Salone del Mobile.Milano(ミラノサローネ2016)Vitra ヴィトラ

 

初日Porta Est (東口)開場1時間前の風景 (Salone del Mobile.Milano公式ページから引用)

 

2016年4月、世界最大のデザインイベントMilano Design Week2016が4月12日 (火) から17日 (日) までの6 日間、イタリアミラノで開催されました。Milano Design Weekは、毎年期間中にデザインの最新トレンドが世界に発信される世界最大のデザインイベント。

 

まずは第55回Salone del Mobile.Milano(ミラノサローネ国際家具見本市)会場から、メーカーの新作を中心に、展示会の様子をご紹介。非常に厳しい審査により出展の可否と出展ブース、スタンドが主催者側によって決められる、主にB to B (土日は一般開放)のミラノローフィエラでは、過去最高の372,151人の来場者数を記録しました。

 

 

 

 

 

 

 今年のVitra(ヴィトラ)は、Salone del Mobile.Milano2016で、クラシックの再版だけでなく新しくアップデートした製品もスタートさせました。
 

 

 

 

 

Jasper Morrison(ジャスパー・モリスン)

■All Plastic Chair
一見、古典的な木製の椅子を思い出させるこのチェアは、新しい素材を利用し外観と機能においてすばらしい進歩を表しています。

 

 

日光と水に抵抗力がある高性能プラスチック製品のため、屋内およびアウトドアでも使用可能な頑強で丈夫な椅子です。カフェだけでなく家庭のダイニング・ルーム、レストラン、および公共施設などどの場所でも使えます。
2017年初旬販売。

 

 

 

 

 

■ Soft Modular Sofa
ジャスパーモリソンらしい水平型の座面の低いモジュール式ソファ。

曲がったコーナーを持つ肘宛付きのプラットフォームとして、それはアールデコの官能的な優雅さを参照。

 

 

 

 

 

■Occasional Lounge Chair

 

 

 

 

 

 

■Occasional Low Table

金属ベースの3つの高さの小さいテーブル。斜め切りエッジのテーブルトップはアルミニウムまたは木材。

 

 

 

Ronan & Erwan Bouroullec(ロナン & エルワン・ブルレック )


■Wooden Side Table

木製サイドテーブル。2004年にデザインした金属製サイドテーブルを木製にすることで優しくエレガントなサイトテーブルが出来上がりました。合板のテーブルトップは日本のお盆のように淵にわずかなエッジが形成されています。

 

 

 

 

 

 

サローネ・デル・モビーレ・ミラノは世界最大規模の家具展示会です。2500の出展、30万人以上の訪問者の規模を持ち、160カ国以上の人々が集まります。家具デザインのトレンドを押さえる上で欠かせないイベントとなっています。

http://www.milanosalone.com/


 

1950年スイス創業。ヴィトラはデザインを通して家庭やオフィス、公共施設の空間の品質向上に貢献する企業。1953年よりチャールズ&レイ・イームズやヴァーナー・パントンなどのデザイナーが制作したデザインクラシックスやコンテンポラリー作品を含めた最高品質の家具やアクセサリー類を製造している。

http://www.vitra.com

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-1  /  更新日:2016.05.10)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ