資生堂アートハウス名品展 開館40周年記念展 開催

 

 

資生堂アートハウス名品展 開館40周年記念 
後期 洋画・現代美術・陶芸・金工・ガラス 開催

 

静岡県掛川市にある資生堂アートハウスにて、 「資生堂アートハウス名品展 開館40周年記念 後期 洋画・現代美術・陶芸・金工・ガラス」を2018年1月16日(火)~4月1日(日)まで開催します。

 

資生堂アートハウスは、1978年(昭和53)に11月 静岡県掛川市に開館しました。以来、地域における美術館として、百回を超える展覧会を開催してきました。2002年(平成14)のリニューアルを機に、美術館としての機能を高め、近現代のすぐれた美術品を収集・保存すると共に、美術品展覧会を通じて一般公開する文化施設として活動しています。モダニズム建築が特徴の館内には、過去の美術展に出品された絵画、彫刻、工芸品を展示しています。

 

開館40周年を記念して開催される「資生堂アートハウス名品展 後期」は、前期展に引き続き、資生堂が1947年から現在まで断続的に開催している「椿会美術展」と、1975年から1995年にかけて開催した「現代工藝展」の出品作を中心に、洋画、陶芸、ガラス工芸、金工、現代美術を併せた約80点を展覧します。

 

 

 

| 展示作品 一部紹介


梅原龍三郎 「薔薇圖」 1979年

 

 


牛島憲之 「麦」 1978年

 

 

 


舟越 桂 「唐突な山」 1995年

 

 

 

 


八木一夫 「間隙」 1975年

 

 


内藤四郎 「鍵形文銀筥」 1985年

 

 


岩田久利 「硝子大鉢 牡丹」 1982 年

 

 

◆関連企画:学芸員によるギャラリートーク
日時:1月26日(金) ・ 2月23日(金) ・3月23日(金)
各日14:00-14:30<参加費無料|申込み不要>
会 場: 資生堂アートハウス

 

 

【開催概要】
展覧会名:「資生堂アートハウス名品展 開館40周年記念 後期 洋画・現代美術・陶芸・金工・ガラス」 
会 期:2018年1月16日(火)~4月1日(日) <入場無料>
会 場:資生堂アートハウス
    〒436-0025 静岡県掛川市下俣751-1 (TEL.0537-23-6122)
http://www.shiseidogroup.jp/art-house/exhibit/

 

 

 



〒436-0025静岡県掛川市下俣751-1 TEL.0537-23-6122
http://www.shiseidogroup.jp/art-house/

 

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2018.01.06)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ