フランス高級家具 「Roche Bobois(ロッシュ ボボア)」 青山に オープン

 

フランス 高級インテリアブランド日本旗艦店
Roche Bobois TOKYO(ロッシュ ボボア トーキョー)
2017年4月外苑西通り沿い神宮前3丁目交差点角にオープン


世界の 50を超える国々に展開する(ロッシュ ボボア)が、2017年4月22日(土)、日本旗艦店「Roche Bobois TOKYO」を東京・外苑西通り沿い神宮前3丁目交差点角にオープンします。

 

Roche Boboisは設立 50年以上のフランスを代表するインテリアブランドであり、世界各国のデザイナー、アーティスト、建築家とのコラボレーションを通して、クリエイティブなデザインを数多く発表しています。日常にさりげなく自分の好きなものや好きなことを取り入れて生活していくという” Art de vivre”(アール ド ウィーヴル)の思想を基に、優雅な心地よさを求め、「デザイン・素材・つくり」一切の妥協を許さない、ヨーロッパの伝統的なモノづくりを存分に感じ取ることのできる作品を、毎年、春・夏 /秋・冬の2回のコレクションとして発表しています。なかでも、ミッソーニ、ジャンポール・ゴルチエ、クリスチャン・ラクロワ メゾンなどとの近年のコラボレーションは、フランス、ロッシュ ボボアならではのモードを意識した、アイコン的な作品として世界中で人気を得ています。

 

 

 

「Roche Bobois TOKYO」では、代表作のHans Hopfer(ハンス ホッパー)デザインのソファMah Jong(マ ジョン)、革新的なスタイルのテーブル Aqua(アクア)や Astrolab(アストロラボ)をはじめ、チェア、デスク、シェルフ、キャビネット、ラグ、照明、インテリア小物など、私たちの生活を「ハッピー」に彩る、待望のロッシュ ボボア コレクションが一堂に展示されます。

 

 

店舗概要】
店名 :Roche Bobois TOKYO(ロッシュ ボボア トーキョー)
住所 :150-0001 東京都渋谷区神宮前 3-35-1 1・2F
店舗面積 :82坪(1F:約41坪、2F:約41坪)
営業時間 :11:00~20:00
定休日 :年末年始以外 無休
アクセス :東京メトロ銀座線外苑前駅 3番出口より徒歩 5分
https://www.roche-bobois.com/en-JP/
 

 

 

Histoire de Roche Boboisロッシュ ボボアの歴史

1950年、ジャック・ロッシュはパリの古いアレクサンドル・デュマ劇場を購入し最初の店をオープン。同じ頃、シューシャン家はロシアからパリへと移住し後にボボアという名前の由来となる「オ・ボー・ボア(良質な木材で)」という名の店を始める。1960年、両家がコペンハーゲンの家具の展示会で出会い、ひとつのカタログを発表。雑誌 Elleで共通のキャンペーン広告を打ち出してロッシュボボアが誕生した。

略歴
1961年 雑誌 Elle上で、 初めてのフランス全国レベルのキャンペーン広告を展開
1974年 アメリカとスペインにそれぞれ 1号店オープン
1978年 ヌーボークラシックコレクション発表
1995年 イタリアに 1号店オープン
2004年 中国 に 1号店をオープンし、全世界 100店舗を達成
2008年 35ヵ国で 230店舗を展開
2010年 50周年記念 Jean Paul Gaultierとパートナー契約
2013年 45ヵ国で 250店舗を展開
2014年 アメリカ、リュクセンブルグ、スペイン、イギリスにて 40周年
2015年 ミラノサローネのフランス・パビリオンのスポンサーに 芸術、文化の振興に力を入れることを表明
2016年 Roche Bobois TVCM開始

Roche Boboisは現在 50を超える国々に 250店舗以上を展開しており、さらに1ヶ月あたり1店舗のペースで世界中に
精力的に店舗をオープンしています。 

 

 

 


https://www.roche-bobois.com/en-JP/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-3  /  更新日:2016.12.19)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ