SFT GALLERY「となりにくらす生きもの Jouji Yasuda EXHIBITION」開催

 


となりにくらす生きもの Jouji Yasuda EXHIBITION
国立新美術館 SOUVENIR FROM TOKYO B1
SFT GALLERY にて 開催

 


国立新美術館B1にあるミュージアムショップ SOUVENIR FROM TOKYOに併設されたSFT GALLERY にて、「となりにくらす生きもの Jouji Yasuda EXHIBITION」を2018年6月13日(水) - 8月20日(月)まで開催します。

 

 

森を歩くとふと感じる気配。
茂みの向こうから聞こえる音。
見えない、けれど確かに存在する彼ら。

身近に息づく動物たちを、天然の木や布を用いて形にする安田ジョージ。
彼から生まれる動物たちはあたたかくも野生の気高さを残し、観る者を惹きつけます。
 「かわいい」だけではないのは、自然や動物たちへの敬意の表れ。

 

 

 

本展では新作をはじめ、ドローイングと合わせた展示を行います。

 


<作家在廊日のお知らせ>
2018年7月15日(日)13:00-17:00
2018年7月22日(日)13:00-17:00

上記2日間、安田ジョージ氏が在廊します。
作品についてのお話を直接お聞きできる、貴重な機会ですのでぜひこの機会にお立ち寄りください。
 

安田ジョージ
2012年、彫刻した木と染めた布を用いて動物を中心とした立体作品を制作し始める。制作する中で「長い年月の末に土に還ってゆくものにしたい」という思いから、木や布、そして着彩のための顔料や布を染める染料なども天然の素材を用いて、身近にいる生物たちを形にする作業を日々行っている。
https://www.yasudajouji.com

 

【開催概要】
SFT GALLERY「となりにくらす生きもの」
会期:2018年6月13日(水) – 8月20日(月)
開催: SOUVENIR FROM TOKYO (国立新美術館B1F)
住所:〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2国立新美術館1F, B1
      TEL:03-6812-9933
      FAX:03-5775-4670
営業時間:10:00-18:00
        (金曜日、土曜日のみ20:00まで営業)
*7月~9月は閉館時間が異なります。
定休日:毎週火曜日
(祝日又は休日に当たる場合は営業し、翌日休み)
 https://www.souvenirfromtokyo.jp/gallery/2018#jouji_yasuda

 

 

SOUVENIR FROM TOKYO
世界中から様々な人やモノが集まる東京。古いものと新しいもの、スターデザイナーと無名アーティスト、エレガントなものとジャンクなもの―あらゆるものがひとつの街の中で渾然一体となっている状況。そして圧倒的な編集能力でそれらを新しい驚きに形作るその手法こそ現代の東京独自のスタイルといえるでしょう。国立新美術館のミュージアムショップ「スーベニアフロムトーキョー」 は漫画からアートブック、工芸品から若手デザイナーの作品まで、知名度やジャンルにとらわれることなく、東京的視点で新しいデザインやアートをお届けします。
https://www.souvenirfromtokyo.jp/

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2018.06.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ