ミラノサローネ2018速報 Carl Hansen & Son テーマは「ミラノで癒される空間」

 

Carl Hansen & Son
テーマは、「Milan Retreat / ミラノで癒される空間」

 

イタリア・ミラノで2018年4月17日(火)~22日(日)までの6日間、ロー市の展示会場フィエラミラノ(見本市会場)のミラノサローネとミラノ市内会場のフォーリサローネで世界最大規模のデザインウィーク「ミラノデザインウィーク2018」が開催。ミラノサローネ/フォーリサローネの会場風景を紹介します。

 

| Salone del Mobile.Milano 2018 フィエラ ミラノ(ミラノサローネ見本市会場)

ロー市にある巨大な展示会場 フィエラ ミラノでは第57回ミラノサローネ国際家具見本市を開催。今年の隔年開催見本市はEuroCucina2018(エウロクチーナ)とInternational Bathroom Exhibition 2018(サローネ国際バスルーム見本市2018)。



Carl Hansen & Sonの今年のテーマは、「Milan Retreat / ミラノで癒される空間」。多忙な毎日で疲れた心と身体を癒し、自分に立ち返る、そんな空間作りでした。

 

Carl Hansen & Søn

日 程:2018年4月17日(火)~  4月22日(日)
時 間:9:30 am-6:30 pm
会 場:ローフィエラ本会場 →map

          Hall 5  Stand D10

 

ハンス J. ウェグナー、アルネ・ヤコブセン、ポール・ケアホルム、ボーディル・ケアなど、北欧デザインを代表する名作の復刻をはじめ、ニューヨークを拠点に活躍するデザイナー、ブラッド・アスカロンによる新しいコレクションを発表します。「The Milan Retreat」をテーマに、デニッシュ・モダンの今を表現した会場構成とともに、カール・ハンセン&サンにとって初となる米国人デザイナー ブラッド・アスカロンとの協働にも、ぜひご注目ください。

下記デザイナーによるデニッシュ・モダンの秀作から初の米国人デザイナーとの協働による商品シリーズまでを2018 New Productsとしてご紹介しています。

Hans J. Wegner
 Arne Jacobsen
 Poul Kjarholm
 Borge Mogensen
 Brad Ascalon
 Bodil Kjar
 and more...

NEWSもご覧ください!(英語のみ)
https://www.carlhansen.jp/

 

 



カール・ハンセン&サン

カール・ハンセン&サンについて

カール・ハンセン&サンは創業100年を超える歴史のあるデンマーク家具メーカー。ハンスJ.ウェグナーの家具を最も数多く製作するメーカーとして知られています。また、オーレ・ヴァンシャー、コーア・クリント、ポール・ケアホルム、モーエンス・コッホ、フリッツ・へニングセン、安藤忠雄、EOOSなど世界的に知られたデザイナーの家具の製作にも着手、すべての製品をデンマーク国内で製作しています。カール・ハンセン&サンのコレクションは、直営店のフラッグシップ・ストアおよび一流ディーラーを通して世界各国で販売されています。
https://www.carlhansen.jp/

 

 

About Milano Salone
毎年4月にイタリア・ミラノで行われる世界最大規模のデザインイベント。会場の中心は、ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつと言われる巨大展示場「フィエラミラノ」で開催の、略称でミラノサローネとも呼ばれているサローネ・デル・モービレ・ミラノ(ミラノサローネ国際家具見本市)。毎年全体で約2,000企業・団体が出展し、国内外から約30万前後の来場者がある。最先端のデザイン、インテリアが集まる国際的なイベントとして世界の注目を集めている。それに対して、ミラノ市内各所で行われるデザインイベントがフォーリサローネで、ミラノサローネとフオーリサローネを総称して「ミラノ・デザイン・ウィーク」と呼ばれている。現在活躍している多くのデザイナーやメーカーは、このイベントの出展から世界へと羽ばたいている。


> サローネ・デル・モービレ(ミラノ国際家具見本市)公式ホームページ

> ミラノサローネ国際家具見本市日本公式サイト

(文:インテリア情報サイト編集部-1  /  更新日:2018.04.19)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ