【PHOTO REPORT】東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2021 LIFE×DESIGN

 

【PHOTO REPORT】
92回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2021/第10回LIFE×DESIGN

 


 

(株)ビジネスガイド社は2021年10月13日(水)~15日(金)の3日間、日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市「第92回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2021」を東京ビッグサイト東京ビッグサイト西・南展示棟で開催。今回も「第10回LIFE×DESIGN」、「第30回グルメ&ダイニングスタイルショー」を同時開催。3展合わせた出展社数は1239社と、昨年の秋と比較し35%増加しました。

 

出展社数が昨年の秋と比較し35%増加した今回で92回目となるギフト・ショーは、来場者を迎える企業の意気込みを強く感じるものとなっています。緊急事態宣言が明け、来場登録者数も一段と増えています。会場では様々な分野の企業が新商品や創意工夫に満ち溢れた商品を出展していました。

 

 

複数の企業が集まって出展する「集合ブース」

今回も地域・自治体で参加の企業が多く出展していました。

 

コロナ禍で生活環境が激変し、行動が制限されることで何かとストレスがたまりやすい日々が続いている中、自宅で過ごす時間が増え、花や緑に癒しやリラクセーションを求める人々が増えました。そのためフラワー・グリーン&ガーデングッズは今回も人気のブースでした。


 

ここからはインテリア情報サイトから気になった製品を紹介します。

・快適なワーク空間を創造する「Kolo」

株式会社関家具から発売された快適なワーク空間を創造する「Kolo」。コロナ禍で最も変化した「働き方」。新しい働き方に適した、場所に縛られない、フリーワークスタイルを実現するインテリアとして個室ブースを提案していました。
 

ウイルス対策にも対応した非接触のスマートロックを取り付けた「Kolo」のシリーズも発表。スマートフォンを使って入室管理なども容易になる鍵の施錠・解錠方法などのセキュリティシステムも提案されていました。

コンパクトでありながら、ひとりでゆったりと集中して作業ができる空間。遮音性、吸音性の高さ、調光など、こだわりの設備を施した個室ブースが、いかに快適なワークスペースであるか、リアルに体験いただけます。

Kolo ティザーサイト >>> https://www.sekikagu.co.jp/new_kolo/

 

 

・ライフスタイルニットブランド hinKniT(シンクニット)

hinKniT(シンクニット)は国内最大の手袋の産地、香川県の株式会社イチーナによるライフスタイルニットブランドです。ThinKniTのミッション『夢を編み、想いを編み、喜びを編む』を基に、ニットのあるべき姿を考え、ニットの可能性を追求したさまざまな商品を提案しています。
 

ニットのしなやかさを残しつつ、筒型の形状は保持したソフトでハードな 「プラントカバー」。インテリアのアクセントとしてお使いいただけます。
 


「羊毛たわし」は天然由来のセルロース入り天然繊維100%でくり返し使える泡立ちの良さがポイントです。

 


ガラスグローブを使用しコンテンポラリーな雰囲気に仕上げた1灯タイプのペンダントライト。ニットは細い麻で編まれところが洗練された雰囲気です。

会場での撮影では製品の良さをうまく伝えきれていないのですが、現状に満足せず自社の一番の武器である技術を多感に新製品開発に挑戦してきた製品が並んでました。是非手にとってご覧ください。

https://thinknit.com/

 

・コードレス照明のTubisen(トゥビセン)

多くの来場者を集めていたのがこの会場。Tubisen(トゥビセン)はカナダ・トロントを拠点した空間に付加価値をつける照明を提案している企業です。

夜の時間をどこでも自由に過ごせるコードレスの照明はいまでは必要付加価値です。


 

・セメントプロデュースデザインと 星野工業株式会社が協業開発で誕生した木製カップ「 THOOK(スーク)

栃木県鹿沼市の木工メーカー 星野工業株式会社との協業開発で誕生した木製カップ「 THOOK(スーク)」。『限界まで薄く』を追い求める熟練の木工職人により、なんと1ミリ以下の指が透けるほどの薄さを実現した、木製でありながら紙のように軽く、光に透けるほど薄く精巧に作られた木の器です。

 

 

・ロウソクの熱源で風をつくり、そっと香りをはこんでくれる新しいタイプのアロマディフューザー「Lei」


Lei は電源を一切使わずに、ロウソクの熱源だけで風をつくりそっと香りを運んでくれる新しいタイプのアロマディフューザーです。

ロウソクの火のゆらぎと風車が回るのをみていると香りがそっと運ばれてきます。アロマ投入口も引き出し式でメンテナンスしやすいアロマディフューザーです。

https://lei-aroma.com/

 

 

 

■第92回東京ギフト・ショー開催概要
主催:(株)ビジネスガイド社
会期:第92回 2021年10月13日(水)~15日(金)
会場:東京ビッグサイト 西展示棟・南展示棟
入場対象:国内外の流通業界関係者など
入場料:無料(事前登録制)
同時開催展:第10回LIFE×DESIGN、第30回グルメ&ダイニングスタイルショー
https://www.giftshow.co.jp/tigs/92tigs/index.htm

(文:制作_インテリア情報サイト編集部_3  /  更新日:2021.10.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ