nendoデザインの伝統的な金細工を包み紙に見立てたお菓子のようなアクセサリー

 



nendoデザインの
伝統的な金細工を包み紙に見立てた
お菓子のようなアクセサリー

 

 

 

デザインオフィスnendoからとお菓子のようなアクセサリーデザインとパッケージデザインを手掛けたニュースレターが届きましたのでご紹介します。

 

……………………………………………………………………………………………

 

小さなパールやクリスタルを「飴」に見立て、それを覆う「包装紙」を金細工で表現。伝統的な金細工を包み紙に見立てた、お菓子のようなアクセサリーをデザインしました。



紀元前から存在していたと言われる中国の伝統技術「フィリグリー」。金や銀を直径0.2mm~0.6mm程度まで、糸のように細く伸ばしたものを編み合わせた上で溶接していくことで 立体物へと作り上げる技術であり、まるでレースのように見えることが特徴です。そこへパールや石を添えたり、エナメルで隙間を埋めることで着彩し、古くから装飾品やオブジェなどに使われてきました。この技術を用いて、従来よりも若いターゲットに向けたアクセサリーコレクションをデザインしました。

 

中の「飴」はあえて固定しないことで「包装紙」の隙間からその動きが見えるようにしています。

これにより「伝統工芸と量産品」「ラグジュアリーとカジュアル」 そして「長く愛されるパーソナルなものと、瞬間的に消費されるもの」という複数のレイヤーの対比が鮮明なデザインとなりました。

 

 

 

キャンディー型はネックレス、ブレスレット、ピアスの3アイテムを用意し、 ロリポップ型はこれにリングも加えた4アイテムで構成。

■ キャンディー型

キャンディ ネックレス

 

キャンディ  ブレスレット

 

キャンディ ピアス

 

 

■  ロリポップ型

・ロリポップ ネックレス

 

・ロリポップ ブレスレット

 

・ロリポップ ピアス

 

・ロリポップ リング


 

 

パッケージデザイン

さらにギフトボックスや紙袋には、チープなお菓子の包装紙に使用されがちなフォントやモチーフを使ったパターンを作成し、ゴールドの箔押しで仕上げることで、このアクセサリーがもつ二面性をここでも表現したいと考えました。

 


 
 


photographer: Akihiro Yoshida

 

New accessory design "candy-wrapper collection" for CHJ

Generally, furniture legs are reinforced by connecting vertical members to horizontal members. On the contrary, the leg structure resembles a “torii,” a traditional gate of a Shinto shrine, with a horizontal member sitting on the two vertical timbers.

 

Moreover, the ends of the horizontal member are designed to look like they are biting into the seat, reminding us of traditional “wood joinery” often seen in vernacular Japanese wooden architecture. The design goal was to maintain the visual lightness while expressing a sense of secureness with each component firmly locked together in unity. The line offers 4 types of sofas with variations in size and shape. The same sofas are available in a bench-type without a backrest, a low-back that emphasizes the horizontality, and a high-back that gently wraps around the sitter.

 

The chair collection includes 5 types of lounge chairs and 2 types of dining chairs, and an additional model with rotating seats to assist smoother standing and sitting moves. Tables are available in 8 types including side tables, low tables, and console tables. All legs are designed with two “torii” gates crossing without touching each other. The abundant lineup enables a flexible layout, creating visual unity through the common legs even when arranged with different furniture of the collection, like a wooden colonnade or Senbon Torii, an alley of tunnels made of 1,000 vermilion torii gates.
 
 
 
 
 

nendoの記事をもっとみる > > > #nendo1 #nendo2

 

 


http://www.nendo.jp/

 

 

◎ nendo 本の紹介

■ 問題解決ラボ――「あったらいいな」をかたちにする「ひらめき」の技術

ロッテ、エステーなどの日本企業からコカ・コーラ、ルイ・ヴィトンなどの欧州名門ブランド、さらには「箸」や「桶」の伝統工芸職人まで―世界中がうなった「問題発見プロフェッショナル」の頭の中を大公開!300超の案件を同時進行で解決しつづけるデザイナーが明かす「すでにそこにある答え」に気づくための「正しい問い」の見つけ方。

 

■ ネンドノオンド

nendo佐藤オオキ×世界のトップクリエーター17人の贅沢な雑談集。デザインの権化として君臨する「フィリップ・スタルク」さんや、国立競技場の設計を手掛ける建築家の「隈研吾」さん、現代のダ・ヴィンチと称賛されるイギリスの気鋭建築家「トーマス・ヘザウィック」さんなど、世界的なデザイナー、デザインオフィスnendoの佐藤オオキさんと、同じく世界のトップをひた走る17組のクリエーターとのあまりにも贅沢すぎる「雑談集」。

 

(文:制作_インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2020.06.11)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ