タイムアンドスタイル FURNITURE FOR HUMAN Vol.1を発表 chair編 紹介

 

 

FURNITURE FOR HUMAN Vol.1
タイムアンドスタイルは新たなプロダクトを
Time & Style Midtown(六本木店)にて発表

 

 

タイムアンドスタイルはTime & Style Midtown(六本木店)にて、2021年4月1日から発売の「FURNITURE FOR HUMAN vol.1」を公開しました。

タイムアンドスタイルは「FURNITURE FOR HUMAN」と題し、構造、ディテール、質感にこだわった製品を順次発表していきます。今回はFURNITURE FOR HUMAN vol.1として、チェア、ソファを発表します。このページではチェアを紹介します。

 

FURNITURE FOR HUMAN専用ページ

https://www.timeandstyle.com/jp/furniture-for-human/

 

 

Straight back と Twisted back のチェア


(左) Straight back   (右)Twisted back


(左) Straight back  (右)Twisted back

 

Straight back

椅子の構造や強度、寸法は、生物の身体がそうであるように必然性と完結性を持っています。また、短歌や俳句のように限られた字数と行間に込められた作者の思想や考えを読み解くように、椅子は簡潔性があります。長い歴史の中で、多くの建築家やプロダクトデザイナーの創造意欲を魅了してきた表現手段として椅子は存在します。


この椅子は、アスリートの鍛え抜かれた美しい身体に同居する強さや鋭さと相対する繊細さを内包させた姿を映し出しています。前脚から座枠側面、そして後脚と背柱に至るすべての構成要素を丁寧に繋ぎ、表から裏までが一つの曲面となる一体感を意識しました。無垢の木による曲面の滑らかさと、面と面の境界線が作り出す緊張感が共存する製品は、高度で繊細な製造技術によって実現しています。

 



サイズ: W450×D510×H780×SH440
ブナ:ソープ / スノーホワイト / チャコールグレー
ファブリック張 / レザー張

2021年4月1日(木)より発売予定

 

 

Twisted back

ドイツの森林管理で働くPeter Wohllebenの『樹木たちの知られざる生活』と言う本には、森の広葉樹が人間のように会話をし、コミュニケーションをして生きている様子が記されています。木々は枝を広げて樹冠を作りますが、決して隣の木の成長を妨げるように枝を広げることはありません。根は地面深くに伸び、時には光の当たらない隣の木に自分の根を繋いで栄養を与えることもあります。



Twisted backは前脚と座枠と後脚はStraight backと同じ形状をしていますが、背柱は途中からねじれ、背中を回り込むよう立ち上がっています。自然界の樹木が枝をひねりながら伸ばしている姿のように、楕円断面の後脚から背柱は緩やかなカーブを描きながら内側にねじれています。そうすることで優しい背あたり感が得られ、視覚的にも一本の無垢材を彫刻のように削り出した美しさが表現できました。
 


サイズ: W450×D510×H780×SH440
ブナ:ソープ / スノーホワイト / チャコールグレー
ファブリック張、レザー張

2021年4月1日(木)より発売予定

 

 

 

a chair on the vertical axis
 
「清水の舞台から飛び降りる」と言うことわざがあります。切りだった断崖からせり出している清水寺の舞台から飛び降りるほどの覚悟で物事を実行する決意を表した言葉です。この清水寺の檜舞台は日本古来の伝統工法「懸造り(かけづくり)」により垂直と水平の格子状に組まれた木材が継手によって支え合い、建築が困難な崖などでも耐震性の高い構造を作り上げています。

1,500年以上前から日本の寺院を支え続ける伝統工法の考え方を椅子の構造と意匠として抽象化したのがa chair on the vertical axisです。垂直と水平が交わる継手部分は人間の身体のように柔らかに繋がり、無垢材を楕円形状に削り出し背板は、体を優しく受け止める、素朴で清楚な佇まいの椅子を作りました。

 


サイズ: W470×D515×H780×SH450
ブナ:ソープ / スノーホワイト / チャコールグレー
ファブリック張、レザー張

 

 

 

サイズ: W470×D515×H780×SH450
ブナ:ソープ / スノーホワイト / チャコールグレー
ファブリック張、レザー張

2021年4月1日(木)より発売予定


 

《Time & Style Midtown(六本木店)の展示の様子》

Time & Style Midtown(六本木店)にてご覧いただけます。ぜひ製品を手に取り、細部に至るまでご覧ください。

店内撮影はインテリア情報サイト編集部
 

【展示概要】
FURNITURE FOR HUMAN Vol.1
2021年1月29日(金)~
Time & Style Midtown(六本木店)
東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア3F
Tel 03-5413-3501
営業時間 11:00-20:00(無休)

 

新製品の専用ページでラインナップをご紹介しております。

 

FURNITURE FOR HUMAN専用ページ

https://www.timeandstyle.com/jp/furniture-for-human/

 

 

 

タイムアンドスタイルの記事をもっとみる>>>>>>> TIME & STYLE


http://www.timeandstyle.com/

 

タイムアンドスタイル大阪ショップスタッフ募集 ⇒ 詳細はこちらから

タイムアンドスタイルでは、インテリアを通し、豊かなライフスタイルの本質を追求し、独自の感性で製品を開発、提供しています。業務拡大に伴い、タイムアンドスタイルの一員として働きたいと考える、活力あふれる人材を求めています。

 

 

 

 

 

 

(文:TIME & STYLE  /  更新日:2021.02.24)

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ