TIMBER YARD 4組の作家を迎えガラス展 開催


 


インテリアショップ TIMBER YARD(ティンバーヤード)
初夏の涼しさを感じさせるガラス
4組の作家を迎えガラス展 開催

 

2019.5.23 Thu- 2019.6.25 Tue 開催

 

 

千葉市美浜区海浜幕張のすぐ近くにあるインテリアショップ TIMBER YARD(ティンバーヤード)では、4組の作家を迎え初夏の涼しさを感じさせる「ガラス展」を2019年5月23日(木)-6月25日(火)まで開催します。

 


初夏の涼しさを感じさせるガラス。

日常の暮らしの中にとり入れてみませんか。
今年も4組の作家さんをご紹介します。

RITOGLASS:テーブルウェア
日々ガラス製作所 * nichi : nichi:テーブルウェア
liir:テーブルウェア、花器
井上 枝利奈:テーブルウェア、アクセサリー

 

 

RITOGLASS永木卓・田中恭子
長野県松本市にあるガラス工房 RITOGLASS

さまざまな技法を用いて作られた作品は、洗練されつつも日常の生活にすっと溶け込むものばかり。今回のガラス展ではクリアガラスシリーズと、透明感のある色味が魅力のカラーシリーズをご用意いただきました。

 

 

 

日々ガラス製作所 * nichi : nichi さこうゆうこ
岐阜県の工房で宙吹き技法で作品作りに取り組まれているガラス作家 さこうゆうこさん。

“「空(カラ)」でいる時より、使ったときによりキレイに見えるモノを作りたい”。そんな想いが込められた、シンプルながら普段の食事を一層美しく引き立たせてくれる作品たちをご紹介します。

 

 

liir:森谷和輝

ガラス作家 森谷和輝

福井県のアトリエで、「蛍光管リサイクルガラス」を使った独特な質感と触感を持つ作品を作られているガラス作家 森谷和輝。光や場所、見る角度によって様々な表情を見せる、器でありながらオブジェのような作品をお楽しみください。

 

 

 

井上 枝利奈

 東京・錦糸町の硝子企画舎/プリズムプラスにて、電気炉と石膏型を使う「キルンワーク」という技法を中心に制作されている井上 枝利奈さん。やさしい色使いで身に着けるだけで思わず心躍るアクセサリーや、繊細で美しい色合いのお皿などが並びます。

 

 

【開催概要】
開催期間:2019 5/23(木)-6/25(火)
※水曜定休(祝日を除く)
場所:TIMBER YARD shop 1F
時間:11:00 – 18:30

 

 

 

About TIMBER YARD

大正13年、私たちの歴史は千葉の小さな材木屋からはじまりました。それから 70年余り経った平成7年、これまでにない新たな住まいづくりへの挑戦として、家具・雑貨から、住宅まで手がけるインテリアショップをオープン。原点を忘れないよう、お店の名を「TIMBER YARD(材木置き場)」と名付けました。緑があふれる敷地に、今ではカフェやショールームも併設されています。創業から変わらない想いを大切にしながら、緑に囲まれたこの地でこれからも、木の成長と同じように本物の価値を追求し、ゆたかな暮らしと住まいの年輪をかさねていきます。




 

【店舗情報】
TIMBER YARD(ティンバーヤード)
営業時間:11:00 - 18:30
住所:千葉市美浜区新港117 → map
TEL:043-242-1980 /
定休日:水曜日(祝日を除く)
駐車場:20台

http://timberyard.net/

■JR総武線快速 稲毛駅から海浜交通バス3番のりば
(団地東・運輸支局経由 稲毛海岸駅行き)「団地東」下車、徒歩10分
■JR京葉線 稲毛海岸駅から海浜交通バス3番のりば
(運輸支局経由/高浜消防署経由/稲毛高校経由 稲毛駅行き)「団地東」下車、徒歩10分
■JR総武線 幕張駅から稲毛駅まで2駅。
■JR京葉線 海浜幕張駅から稲毛海岸駅まで2駅。

 

 

 

(文:PR-W_PR制作部-5  /  更新日:2019.05.15)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ