毎日通える「文化」の場、『NEWLAND』 オープン1周年記念イベント開催! 


毎日通える「文化」の場、『NEWLAND』 オープン1周年記念
イベントニュース!


埼玉県・熊谷の複合商業施設「NEWLAND」が、今年7月にオープン1周年をむかえました!


■ About NEWLAND

NEWLAND=新しい大地。かつて大型クレーンの教習所として使われていた敷地や建物が、大幅なリノベーションによって複合商業施設に生まれ変わりました。 まず、クレーンを収容していた長さ40m を越える巨大な倉庫を、「SHOP」と呼ぶショッピングモールに。天井の高い巨大な空間のなかに、こだわりあるショップが軒を連ねます。

パン屋や有機野菜の並ぶグロッサリーなど、生活に密着したショップから、都内でも人気のセレクトショップや飲食店まで、顔ぶれは実に多彩。いきいきとした商店街がすっぽりと収まる建物です。
さらに元は事務室や教室が入っていた建物「HOUSE」は、国内外のデザインアイテムや手のぬくもりを伝えるクラフト、暮らしの道具などが揃うショップと、ギャラリーなどを兼ねる建物に。

合宿所施設として機能していた建物は、ワークショップのための教室と、宿泊設備をそなえた「SCHOOL」へと変わりました。
建物と建物の間の敷地に現れる巨大なドッグランや果樹園もまた、ずっと通いたくなる魅力です。

これらショップやスクール、折々のイベントなどを通じて、「NEWLAND」は、文化のいろんな顔を発信していきます。始終さまざまなことが起きる「NEWLAND」は、一日のどんな時間にも、また一年のどんな季節でも、新しい学びや発見に出会える場です。

(インテリア情報サイト 「Newland」 紹介記事)
http://www.interior-joho.com/lifestyle/detail.php?id=1316&tid=68


そのNEWLANDの1周年記念とともに、新たな試みとして、7 月27 日(土)、28 日(日)の2 日間にわたり、新企画「NEWLAND Days」を開催します。

そのほか、2回目の夏は、7月、8月を通し、週末にさまざまなイベントを開催します!!


7/13(土) - 14(日)15:00 - 23:00 BEER GARDEN 

1周年企画、 第一弾はNEWLAND夜間営業です。

「もっと遅くまで営業していたら…」という声に答えて、涼しい夕方から夜にかけてもっとNEWLANDをお楽しみいただけるスペシャル企画、BEER GARDENを開催いたします。

[メニュー]
ビール 雑穀ヴァイツェン ヒューガルデン 他
フード SHOP棟内の、Årstid 、B&M 、榧`ノ森カレー食堂
    各飲食店の特別メニューをご用意しております。

 


NEWLAND INN
遠方からいらっしゃるお客様には宿泊プランもございます。
料金:大人1名 ¥4,000-(税込) 素泊まり
室数:5部屋 (各部屋定員5名まで)
※要予約 詳細は、事務局までお問合せください。



7/20(土)10:00 - 20:00   7/21(日)10:00 - 17:00 NEWLAND MARKET

有機・無農薬の農家さんやクラフト作家さんなど、あらゆる分野の方々が出店し、おいしい野菜や、こだわりのクラフト作品など、厳選された品々が集まる、NEWLAND定例企画。

これまで第3日曜日に開催してきた「NEWLAND MARKET」は、1周年を機にパワーアップ!第3土・日曜日の2日間にわたり開催、土曜日は20時までオープンします。 日の落ちた涼しい時間までゆっくり満喫していただけます。




■7/21(日)10:30 - 12:30 「フルタヨウコさんと、オリジナルジャムをつくろう。」 


料理家のフルタヨウコさんとファーマーズマーケットとエディブルガーデンで材料を入手して、 NEWLANDオリジナルのジャムをつくりましょう。
レッスン料:¥3,500-(税込) 定員あり、要事前申し込み
※お申し込みは右記のURL よりご確認ください → http://www.new-land.jp/school/w022.html


■7/21(日)15:30~ 「Halau Hula Na Lei Hiwa O Uka」フラダンスショー
 
ハワイの本格的なフラを目指す、埼玉県深谷市のフラダンス教室「フラ・ハーラウ・オ・マカナラニ」のダンサーによるフラダンスショー。

NEWLAND INN
NEWLANDに泊まって2日間のマーケットを存分に満喫。
料金:大人1名 ¥4,000-(税込) 素泊まり 室数:5部屋 (各部屋定員5名まで)
※要予約 詳細は、事務局までお問合せください。
※埼玉県小川町にある「花和楽の湯」を送迎付き(NEWLAND発着)特別料金でご利用いただけます。


7/27日(土)28日(日) 1st Anniversary Special!!   NEWLAND Days

「NEWLAND Days」とは、NEWLAND、そして共感する仲間たちによってつくられる、“素晴らしき日常” の延長上にある2 日間。
それは、“夏のとある日” と“冬のとある日” にNEWLAND へやってきます。

晩御飯で使うオーガニックな野菜や食材を買うお母さん、デートで着る素敵な洋服を探すカップル、素材にこだわった手作りお菓子を片手に走る子供たち、ゆっくりアート鑑賞をしたり、新しいテーブルを探す夫婦。誰もが心から楽しみ、何かを見つけることのできる場所。形のあるなしに関わらず、ここで手に入れたものは、一人ひとりの暮らしに新しいストーリーを添えてくれるものになるはずです。

「NEWLAND Days」は、1 周年の記念とともに、新たな試みとして7 月27 日、28 日に、新企画としてスタートします。NEWLAND と互いに共感するブランドやショップが、展覧会、ワークショップ、ポップアップショップなど、さまざまなイベントを開催します。


 

8/17(土) 18日(日) 1st Anniversary Special 「アリス・ウォータースの世界」出版記念イベント

1971 年にカリフォルニア州バークレーに世界初のオーガニックレストラン「シェ・パニース」を開店し、「地消地産」のコンセプトを生み出した、オーガニック料理のカリスマ、アリス・ウォータース。

昨年、著書「アート オブ シンプル フード」日本語版が出版され、NHK BS プレミアムで彼女の番組「おいしい革命」が4 回にわたり放送されるなど、日本でも注目を集めています。

この度、2013 年8 月16 日に新たに出版される書籍「アリス・ウォータースの世界」の出版を記念し、NEWLAND では、アリスのライフスタイルを紹介する写真展や、アリスと懇意の仲であり、これまでもNEWLAND の様々なイベントにご協力頂いている、埼玉在住のオーガニック料理研究家、ナンシー・八須氏による1 日限定レストランなど、さまざまなイベントを開催します。




【書籍情報】
「アリス・ウォータースの世界」 Complete Guidance of「 Art of Simple Food」

オーガニック料理のバイブル「アート オブ シンプルフード」をより深く理解するためのサブテキスト・ムック。
「アート オブ シンプルフード」のレシピについて、アリス自らの解説や、レストラン、シェ・パニースのシェフ、食材を提供する農家の方々の紹介、バークレーのマーティン・ルーサー・キング・ジュニア・ミドル・スクールで始めた「エディブル・スクールヤード」(食べられる校庭)という食農教育活動など、
アメリカの食事情に変革をもたらしてきた、アリスの軌跡を紹介。 
(A4 判 160 ページ 税込み ¥2,310- 発行: 小学館)

著者 Alice Warters / アリス・ウォータース

ニュージャージー州・チャットハム生まれ。カリフォルニア大学バークレー校でフランス文化を学び、1967 年に卒業。その後、ロンドンのモンテッソーリ・スクールに留学した経験を持つ。家族は1983 年に生まれた一人娘、ファニーがいる。
1971 年に『シェ・パニース』をオープン。日替わりのコースメニューが1 種類だけというスタイルは、彼女のポリシーである、その時期に最も旬な、美味しいオーガニック食材を提供するという考え方を反映している。開業から40 年あまり、持続可能な食材を作ることに献身的な農家や牧畜家たちとのネットワークを築き、シェ・パニースには素晴らしい食材が安定して供給されている。

「地消地産」のコンセプトを生み出し、全米に「美味しい革命」を起こした料理家&食育研究家である彼女のシンプルで美味しいレシピと料理哲学は、アメリカをはじめ世界中の多くの人々から支持されている。
http://www.chezpanisse.com/
 

足場プロジェクト

その場その場で構造物としてのかたちを与えられ、解体され、そしてまた新たな場所へ。建設現場などで使用される" 足場" の可能性を探るプロジェクトが進行しています。

福岡の「DESIGNING 展」で使用された後に、アッシュ・ぺー・フランスが主催する、デザインとアートと プロダクトの合同展示会「場と間」会場内でクリスマスの街並みを表現する小屋となったWOODPRO 社の足場板は、1周年記念イベント期間中、NEWLAND で再生されます。
一つの材料がその姿を変化させ、生まれ変わりながら日本を縦断します。

[ 企画・コーディネート]
アッシュ・ぺー・フランス 場と間
DESIGNING
NEWLAND

 

 

今年も暑い夏になりそうです。ぜひ、熱い熊谷、NEWLANDへお越しください!
 


「NEWLAND」のHP www.new-land.jp
FACEBOOKのページ www.facebook.com/NEWLAND.jp
twitterアカウント @NEWLAND_news

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-7  /  更新日:2013.07.12)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ