ハウスメーカーが提案するこれからの多世帯住宅

ハウスメーカーが提案するこれからの多世帯住宅

コストや品質に対する安心感が高いハウスメーカーとの家づくり。各社の特徴を知り、自分に合うハウスメーカーを探してみませんか?

ライフスタイルの変化や価値観の多様化によって、住まいのあり方も変わりつつある昨今、メーカー各社も住まい手のニーズに合わせた商品開発や提案に力を入れています。

 

今回は、節税対策としても注目を集める「多世帯住宅」を、6社のハウスメーカーが各社の特徴を生かして提案、模型とパネルで紹介します。3世代の家族が暮らす住まいや収入でゆとりが得られる賃貸併用住宅など、仮想の建て主に対してさまざまな多世帯住宅を提案します。実際のプランや設備等を見比べることで、各社の提案力や特性も見えてきます。ハウスメーカーを選ぶための参考に、これからの住まいを考えるヒントとしてご覧ください。

 

 

今回の家づくり計画

※計画内容、建て主家族は仮想です(実在しません)

■ 計画内容

神奈川県川崎市在住。夫が生まれ育った家で親子4人で暮らしている。築50年を超えて老朽化が目立つこと、子どもたちが成人し、これからのライフスタイルや家族構成が変わることを考慮して、建て替えを検討している。近くのマンションに住む両親と一緒に暮らせる親世帯の住まいも必要と考えている。

※この他の要望や条件など詳しくは展示会場で紹介します。

■ 建て主家族

・ 夫(60歳)   鉄道会社に勤務する会社員。5年後に定年を迎える。趣味はスポーツ観戦と旅行。
・ 妻(52歳)   旅行会社に勤務。料理が得意で、インテリアに興味がある。夫と同じく旅行が趣味。
・ 長男(30歳)  広告会社に勤務。ファッションに興味あり。ワインも好き。
・ 長女(23歳)  学生で現在は海外へ留学中。両親の影響もあって旅行が趣味。
・ 父(85歳)   無職。腰痛はあるが、趣味の庭いじりが日課。
・ 母(82歳)   無職。趣味は家庭菜園。


参加メーカー

■ スウェーデンハウス(株)
■ 住友林業(株)
■ 積水ハウス(株)
■ 大成建設ハウジング(株)
■ パナホーム(株)
■ 三菱地所ホーム(株)


連動企画

メーカー各社が今回の提案内容を解説します。

公開プレゼンテーションで比較検討!
ハウスメーカーが提案するこれからの多世帯住宅~はじめての家づくりから、相続対策まで~

日時 : 2014年10月5日 (日) 13:30 ~ 16:30
会場 : 6F OZONE子育てふぁ~む
>>詳細はこちら


開催概要

会 期:2014年9月18日 (木) ~ 12月23日 (火) ※水曜日(祝日を除く)休館
時 間:10:30 ~ 19:00
会 場:リビングデザインセンターOZONE(6F 住まいとインテリアのソリューションスタジオ)
    〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
主 催:リビングデザインセンターOZONE
入場料:無料
問い合わせ先:03-5322-6500(10:30 ~ 19:00 水曜日休館)
URL:http://www.ozone.co.jp/event_seminar/event/detail/1723.html

 


リビングデザインセンターOZONE


〒163-1062 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー
http://www.ozone.co.jp/

 

(文:リビングデザインセンターOZONE  /  更新日:2014.09.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ