「ものづくりのまち」で現場を体感できるイベント「関の工場参観日」開催

関の工場参観日
 

2014年11月6日(木) ~ 8日(土)の3日間、岐阜県関市内の企業が工場を開放して、工場見学やワークショップなどを行い、多くの人がものづくりの現場を体感できるイベント「関の工場参観日」が開催されます。

関市は780有余年の歴史を持つ刀鍛冶に由来する刃物の産地として知られていますが、近年は、自動車、航空宇宙、医療、精密機械などに関わる様々な職人技を有する企業が集まる「ものづくりのまち」として発展しています。

今回、関市合併10周年記念として、関市の誇る事業所の高い技術力や高品質な製品を市民や国内の多くの人々が直に体感でき、個性ある経営者や職人と接しながら製品の知識を深めるられる機会として、「関の工場参観日」が開催されます。

本年度は、参加する事業所の身近な人たち(家族・知人近隣住民・児童・地元の学生)にも地元産業の魅力を再認識してもらいながら、現場を体感することで仕事に従事する人たちと参加者の双方の満足度・誇りを熟成し、その輪を販売店や使い手までつなげるしくみ作りを目指しています。

最終的には、継続的に関のものづくりに関心を持つ使い手のファンを増やし、後継者育成や地域産業のブランド化を図る取り組みです。
 

開催概要

参加する事業所の工場の見学やワークショップを中心とした「現場体験型」のイベントとなります。詳しい情報は10月に発刊予定のオフィシャルパンフレットを参照してください。


主催:関 市
企画・運営:関の工場参観日実行委員会
会期:平成26年11月6日(木) ~ 11月8日(土)
開催場所:参加事業所の工場・ショールームなど
開催時間:参加事業所ごとに設定されますので、詳しくはお問い合わせください。
入場料:無料。ただし、一部のワークショップには参加費(材料代など)がかかります。


参加企業
㈱岩田製作所、 ㈲エドランド工業、 ㈲岡田木工製作所、
奥長良川名水㈱、 木村メタル産業㈱、 協同印刷㈱、
協和コンクリート工業㈱、 ㈱佐竹産業、 ㈲志津刃物製作所、
㈱杉山製作所、 関牛乳㈱、 チュウノー食品㈱、 
㈱ナガセインテグレックス、 長谷川刃物㈱、 フェザー安全剃刀㈱、
福田刃物工業㈱、 ㈱フレックラム、 丸章工業㈱、 メイラ㈱、
㈱メニコン、 ㈱ヤクセル、 義春刃物㈱  (五十音順)


オフィシャルパンフレットご希望の方やイベント詳細に関する情報は、下記までお問い合わせください。
□ 関市経済部商工課「関の工場参観日」 担当:山中、村山
□ TEL 0575-23-6753(直通) 0575-22-3131(代表)
□ e-mail  shoko@city.seki.lg.jp

 

(文:インテリア情報サイト編集部-11  /  更新日:2014.09.23)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ