「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017 LIFE×DESIGN」開催

 

 

「日本最大から世界最大へ!」
より専門性の高いグローバルな展示会に生まれ変わる!
東京ギフト・ショー2017

 

40年以上にわたり消費財マーケットを牽引し続けてきた東京ギフト・ショーは、2017年2月より「日本最大から世界最大へ!」をスローガンに、同時開催の見本市と合わせて開催期間を過去最長のトータル10日間、2017年2月1日(水)~2月10日(金)まで、総展示面積1.5倍となる12万㎡へとスケールアップで「Gift Show Week」と称して東京ビックサイトにて開催します。

その「Gift Show Week」のスタートは「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017 LIFE×DESIGN」。会期は、2017年2月1日(水)~3日(金)、会場は、東京ビッグサイト東1~3ホールで開催されます。

 

 

 

 

今回の東京ギフト・ショーLIFE×DESIGNは「暮らし デザイン 新時代 洋服を着替えるように、住まいを自分流にコーディネイト」をテーマに、「アクティブデザイン&クラフトフェア」、「日本ブランドフェア」、「ライフスタイリングス」「リノベーションゾーン」「アクティブクリエイターズ」「素材展」と、大きく6つのカテゴリーに分けて開催します。
 

注目は新たに住関連産業が出展する「リノベーションゾーン」。日本の住関連産業は、中古マンションや一軒家の空き家の増加、少子高齢化など、様々な問題を抱えており、空き家については800万戸から1千万件にも達すると言われています。政府としてもこの課題を解決するために、中古住宅のリフォームに向けた補助金を支給するなど、「リノベーション」市場には、業界問わず熱い注目が集まっています。

新たに「リノベーションゾーン」が加わることで、従来の流通バイヤーだけでなく、ハウスメーカーや不動産、建築、設計関連の事業者、カフェやホテル、旅館のオーナーなど、リノベーションに関心のある住関連産業とのビジネスがつながります。

 

 

 

 


その他、様々なライフスタイルシーンを彩る、ハイデザインなインテリア商材を集めた「ライフスタイリングス」や、新進気鋭のクリエイターが毎回新作を発表することで、セレクトショップのバイヤーを中心に人気を博している「アクティブクリエイターズ」、9月の東京ギフト・ショーにてプレイベントを行い大きな反響を呼んでいる「素材展」などのカテゴリーに分かれています。


2月6日(月)~9日(木)には、『美と健康の全てを極める4日間』をテーマに、第1回東京インターナショナルプレミアムビューティー・ヘルスショー春2017を東京ビッグサイト新設の東7ホールで開催。2月8日(水)~10日(金)には、『がんばろう日本“創造と発見”新しい世界の輪』をテーマに「第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017」を開催。その他、『ITを活用したプロモーションミックスが成功の秘訣』をテーマに、販売促進マーケットの国際的な専門見本市「第55回東京インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2017」も同時開催します。

 

成長と進化を繰り返し、国内最大の見本市商談会としての地位を築いてきたギフト・ショー。出展社とバイヤーの間で交わされた無数のアイデア、提言、戦略など、“創造”と新たなる“発見”が流通市場へのカンフル剤となり、マーケットを活性化してきました。今回の東京ギフト・ショーは、このテーマのもと、高品質で専門性の高いアイテムを集結させ、衣・食・住・遊など業種の垣根を越えた次世代のマーケット創りを目指して開催します。

 


【開催概要】
第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2017 LIFE×DESIGN
会期:2017年2月1日(水)~3日(金)
時間:1、2日 10:00AM~6:00PM
   3日 10:00AM~5:00PM
会場:東京ビッグサイト東1~3ホール
HP:http://www.giftshow.co.jp/tigs/life1/index.htm

※ギフト・ショーは業界関係者のためのトレードショーとなっており、一般の方はご入場いただけません。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-9  /  更新日:2017.01.11)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ