CLASKA "DO" 日本橋店にて「ドーの craft trip TOTTORI」開催

cla_nihon_tottori_main.jpg


このたび、CLASKA Gallery & Shop "DO" ではお馴染みの「鳥取展」を、今回初めてCLASKA Gallery & Shop "DO" 日本橋店で開催いたします。

 

山と海に囲まれた自然豊かな鳥取。民藝運動の影響を色濃く残すその土地の手仕事は、派手さはないものの味わいのある表情を見せてくれます。昨年末訪れた鳥取の旅では新たな出会いもあり、器・和紙・染め・織り・雑貨・食品などを集めてきました。会期中、竹かご作りのワークショップや、大人気の「コウボパン小さじいち」のパンの販売もございます。

さらに、併設のカフェ&キッチン「DO TABELKA(ドー タベルカ)」でも鳥取の郷土料理「いただき」を中心とした「鳥取定食」をお出しします。あわせてこの機会にお楽しみください。
 

 

cla_nihon_tottori_tabelka.jpg


 

cla_nihon_tottori_title.gif
[会場]CLASKA Gallery & Shop "DO" 日本橋店(コレド室町3 2F)
[会期]2016年2月16日(火)~3月16日(水) 10:00~21:00

[出品予定]
大因州製紙協業組合(和紙) / 工房ゆみはま(弓浜絣) / 国造焼(陶器) / 信夫工芸店(郷土玩具) / 谷口恵美子(型染) / 矢野志郎(アクセサリー) / 福光焼(陶器) / 亀甲や(食品) / 福田養蜂場(蜂蜜) / HAKUSEN(食品) / ゲストハウスたみ(雑貨) / ティズ クレイ(お茶) / コウボパン小さじいち(パン) など

 

[会期中イベントのご案内]

 

cla_nihon_tottori_kosajiichi.jpg

 コウボパン小さじいちさんのパン出張販売
鳥取県西部・大山のふもとにあるパン屋さん「コウボパン小さじいち」。自家製天然酵母とこだわり抜いた小麦粉・塩というシンプルな材料で、噛めば噛むほど味わいを増すパンを焼いています。雪深い冬の間は、全国各地に出張販売。この度ドーにも期間限定でやってきます。ぜひこの機会にお腹も心も満たされる小さじいちのパンをお試しくださいませ!

[日時]3月5日(土)、12日(土) の2回。いずれも売り切れ次第終了。

 

 

cla_nihon_tottori_kago.jpg

ワークショップ「竹のかご作り」
鳥取県市場開拓局民工芸振興官の大江啓司さんをお招きして、竹のかご作りを教わります。気軽に出来る竹のかご、四海波作りのワークショップです。完成品は、そのままお持ち帰りいただけます。ワークショップの後にはDO TABELKA 特製の、鳥取県のご当地料理「いただき」をお召し上がりください。

[日時]3月10日(木) 15:00~17:30 / 18:00~20:30
[定員]各回8名
[参加費]3,780円(材料費・お食事代・消費税込み)当日現金にてお支払い
[持ち物]エプロン
※一部爪を使って製作します。爪を切ってご参加ください。
[ご予約]CLASKA Gallery & Shop "DO" 日本橋店 店頭またはお電話で承ります。
          Tel:03-6262-3270

 

 

CLASKA Gallery & Shop "DO" のHPで情報を見るにはこちらから。
http://do.claska.com/exhibition_fair/2016/01/_craft_trip_tottori_1.html

 

 

claska_shopdologo.png

 

 

CLASKA Gallery & Shop "DO" 日本橋店
〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-5-5 コレド室町3 2F
Open:10:00~21:00
PHONE:03-6262-3270
http://do.claska.com/

 

 

 

(文:CLASKA  /  更新日:2016.02.12)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ