「インテリアズ」新作展示会開催のお知らせ

 

2016 Spring New Collection 「エ インテリアズ」ショップオープン5周年 
イタリア人アーティストのアートワークも展示 

 


株式会社インテリアズが2016年5月26日(木)~6月7日(火)に、VICCARBE(ヴィッカルベ)およびINTERIORSオリジナルコレクションの新作展示会を運営ショップ「エ インテリアズ」にて開催。 


VICCARBEからはピエロ・リッソー二がデザインした「SEASON」チェアや田渕智也デザインの「NAGI」ラウンジチェアなど国際的なデザイン賞を受賞しているアイテムに加え新作が多数登場いたします。INTERIORSオリジナルコレクションからはヴィクター・カラスコがデザインした「FRONT」ベッドを発表いたします。

 


 

 

 

 


「エ インテリアズ」5周年特別展示
ショップオープン5周年を迎え、イタリア人アーティストのキアラ・ベローニのアートワークも展示販売いたします
キアラ・ベローニは1979年イタリア ジュッサーノ生まれで世界的に活躍するデザイナーや建築家が注目する若手アーティスト。今回のコレクションは、直感的に張り付けた紙の切れ端と様々な色が1枚の紙の上で純粋なものに生まれ変わるようなイメージで形あるものが新しく生まれ変わり、それがまた自身で完結することを考えながら作り上げた作品です。

 

 

 

 

【新作紹介】

| VICCARBE
(ヴィッカルベ)

 

<SEASON(シーズン)>
2011年からスタートしたSEASONコレクション(ソファベンチ、スツール)に、チェアが加わりました。イタリア人建築家ピエロ・リッソー二が居住用のスペースの他にホテル、レストラン、オフィスなどの公共スペースでも使用できるシックなチェアをコンセプトにデザインしました。
視覚から受ける硬質で重厚な印象とは異なり、座ったときにふっくらとした座面とバックレストのやさしいサポート感に驚くとともに、ベース部分にキャスターが隠されているため、自由な方向に軽やかに動かすことができます。Red Dot Product Design Award 2016を受賞。
 

 

 

 

<NAGI(ナギ)>
国内外の多くのクライアントにデザインを提供している田渕智也がデザインしたラウンジチェア。日本語の凪からインスピレーションを得て、穏やかな海面でゆっくり揺れながら静けさのなかでくつろぐようなイメージで名づけられました。モダンでありながらクラシックの要素から生まれた親しみのあるフォルムとシンプルなたたずまいがVICCARBEのアイコン的存在になりました。上半身全体をしっかりと受け止めるハイバック、全体の繊細なフォルムにアームのカーブが溶け込むようなデザインが特徴。ディテールにこだわった高い技術力がこのシンプルなシルエットと座り心地のよさを実現しました。ロッキングタイプとフィックスタイプの2種類からなり、ベース部分はブラック、ホワイト、蛍光オレンジ、インクブルーから選べます。やさしいロッキングの動きと心地よいバックレストにより、読書や仕事をするのに最適です。デザインは2016年にArchitizer A+ Awards 2016 Seating部門でPopular Choiceを受賞。

 

 

 

 

 

<TRESTLE(トレストル)>
ジョン・ポーソンのデザインらしいエレガントでミニマルさが特徴のテーブルとベンチシステムのコレクション。
無垢のオーク材のトレストル(架台/ウマ)に天板やシートを載せ限りなく連結していくことが可能です。無駄をそぎ落したグラフィカルな脚部の上にクリアな水平面の板をあわせました。プロポーションのシンプルさの本質は、よけいな飾りのないオーク材の美しさによるものです。ホームユース、コントラクトユースのどちらにも使えるようデザインされています。
 

 

 

 

 

<UP IN THE AIR(アップ イン ジ エア)>
スペインを拠点に活動しているラモン・ウベダ+オット・カナルダの二人によるデザイン。一尾一尾手作りでつくられた金魚のレプリカを環境にやさしい樹脂のなかに埋め込みました。ミニマルなデザインはホームユースにもコントラクトユースにも使える印象的なオケージョナルテーブルです。フィッシュスカルプターのファンホとの出会いが、空中を漂うように泳ぐ幻想的な金魚を誕生させました。デザインはONE FISH(bubble eyes)、ONE FISH(golden carp)、TWO FISH(dragon eyes)、THREE FISH(golden carp)の4種類から選べます。2014年に発表されヨーロッパ、アメリカでも好評を得て、日本で初展示となりました。
 

 

VICCCARBE(ヴィッカルベ)とは
2000年に設立。スペインのバルセロナを拠点とし、快適な空間を提供するというコンセプトからデザインされたプロダクトはコンテンポラリーなスタイルを世界中に発信しています。一貫したビジネス戦略とトレンドを予測する力、そしてなによりもその情熱によって急成長を遂げました。近年は、マイクロソフト、コカコーラ、シェル、MTVなどの企業とのプロジェクトなどをかわきりにヨーロッパ、アメリカ、アジアでも成功を収めています。ジャン・マリー・マッソー、パトリシア・ウルキオラ、ピエロ・リッソー二などの著名デザイナーに大城健作、田渕智也などの活躍中の日本人デザイナーも加わり、世界中の住宅、オフィス、ラウンジスペース、ホテル、レストランなどの商業施設などにプロダクトを納めています。
 


 

 

| INTERIORS オリジナルコレクション

 


<FRONT(フロント)> 
2014年にVICCCARBEのアートディレクターであるヴィクター・カラスコによって発表されたFRONTコレクション(ソファ、ローテーブル、サイドテーブル)にベッドが新たに加わりました。奇をてらったデザインではなく、空間に溶け込むような洗練された美しいプロポーションは時間に左右されない普遍性を持ち続けます。シングル、セミダブル、ダブル、クイーンの4サイズ。ヘッドボードはステッチ有、無しの2つのデザインから選べます。

 

 


【展示会概要】
期間: 2016年5月26日(木)~6月7日(火) 10:30~19:00 ※水曜定休
場所: 「エ インテリアズ」
住所:東京都港区南青山4-22-5  → map
 

 

 

 

 

 http://www.interiors-inc.jp/shop/index.php

 

 

 

 

(文:編集部-M_PR制作部-5  /  更新日:2016.05.26)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ