世界の建築出版物を紹介、「ARCHIZINES OSAKA / TOKYO」展

archizinehead.jpg世界の建築出版物に注目

「ARCHIZINES OSAKA / TOKYO」展


「ARCHIZINES OSAKA / TOKYO」は、2011年にロ ンドンの建築学校「Architectural Association(以下:AAスク ール)」にて開催された、世界中のインディペンデントな建築出版物に焦点を当てた展覧会「ARCHIZINES」展の日本巡回展です。

オリジナルの展覧会で紹介された、世界20カ国以上で現在流通し ているインディペンデントな出版物約80点のみならず、日本巡回展独自に、1920年代から現在までに日本で制作された古今東西の出版物、とりわけ「同人誌」や「機関誌」等と呼ばれてきた雑誌を調査し、「アーキジン」の名の下に50点以上を紹介しています。

また建築家10組による日常的な思考や建築コンセプトがまとめられた印刷物「アーキテクトジン」も展示し、水平的、垂直的な 複数のアプローチから、多様な出版活動を見ていきます。
 

 

archikaijou.jpg

開催概要


ARCHIZINES OSAKA
期間:2012年9月1日(土) - 9月17日(月・祝)
時間:12:00 - 19:00
会場:中之島デザインミュージアム de sign de>
住所:大阪市北区中之島5-3-56 中之島バンクスEAST
電話:06-6444-4704


ARCHIZINES TOKYO 
期間:2012年9月21日(金) - 9月23日(日)
時間:21日16:00-21:00 22日11:00-19:00 
    23日11:00-18:00 
会場:京都造形芸術大学・東北芸術工科大学 
   外苑キャンパス THE TOKYO ART BOOK FAIR内にて
住所:東京都港区北青山1-7-15


共催:中之島デザインミュージアム de sign de>、Zine’s Mate
企画:RAD - Research for Architectural Domain、藤井宏水
会場構成:DAISUKE MOTOGI ARCHITECTURE
グラフィックデザイン:飯田将平
協賛:株式会社安井建築設計事務所、sixinch
協力:新宮岳、NPO法人西山卯三記念すまい・まちづくり文庫 
入場料:500円
キュレーション: Elias Redstone
all photos (c)kentahasegawa


【日本版アーキジンズ】
「アーキ・フォーラム in OSAKA」(1993 - 95)、「エディフィカーレ」(1991 - 96)、「TAU」(1973)、「建築世代」(1951)、「生活と住居」(1946)、「建築学 研究」(1927- 44)など


【参加建築家】
・assistant・大室佑介・木村松本・島田陽・dot Architects・長坂常・永山祐子・増田信吾+大坪克亘・松島潤平・403architecture [dajiba]


ARCHIZINES OSAKA / TOKYOの詳細はこちらから。 
http://www.archizines-osaka-tokyo.com/about

 

全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・インテリアデザイナー・プロダクトデザイナー・・などインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

インテリアのお仕事求人サイトはインテリア情報サイトが運営する求人情報サイトです。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2012.09.07)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ