vol.17 マーティン・バース

デザイナーをもっと知ろう!!vol.17 マーティン・バース

各国のインテリアデザイン・プロダクトデザイン・グラフィックデザイン・インダストリアルデザイン業界の有名デザイナーを紹介していく、「デザイナーをもっと知ろう!!」シリーズ。
第17弾は、オランダのデザイナー、マーティン・バース(Maarten Baas)です。

 

マーティン・バース

<経歴>

1978年 ドイツ生まれ。
2002年 多くの著名デザイナーを輩出しているオランダの有名校デザイン・アカデミーアイントホーフェンを卒業。

 

 

 

バロック調の家具を真っ黒に焦がし、機能をそのまま活かした家具のシリーズ「SMOKE」は、当時卒業制作として発表された作品でもあり、バースの代表作としても知られています。

SMOKE

美しさや完璧さに疑問を投げかけることで生まれる彼の作品には、いつも新たな概念が存在しています。


マーティン・バースのエキシビション「REAL TIME」。
人が手作業で時刻を表示する様子を撮影し、その映像を使った時計が発表されました。

掃除夫のような男性が2人で床のゴミを動かす時計の映像や、1分ごとに分針が書き直される柱時計など、いずれもプロダクトとしての時計のあり方にまったく縛られていません。

 

「Clay Furniture」シリーズは工業用粘土を手で捏ね成形し、さまざまな家具に見立てたもの。

Clay Furniture

その完成度は子供の粘土遊びを連想させるコンセプトのシンプルさとは裏腹に、完成度の高い芸術作品になっています。


1990年代にドローグ・デザイン(オランダの先鋭的なデザインレーベル)が登場したころから、ユニークなコンセプトに基づいてプロダクトの方法論を革新するのはダッチ・デザインの伝統になっています。バースもその流れのなかにいながら、表現はどこかストリート的で、現代アートとの共通性もうかがわせます。

 

 

 

 

 

 

【デザイナーズインテリア製品を購入できるショップ】

センプレ

ヤマギワ オンラインストア

-MoMA Design Store(オンラインストア)

MoMA STORE

 

全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・インテリアデザイナー・プロダクトデザイナー・・などインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

インテリアのお仕事求人サイトはインテリア情報サイトが運営する求人情報サイトです。

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-12  /  更新日:2011.03.25)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ