FLOWERS BY NAKED製作委員会「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」開催

 

5感で楽しむ花の体感型アート展
「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」開催
FLOWERS BY NAKED製作委員会
新作ビジュアルを一部先行公開

 

 

FLOWERS BY NAKED製作委員会は、株式会社ネイキッドが企画・演出・制作を手がける、五感で楽しむ花の体感型アート展「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-(フラワーズ バイ ネイキッド 2020 -サクラ-)」を、2020年1月30日(木)~3月1日(日)まで、東京・日本橋三井ホールにて開催します。

日本橋開催5周年を華やかに彩る「桜」で演出されたコンテンツのビジュアルの一部を初公開いたします。


「FLOWERS BY NAKED」はクリエイティブカンパニー NAKED Inc.が演出を手がける、四季ごとに生命のメタファーである「花」を五感で楽しむ体験型アート展です。これまで通算50万人を動員し、Instagramではフォトジェニックな写真が撮れるアート空間として、ハッシュタグ「#flowersbynaked」の投稿数が6.6万件を記録しました。

日本橋開催5年目のアニバーサリーを迎える2020年は、会場全体を「桜」で彩り、五感を刺激する様々なコンテンツが登場します。会場に一歩足を踏み入れると、そこには神秘のガーデンの世界が広がり、雪解け水でできた川の流れとともに物語が始まります。様々なガーデンを巡っていく中で、それぞれの情景を通して生まれる感情から、時の流れや人生の物語が進んでいくかのような体験ができ、「桜」のもつ美しさだけではなく、儚さや生命力を感じることのできる演出となっています。今回、会場内に広がる様々なガーデンの中から、先行して4つのガーデンのビジュアルを初公開いたします。

 

| Contents

■ Prologue
物語の始まりは氷の花が咲く冬。雪が降る冬の世界に、春を告げる蝶が舞うとBIG BOOKのページがめくられ世界は冬から春へ。春の訪れとともに雪解け水が川をつくり、その先の物語へと誘います。

 


本展のストーリーの入り口である「Prologue」エリアのメインを飾る『NAKED BIG BOOK』にて、2018年より始動した村松亮太郎 / NAKEDのアート活動の一環として、新たに「写真」を題材としたアート作品を発表。第一弾となる今回は、写真家 レスリー・キー氏とのコラボレーションです。写真のモデルには、力強さと儚さをあわせ持つ女性ダンサー、アオイヤマダ氏にご協力いただきました。



多くの著名人のポートレートを撮影してきたレスリー氏が本作のために撮り下ろした、本展のバックストーリー”女性の成長”の中で生じる感情”喜怒哀楽”を、プロジェクションマッピングにより躍動的に表現。村松による新しい写真表現の挑戦を体感してください。

 今回のコラボレーションにあたり両者からコメントをいただきました。

<村松亮太郎 / NAKEDからのコメント>
 以前からフォトグラフィーを素材にした作品を作りたいと考えていました。写真というものは「静」的な表現手段ではありますが、一枚の写真の中には撮影された瞬間の空気やエネルギーといった「動」が閉じ込められています。作品を通してそういったものを表現したかったので、まさにパワーが溢れて出てくるような写真がトレードマークのレスリーとコラボレーションできて嬉しいです。今回のFLOWERS BY NAKEDでは、一人の女性が少女から大人に成長していく過程を9つの庭園で表現しているのですが、花のように鮮やかに変化するアオイヤマダさんの喜怒哀楽の表情が、一人の人間が成長していく旅のはじまりを力強く演出してくれています。一度写真に納められた生の感覚を再び蘇らせるという試みを、これからさらにどう発展させていけるかが楽しみです。
-------------
I have always wanted to create art using photography. Although photography is a "silent" expression, a single image embodies “movement” such as the atmosphere and energy of the moment the photograph was taken. Those  are what I hoped to express, so I am happy to be able to work with Leslie, whose work powerfully captures such movement. Each of the 9 gardens in this year’s FLOWERS BY NAKED were created based on the journey of a young girl growing into an adult. The photographs of Ms. Aoi Yamada vividly reflect the different emotions of a person. Her changing expressions that even look like flowers blooming are perfect for the beginning of the journey. I look forward to further experimenting on how we can recreate and augment the sense of life that was once captured in a photograph.


 

<レスリー・キー氏からのコメント>
 私の最近の夢であった、ネイキッドのクリエイティブディレクター村松亮太郎とコラボすることがついに実現することになりました。Tokyo 2020といえば、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催の年ですが、日本中のクリエイターが最高の作品を世界に披露するための素晴らしい年でもあるのです。ファッションと美容にまつわる私の代表的な作品に焦点を当てながら、私のお気に入りであるダンサー アオイヤマダがIssey Miyake2020年春夏コレクションの服を着て、喜怒哀楽という4つの感情を表現している様子を写真に収めました。NAKEDは、写真を動画に編集してビッグブックに上映しながら、私の作品群を目立たせています。観客がこの空想の旅に入りこみ、私たちのコラボレーションを楽しむことができるよう願っています。
-------------
It has been a new dream comes true for me to collaborate with creative director Ryotaro Muramatsu of NAKED. Tokyo 2020 is a remarkable year for all creators in Japan to exhibit our best works to the world, as we celebrate the launching of Tokyo 2020 Olympics Paralympics in this summer of 2020. Highlighting my signature works of fashion and beauty, for this collaboration, I photographed my favorite contemporary dancer Aoi Yamada, wearing spring summer collection of Issey Miyake 2020, transforming her emotions into 4 stages - 喜怒哀楽 (KiDoAiRaku) - Joy, Anger, Sorrow, Happiness.
 NAKED highlights the series of my images into motion images screening in the giant book.
 We hope to inspire audiences to enjoy our collaborations while they enter this fantasy journey.
  

 

 

■ Dandelion Hill
目の前には、大きなタンポポの綿毛が。綿毛に向かって子どもの頃のようにフーっと息を吹きかけると、綿毛がふわっと舞い上がり、同時に、景色が変わる演出が起こります。リアルとデジタルの体験が融合されるインタラクティブなコンテンツです。

 

 

■Glowing Garden
降り注ぐ太陽の光が輝くガーデンに足を踏み入れると、太陽の光はより輝きを放ち、まるで世界のすべてが輝いているかのような感覚に浸ってしまうエネルギー溢れる空間です。


 


■OUSAI Garden

物語の始まりから流れてきた川が行きつく先に広がる「桜」で覆いつくされた空間。桜が舞い、桜の精霊が踊るガーデンの中央には、大きな桜の木が創られ、その周りにはコンテンツをイメージしたドリンクや行き先を占う花みくじ、観客の感情によって様々な桜が咲く演出など、五感を刺激するコンテンツを楽しむことができます。

 

 

 


村松亮太郎について

アーティスト。クリエイティブカンパニーNAKED Inc.代表。大阪芸術大学客員教授。環境省が認定した日本一の星空の村「阿智村(あちむら)」阿智★昼神観光局のブランディングディレクター。自社で企画・演出するプロジェクトとして、”東京”を体感するアート展『TOKYO ART CITY BY NAKED』や花の体感型イベント『FLOWERS BY NAKED』などを展開し、新しい体験や価値を提案してきた。2017 年は「食×アート」に挑戦する新プロジェクトとして、「LIFEにクリエイティビティを」をテーマに新しいライフスタイルを提案する『TREE by NAKED』を始動。近年は地方創生にも注力し、佐賀県庁全体を遊べるアート空間へとプロデュースする『アート県庁プロジェクト星空のすいぞくかんArt Produced by NAKED』の常設展示を手掛ける。また、2016 年5 月には市川染五郎主演の歌舞伎ラスベガス公演”Panasonic presents Wonder KABUKI Spectacle 'KABUKI LION? ”の空間創造を手掛けるなど、伝統文化の方面でも積極的に活動をしている。

・村松亮太郎 / NAKED 公式サイト:https://ryotaro-muramatsu.com

 

 

【開催概要】

イベント名:FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-
期 間  :2020年1月30日(木)~3月1日(日)
開催時間 :10:00~20:00 ※入場は閉場の 30 分前まで
      ※営業時間は変更になる可能がございます。
開催場所 :日本橋三井ホール COREDO 室町1・5F(エントランスは4F)
主 催  :FLOWERS BY NAKED製作委員会
お問い合わせ:nihonbashi@flowers.naked.works
公式サイト:https://flowers.naked.works/2020nihonbashi/
企画・演出・制作:NAKED Inc.

 

 

チケット販売情報

2019年12月17日(火)より、本イベントをお得に楽しめる早得、前売チケットの発売を行います。また、17時以降の入場でお安くなるペアチケットや、グループチケット、マクセル アクアパーク品川とコラボしたチケットなど、様々なシーンに合わせ活用可能な各種チケットの詳細についてご案内いたします。
※全て税込価格、未就学児は無料

<早得チケット>
販売期間:2019年12月17日(火)~2020年1月13日(月)
入場期間:2020年1月30日(木)~2月11日(火)
購入方法:Peatix( https://flowers2020hayatoku.peatix.com
入場料 :大人(平日) ¥1,400
※小・中学生は対象外となります。

<前売チケット>
販売期間:2019年12月17日(火)~2020年1月29日(水)
入場期間:会期中
購入方法:各プレイガイド、NAKEDオフィシャルアプリにて
入場料 :大人(平日)   ¥1,600
       小中学生(平日) ¥1,000
       大人(土日祝)  ¥2,000
       小中学生(土日祝)¥1,000

<当日チケット>
販売期間:2020年1月30日(木)~3月1日(日)
入場期間:会期中
購入方法:各プレイガイド、日本橋三井タワー 日本橋案内所、会場内4Fチケットカウンター、NAKEDオフィシャルアプリにて
入場料 :大人(平日)    ¥1,800
     小中学生 (平日) ¥1,200
     大人(土日祝)   ¥2,200
     小中学生(土日祝) ¥1,200

<アフター5ペアチケット(日~金) >
販売期間:2019年12月17日(木)~2020年3月1日(日)
入場期間:会期中
購入方法:チケットぴあ
入場料 :大人2名 (ドリンク2杯付)/前売チケット  ¥4,500
     大人2名 (ドリンク2杯付)/当日チケット  ¥5,000

<グループチケット>
販売期間:近日発売予定~2020年3月1日(日)
入場期間:会期中
購入方法:セブンチケット
入場料 :3人以上で申し込むとお得なチケット  1人あたり ¥1,500
※小・中学生も人数に含むことができます。入場料は前売/当日チケットとなります。

<マクセル アクアパーク品川 共通チケット>
販売期間:近日発売予定~2020年3月1日(日)
入場期間:会期中
購入方法:チケットぴあ
入場料 :前売チケット 3,500円
     当日チケット 4,000円
※マクセル アクアパーク品川の入場チケットは2019年12月28日(土)~2020年3月31日(火)の期間で有効。
※小・中学生、未就学児は対象外となります。

チケットぴあ

 

 

 

株式会社ネイキッド

1997年、村松亮太郎を中心に、映像ディレクター/デザイナー/CGディレクター/ライターなどが集まり設立されたクリエイティブカンパニー。メディアやジャンルを問わず、映画/広告/TV/インスタレーションなど様々なクリエイティブ活動を続ける。また、近年はプロジェクションマッピングを始めとした様々な技術や美術造作、演出を組み合わせ、光を使った空間の総合演出を手がけている。現在、自社が企画・演出・制作を手がけたイベントやショーが通算300万人以上を動員している。

・NAKED Inc. 公式サイト:https://naked.co.jp

 

 

 

 

バレンタイン花ギフト

日比谷花壇

(文:PR-M PR制作部-1  /  更新日:2019.12.28)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ