特別編 草間彌生

「デザイナーをもっと知ろう!!」特別編 草間彌生

各国の建築・インテリアデザイン・プロダクトデザイン・グラフィックデザイン・インダストリアルデザイン業界の有名デザイナーを紹介していく、「デザイナーをもっと知ろう!!」シリーズ。今回は本日開催の「六本木アートナイト2012」に合わせての特別編で、日本の前衛芸術家、草間彌生です。

 

<経歴>
1929年 長野県松本市生まれ
1948年 京都市立美術工芸学校に編入
1949年 京都市立美術工芸学校卒業
1957年 渡米。ボディペインティングなど多数ハプニングを行う
1968年 自作自演の映画「草間の自己消滅」で第4回ベルギー国際短編映画祭入賞
      アン・アーバー映画祭銀賞
      第2回メリーランド映画祭入賞
1973年 帰国
1983年 小説「クリストファー男娼窟」で第10回野生時代新人賞を受賞
1996年 ニューヨークのギャラリーを中心に活動を始める
2000年 第50回芸術選奨文部大臣賞、外務大臣表彰を受賞
2001年 朝日賞受賞
2002年 松本市美術館開館記念個展、紺綬褒章受章
2003年 フランス芸術文化勲章オフィシェ受勲
2006年 旭日小綬章受章、高松宮殿下記念世界文化賞受賞

 

世界的な現代美術家として活躍する草間彌生。彫刻家・画家としての活動だけでなく映画、小説作品も発表している。
83歳になった今でも精力的に活動を続ける草間彌生の作品では、連続する水玉や網目模様、カボチャなどの有機的な形のモチーフや鏡を一貫して使い、「個と永遠性」「Love Forever(愛はとこしえ)」というテーマを繰り返し訴え続けている。

 

パンプキン◆ パンプキン

草間彌生の作品の特徴である水玉模様の南瓜

絵画・オブジェの様々なバリエーションがある作品
 

無限の網◆ 無限の網

水玉と対をなす草間彌生の代表作

2008年にクリスティーズNYオ-クションにおいて、1959年の無限の綱「NO.2」が5億5400万円で落札された。
 

iida Art Editions YAYOI KUSAMA◆ iida Art Editions YAYOI KUSAMA

auの「iida」ブランドにおける最初のArt Editionsモデルとして作られた作品

草間彌生によるアートとしての携帯電話3作品「ドッツ・オブセッション、水玉で幸福いっぱい」、「私の犬のリンリン」、「宇宙へ行くときのハンドバッグ」
 

Infinity Mirror Room◆ Infinity Mirror Room

合わせ鏡で作られた無限に広がる空間のインスタレーションシリーズ

>> 360°画像
 

ヤヨイちゃん◆ ヤヨイちゃん

六本木アートナイト2012で発表された新作

未来を夢見る幼少時と現在の草間彌生を表現したバルーンを使用した全長10mのオブジェ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・インテリアデザイナー・プロダクトデザイナー・・などインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

インテリアのお仕事求人サイトはインテリア情報サイトが運営する求人情報サイトです。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部12  /  更新日:2012.03.24)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ