アクタス 椅子の大展示会「101脚の椅子展」アクタス・六甲店にて開催

 


アクタスのバイヤーが選んだ椅子の大展示会
101脚の椅子展
アクタス・六甲店にて開催

 

 

インテリアショップを運営する株式会社アクタスは、2019年1月26日(土)から2月17日(日)までアクタス・六甲店にて、アクタスのバイヤーが選んだ「101脚の椅子」展を開催します。


「101脚の椅子」展では、“そもそも椅子を選ぶとはどういうことなのか”をサブテーマに、毎年4月にイタリア・ミラノで開催される世界最大の家具見本市“ミラノサローネ”で発表された新作の椅子をはじめ、素材調達から製造まですべてを国内で担うメイドインジャパンの椅子、発表から半世紀以上作り続けられているロングライフデザインの椅子など、アクタスのオリジナルから国内外の家具ブランド製品まで、様々な切り口で選んだ椅子101脚が勢ぞろいします。

 

 

| 101脚の椅子にはそれぞれストーリーがあります。(一部紹介)

BRDR.KRUGER ARV CHAIR for noma
4度の世界一を獲得したデンマークのレストラン「noma(ノーマ)」のためにデザインされたArv(アーブチェア)が日本初披露します。


 


CARL HANSEN & SON  CH24 CHAIR

 

 


CECILIE MANZ MOKU CHAIR
日本のブナの木を使い、デンマークの女性デザイナー/セシリエ・マンツが飛騨高山の木工家具メーカーと作ったMOKU(モクチェア)。

 

 


Eames Elephant

 

 


TECTA D42 CHAIR
来年創立100年を迎えるドイツの芸術学校「バウハウス」最後の校長で世界的建築家のひとりミース・ファン・デルローエがデザインした、世界で最も美しい片持ち構造の椅子と呼ばれているTECTA D42チェア。

 

 

| 椅子のことがもっと好きになるイベントも同時開催

「101脚の椅子展」会期中会場では、展示のすべての椅子がご購入いただける他、ご来場いただいた方に『101脚の人気投票』を開催。最も人気のあった椅子ベスト3を抽選で各々1名様にプレゼントいたします。その他、椅子にまつわるトークイベントやワークショップなど椅子のことがもっと好きになるイベントの開催を予定しております。

 

【主な開催イベント一覧】

■ 2/3(日)
・人気イラストレーター yamyamさんによる、お気に入りの椅子に座った子供の似顔絵サービス_有料
■ 2/9(土)
・日本の木工メーカーのものづくりの話_無料
・大切な木の家具と永く付き合うコツ_無料

※イベント内容、開催日が変更となる場合がございます。
※イベントスケジュール・参加方法などは、2019年1月初旬よりアクタスのホームページにて告知予定

 

【開催概要】
「101脚の椅子展」
会期:2019年1月26日(土)~2月17日(日)
会場:アクタス六甲店
   兵庫県神戸市灘区新在家南町1-2-1 → map
     サザンモール六甲内
営業時間:11:00~19:30
入場:無料
TEL:078-854-1351

 

 

株式会社アクタス
1969年からいち早く北欧を中心としたヨーロッパ家具の輸入販売を始め、以後約50年に渡り、ライフスタイルストアの先駆けとして、日本の生活デザインの質的向上に貢献している。現在、新宿、青山、銀座、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸、福岡など29店舗の直営店の他、42店舗の全国主要都市のディーラーショップを展開。また、オリジナルアパレルブランド事業、カフェ/レストラン事業、公共空間や商業空間、モデルルーム等のコーディネートを請け負う法人事業も展開し、トータルで暮らしの提案を行っている。
http://www.actus-interior.com/

 

 

(文:PR-W_PR制作部-5  /  更新日:2018.12.27)

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ