日経メッセ 街づくり・店づくり総合展 東京ビッグサイトで開催

 

 

未来へつながれ 明日の街づくり、
日経メッセ 街づくり・店づくり総合展
東京ビッグサイトで開催

 

 

日本経済新聞社は『日経メッセ 街づくり・店づくり総合展』後半会期の「JAPAN SHOP 2018」、「建築・建材展 2018」、「LED NEXT STAGE 2018」、「リテールテックJAPAN 2018」、「SECURITY SHOW 2018」、 特別企画「商空間・住空間 NEXT 2018」を2018年3月6日(火)~9日(金)まで、東京ビックサイトで開催します。

 

「店舗・商業施設」「オフィス」「住宅」など、にぎわい溢れる快適で安全な街づくり・店づくりのための最新ソリューション・ビジネスモデルが展示・提案され、流通・小売業、サービス業、建築・設計、照明・電設、企業や公共団体の防災・セキュリティなど、街づくり・店づくりに携わる人と製品が一同に介する、この分野では日本最大級の総合展示会です。

 

 

■「JAPAN SHOP 2018」

商空間デザイン・ディスプレー、店舗什器・設備、サイン・看板、AV機器・システムなどを紹介する国内最大級の店舗総合見本市(東4・5ホール)

http://www.japan-shop.jp/

 

 

 

■「建築・建材展 2018」

住宅・店舗・ビル用の各種建材をはじめ、設備機器やソフトウエア、工法、関連サービスなどを幅広く紹介する国内有数の建築総合展(東5・6ホール)

http://www.ac-materials.jp/

 

 

 

■「LED NEXT STAGE 2018」  



オフィス、店舗、住宅などの快適な光環境の創出や照明空間演出に欠かせないLEDや有機ELなどの最新照明製品をはじめ、デバイス・パーツ・マテリアルや照明制御システム、測定装置など照明の性能を向上させるための新製品を多数紹介(西3・4ホール)

http://www.lednext.jp/

 

 

■「リテールテックJAPAN 2018」   

流通・小売・飲食業のサプライチェーンとマーケティングを進化させる、IT機器・システムを紹介する日本最大級の専門展。決済、人手不足対応への機器・システムからAI・IoTなど話題のソリューションも紹介
☆特別企画展「リテール・デジタルサイネージ&POP」
(東1・2・3ホール)

http://www.retailtech.jp/

 

 

■「SECURITY SHOW 2018」  

防犯カメラや警備システム、サイバーセキュリティなど、社会やビジネスの「安全・安心」を実現する製品・サービスが一堂に会する日本最大級のセキュリティ総合展(東7・8ホール)

http://www.securityshow.jp/

 

 

■特別企画「商空間・住空間 NEXT 2018」

商空間・住空間の演出とデザインにフォーカスし、各種製品・サービスを紹介する「JAPAN SHOP」「建築・建材展」「LED NEXT STAGE」3展合同企画(西4ホール)

http://messe.nikkei.co.jp/fe/

 

 

 

 

【開催概要】
会 期:2018年3月6日(火)~9日(金)
午前10時~午後5時(最終日は午後4時30分まで)
会 場:東京国際展示場「東京ビッグサイト」
入場料金:3,000円(税込、同時開催全展共通、来場事前登録で無料)
展示規模:全展合計 1,000社 3,360小間(2018年1月22日現在)

★入場料(3,000円)が無料になる来場事前登録をウェブサイトで受付中!
http://messe.nikkei.co.jp/register/form/NM/ja

 

 


https://messe.nikkei.co.jp/

 

(文:編集部-M_PR制作部-5  /  更新日:2018.02.12)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ