東京ミッドタウン MIDTOWN OPEN THE PARK 2019 開催


 


 

都会のまん中・広大な芝生の上で新緑と親しむイベントが盛りだくさん
東京ミッドタウン MIDTOWN OPEN THE PARK 2019 開催


 


東京ミッドタウンは、2019年4月19日(金)〜 5月26日(日)までの期間、「MIDTOWN OPEN THE PARK 2019(ミッドタウン オープン ザ パーク)」を開催します。


毎年人気の新緑の中でのヨガや、東京ミッドタウン内の木々や花・鳥について親子で学ぶことができるツアー等、都会の豊かな緑を堪能できるイベントが目白押し!さらに、この季節の風物詩として、今年も約100体のカラフルなアートこいのぼりが登場。こどもの日の間近には、長さ約25mの巨大こいのぼりの中を通り抜ける限定イベントや、オリジナルこいのぼりを作るワークショップなども楽しめます。また、ゴールデンウィーク中には、ハワイの音楽やライフスタイルが楽しめるフェスティバルも開催します。

 

 

 


|  新緑の季節、芝生やガーデンで楽しめるイベント


■ ミッドパーク ヨガ


昨年の様子

新緑に囲まれた芝生広場で、毎年多くの方に好評いただいている屋外ヨガを今年も開催します。週末は太陽のパワーを感じながら朝ヨガを、平日は東京タワーや高層ビルの灯りを眺めながら深いリラックスを体感できる夜ヨガを行います。都会のまん中で緑に囲まれながら、開放的な気分を味わえます。
 

ミッドパーク ヨガ
日時:朝ヨガ 各回 9:45~11:00(75分)
   夜ヨガ 各回 19:30~20:30(60分)
   ※雨天・荒天中止
場所:芝生広場
料金:無料
主催・企画:東京ミッドタウン


 



 


■ 親子で学ぶグリーン&バードツアー

親子を対象に東京ミッドタウン敷地内の豊かな木々や花、鳥を観察するツアーが新緑の季節に登場。グリーンツアーでは、約170本にもおよぶ桜やクスノキをはじめ、たくさんの植物を見ながら自然について学ぶことができます。バードツアーでは、街に飛来するハクセキレイやシジュウカラなどさまざまな鳥たちを、「BIRD handbook」を手に観察。緑の木々や芝生にやってくる野鳥観察をしたあとは、ペーパークラフトで野鳥作りにチャレンジします。


過去の様子

グリーンツアー
日時:5月12日(日)10:30~12:00(予定)
   ※雨天・荒天中止
場所:ミッドタウン・ガーデン
定員:20組
予約方法:特設サイトより要予約(4月上旬公開予定)
料金:無料 ※対象年齢5歳以上
主催・企画:東京ミッドタウン
協力:三浦 豊(森の案内人、庭師)
https://www.niwatomori.com/


 


ハクセキレイ

バードツアー
日時:4月20日(土)、21日(日)
       各回 9:30~11:30(予定)
   ※雨天・荒天の場合は室内でペーパークラフト作りとスライドによる観察会を実施
場所:ミッドタウン・ガーデン
定員:各回20組
予約方法:特設サイトより要予約(4月上旬公開予定)
料金:無料 ※対象年齢5歳以上
主催・企画:東京ミッドタウン
協力:NPO 地域自然情報ネットワーク、よそみっこ
https://www.yosomikko.com/

 

 

 

■ Picnic Sheet Exhibition


昨年の様子

JAGDA(日本グラフィックデザイナー協会)所属のデザイナー約50名がデザインしたオリジナルピクニックシートが並ぶ「Picnic Sheet Exhibition(ピクニックシート エキシビション)」を開催します。カラフルにデザインされたピクニックシートに実際に座ったり寝転んだり、屋外の時間を楽しめるイベントです。


Picnic Sheet Exhibition(ピクニックシート エキシビション)
日時:5月8日(水)~ 5月26日(日)11:00~21:00
   ※荒天中止
場所:ミッドタウン・ガーデン
料金:無料
主催:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会茨城地区
協力:東京ミッドタウン

 



 

|  ミッドパーク ギャラリー ~こいのぼりコレクション~

■ アートこいのぼり


昨年の様子

国内外の様々なアーティストやデザイナー約100名が「子どもの成長を願う」をテーマに、オリジナルこいのぼりをデザインします。今年も各国大使館のほか、ハワイ在住のクリエイターによるこいのぼりも初登場。都会のまん中で、新緑の風の中を泳ぐ約100体のアートこいのぼりを楽しむことができます。
 

アートこいのぼり
期間:4月19日(金)~ 5月6日(月・振休)
   ※荒天中止
時間:11:00~17:00
場所:ミッドタウン・ガーデン
料金:無料
主催・企画:東京ミッドタウン
協力:株式会社徳永こいのぼり、駐日ウクライナ大使館、駐日エクアドル共和国大使館、駐日キルギス共和国大使館、駐日ニカラグア共和国大使館、駐日パナマ共和国大使館、駐日ボリビア多民族国大使館、公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会、武蔵野美術大学、港区、Art and Art History Department, University of Hawaiʻi at Mānoaほか(予定)

 


 

■ こいのぼりくぐり


昨年の様子

全長約25m、直径約2.5mの、色鮮やかな友禅染めのこいのぼりが今年も登場します。普段は見上げるこいのぼりを”くぐる”という体験が人気を呼び、昨年は約4万人を動員しました。


こいのぼりくぐり
日時:5月3日(金・祝)~ 5月6日(月・振休)
   11:00~17:00 ※雨天・荒天中止
場所:ミッドタウン・ガーデン
料金:無料
主催・企画:東京ミッドタウン

 

 


■ アートこいのぼりをつくろう


昨年の様子

まっ白なこいのぼりに自由に絵や模様を描いて、自分だけのアートこいのぼりを作るワークショップを開催します。国内外で活躍するグラフィックデザイナーの藤代範雄氏が監修します。


アートこいのぼりをつくろう
日時:5月3日(金・祝)~5月5日(日・祝)
   ①11:00~、②12:30~、③14:00~、④15:30~
各回 約70分
場所:ミッドタウン・ガーデン
   ※雨天時はガレリア3Fで開催
定員:各回20名
予約方法:特設サイトより要予約(4月上旬公開予定)
料金:大:1,000円(税込) / 小:700円(税込)
主催・企画:東京ミッドタウン
協力:ぺんてる

 

 


 

|  街全体で楽しめる、アートコンテンツ

■ Flower Art For The New Beginning


イメージ

新元号への移り変わりを機に世界的フラワーデザイナー曽我部 翔が手掛ける作品が登場します。作品コンセプトは「新時代の幕開け」。新しい時代を華やかに彩るフラワーアートで皆様をお迎えします。


Flower Art For The New Beginning
期間:4月27日(土)~5月6日(月・振休)
   11:00~21:00 (予定)
場所:ガレリア1F インフォメーション前
協力:PLAINS
制作:フラワーデザイナー 曽我部 翔 (Rock’n’Rose)

 

 


■ ストリートミュージアム


昨年の様子

明日を担う若い才能との出会い、応援、コラボレーションを目指すデザインとアートのコンペティション「TOKYO MIDTOWN AWARD」。ストリートミュージアムでは、2018年度アートコンペ受賞作家6名が受賞から半年間を経て本展覧会のために制作した、インスタレーションや彫刻などの最新作がプラザB1に登場します。会期後半にあたる今回は、前半からそれぞれの作品の進化系をお楽しみいただけるほか、期間中に開催されるHML FESTIVALと連動し、ハワイ在住の作家の作品もイベント期間中に特別展示されます。


ストリートミュージアム
期間:3月15日(金)~ 5月26日(日)
   第一部:3月15日(金)~ 4月14日(日)
   第二部:4月15日(月)~ 5月26日(日)
時間:6:30~24:30
場所:プラザB1 メトロアベニュー
参加作家:「TOKYO MIDTOWN AWARD 2018」アートコンペ受賞者
(青沼 優介、下村 奈那、泉 里歩、髙 瑞、田中 優菜、YU SORA)
特別参加作家:Kat Kazlauskas
※展示期間:4月27日(土)~ 5月6日(月・振休)
料金:無料
主催:東京ミッドタウン

 

このほか街全体で楽しめるアートコンテンツや、ゴールデンウィークにハワイの音楽とライフスタイルを体感できるイベント「HML FESTIVAL」なども開催します。

 

 

 


http://www.tokyo-midtown.com/jp/

 

 

 

(文:PR-T_PR制作部-2  /  更新日:2019.03.23)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ