「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」Bunkamura ザ・ミュージアム開催


Illustrated by Peggy Fortnum © Paddington and Company Ltd 2018

 

ロンドンから渋谷にやってくる!
「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」
Bunkamura ザ・ミュージアム 開催

 



世界中で愛されている、あの紳士な子グマ「パディントン」。シリーズ誕生60周年を記念して、渋谷のBunkamura ザ・ミュージアムにて「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」が、2018年4月28日(土)~6月25日(月)まで開催します。

 

イギリスを代表する児童文学「パディントン」シリーズは、1958年、作者マイケル・ボンド氏によって誕生しました。その後、40以上の言語に翻訳・出版されるとともに、絵本・アニメ・映画やぬいぐるみなどで広く展開され、世界中で愛され続けています。

物語の主人公は南米ペルーからひとりでイギリスにやってきた子グマ。ロンドンのパディントン駅でブラウン夫妻に出会い、パディントンと名付けられ家族として迎えられました。この子グマがさまざまな騒動を巻き起こしながら街の人気者になっていく物語には、原作者ボンド氏の優しいまなざしが溢れ、また平和への願いも込められています。

 

 


マイケル・ボンド氏 © P&Co. Ltd. 2018
 

「パディントン」シリーズ誕生60周年記念、また2017年6月に91歳で逝去されたボンド氏の追悼の意も込められた本展は、児童書シリーズの挿絵でお馴染みのペギー・フォートナムをはじめ各作家による絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、さらには生みの親であるボンド氏の貴重な仕事道具やインタビュー映像などを通して、世代や性別、国を超えて親しまれるパディントンの世界をご紹介します。

 

 


フレッド・バンベリー画 絵本『パディントンのかいもの』の原画、1973 年
 Illustrated by Fred Banbery © Estate of Fred Banbery/HarperCollins 2018
 

 

 

 


R.W.アリー画 絵本『クマのパディントン』の原画、2007 年
Illustrated by R.W. Alley Illustrations copyright © R.W. Alley 2018

 

 


ペギー・フォートナム画 『くまのパディントン』の挿絵原画、1958 年
Illustrated by Peggy Fortnum © Paddington and Company Ltd 2018

 

 

 

 


ペギー・フォートナム画 『パディントン、テストをうける』の挿絵原画、1979 年
Illustrated by Peggy Fortnum © Paddington and Company Ltd 2018

 

 

 

物語の主人公であり、イギリスのアイコン的存在、そして映画スターでもあるパディントンは、世界で最も人気のある児童文学作品のキャラクターのひとつです。

 

 

 


ペギー・フォートナム画 「パディントン」シリーズの挿絵(複製)
Illustrated by Peggy Fortnum © Paddington and Company Ltd 2018

 

 


アイバー・ウッド画 商品化のためのアイデア画、1970 年代後半
Illustrated by Ivor Wood © Paddington and Company Ltd 2018

 


クラシックパディントン ガブリエル・デザインズ社製(イギリス)、1980 年 © P&Co. Ltd. 2018

 

 

 

 

 


Illustrated by Peggy Fortnum © Paddington and Company Ltd 2018



【開催概要】
展覧会名:「生誕60周年記念 くまのパディントン™展」
会 期:2018年4月28日(土)~ 2018年6月25日(月)
休館日:5月8日(火)・ 6月5日(火)
開館時間:10時 ~ 18時
               毎週金・土曜日は21時まで(入館は各閉館の30分前まで)
会 場:Bunkamura ザ・ミュージアム
         〒150-8507 東京都渋谷区道玄坂2-24-1
 主催(東京会場):Bunkamura、フジテレビジョン、毎日新聞社
協賛:ニューカラー写真印刷
後援:ブリティッシュ・カウンシル
協 力:コピーライツアジア、東京子ども図書館、福音館書店、理論社、WAVE出版、日本航空
入館料:※消費税込、( )内は前売/親子券を除く20名様以上の団体料金
           一般:1,400円(1,200円)/大学・高校生900円(700円)
           中学・小学生600円(400円)/親子券1,500円(1,300円)
          ◆親子券は《一般1名+中学・小学生1名》のセット券です
          前売販売期間:2018年1月13日(土)~4月27日(金)
本展監修:松岡享子(東京子ども図書館名誉理事長)
               ※福音館書店「パディントン」シリーズの翻訳者
学術協力:三宅興子(梅花女子大学 名誉教授)
               河野芳英(大東文化大学 教授)
お問合せ:03-5777-8600(ハローダイヤル)
Bunkamura HP : http://www.bunkamura.co.jp

 

【巡回展情報】
2018年2月8日(木)~3月4日(日)美術館「えき」KYOTO(京都)
2018年3月10日(土)~4月15日(日)福岡アジア美術館(福岡)
2018年7月6日(金)~8月26日(日)奥田元宋・小由女美術館(広島県三次市)

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2018.02.24)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ