、そんな優しさのもつ力について教えてくれ、見ること、見られることが人には大切なのだということを教えてくれるお話です。“ニンニ”のテーブルウェアは、1989年「児童の権利に関する条約(United Nations Convention on the Rights of the Child,通称子どもの権利条約、UNCRC)」の国連総会での採択から30周年を記念して発売されました。


そしてムーミンは、フレッシュなグリーンで登場します。1957年に発表されたコミックス『まいごの火星人』で、ムーミンはラジオで何かが地球に向かって飛んできているとの警告を耳にします。そして何かがムーミンママのお台所に落ちてくるのです!ムーミンはまいごの火星人を隠してあげますが、警察までも探しに来ます。でもムーミンとまいごの火星人は、魔法の箱を通して、ちゃんと話ができるのです。


2019年“ムーミンクラシック”の新作は、“ニンニ”と、火星人と一緒のグリーンの“ムーミン”の2シリーズで、いずれもマグ・ボウル15cm・プレート19cmの3アイテムを揃え、2019年3月16日発売されます。

 

・“ニンニ”マグ300ml
本体価格¥3,000円

・“ニンニ”ボウル15cm
本体価格¥5,000円

・“ニンニ”プレート19cm
本体価格¥4,500円

 

 

 


・“ムーミン”マグ300ml
本体価格¥3,000円


・“ムーミン”ボウル15cm
本体価格¥5,000円


・“ムーミン”プレート19cm
本体価格¥4,500円

 


アラビア公式サイト:
https://www.arabiajapan.jp/
 

 

(文:PR-B_PR制作部-3  /  更新日:2019.03.01)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ