ミラノサローネ2022 Salone del Mobile.出展企業紹介

 

 

 

 

サローネ・デル・モービレ・ミラノ2022(ミラノサローネ国際家具見本市)
出展企業 紹介

2022年6月7日(火)~12日(日)

 

 

2022年6月7日(火)~12日(日)、今回で60周年を迎えるイタリア・ミラノで開催のサローネ・デル・モービレ・ミラノ(ミラノサローネ国際家具見本市)の出展企業を紹介します。

※日々追加企業を更新します。

 

サローネ・デル・モービレ・ミラノ(ミラノサローネ国際家具見本市)

イタリア・ミラノで行われる世界最大規模のデザインイベントミラノデザインウィーク。会場の中心は、ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつと言われる巨大展示場「フィエラミラノ」で開催の略称でミラノサローネとも呼ばれているサローネ・デル・モービレ・ミラノ(ミラノサローネ国際家具見本市)です。

 

 


《S.Project HALL13

▼ マルニ木工
/// MARUNI COLLECTION 2022 CECILIE MANZ / JASPER MORRISON / NAOTO FUKASAWA ///


先日東京で開催した「MARUNI COLLECTION 2022東京展」にて、お披露目した製品を発表します。フィエラ本会場では、MARUNI COLLECTIONに新たに迎えたデンマークを代表するデザイナーであるセシリエ・マンツ氏と、ジャスパー・モリソン氏、深澤直人氏の3人が、デザインした木製家具が一堂に揃います。

セシリエ・マンツがデザインした「EN」シリーズを含むMARUNI COLLECTIONの新作です。デンマーク語で「ひとつ」、日本語で「円」「つながり(縁)」を意味する「EN」は、マルニ木工とセシリエ・マンツにとって特別な意味を持ち、会社とデザイナーとのつながりを表しています。

 

会期:2022 年6 月7 日(火)- 6 月12 日(日)
会場:Fiera Milano, Rho
S.Project  HALL13  STAND C12

 

 

▼ 『細尾』 HOSOO SHOWCASE

330年以上にわたり西陣織の作り手として歴史を重ねてきた「HOSOO」は、新作テキスタイルコレクション「Heritage Nova」を発表します。

12代目当主を務める細尾真孝は、創造的なビジョンと情熱をもって、唯一無二のテキスタイルメゾンとして、日本の優れたテキスタイルとそのクラフツマンシップを世界に発信し続けています。Heritage Novaは、シルクとヘンプのコンビネーション特有の質感を、HOSOOならではの複雑な構造による立体的な表現で織り上げたコレクションです。シルクとヘンプの邂逅という、日本の伝統と現代の技術を融合した12種類の革新的なコレクションは、時代を超えた美しさを表現しています。


会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
S.Project HALL13  F26,
www.salonemilano.it/en/brands/hosoo

 

▼ 「Karimoku Case Study(カリモクケーススタディ)

カリモク家具がグローバルに展開するコレクションである「Karimoku Case Study(カリモクケーススタディ)」は、主要なモデルに加え、建築家の芦沢啓治によってデザインされた新作を発表いたします。

会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
S.Project HALL13  E09

 

 

《HALL16_HALL20

▼ MAGS

公共施設、レジデンス、ホームオフィスといった様々なシーンでお使いいただける新作を多数発表。

 

会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
HALL20- Stand C11_D08

 

 

▼ Kartell

 

Kartellブランドのアイデンティティを明確に表現する境界線のシンボルである「点」から始まります。今日、明日、未来に向けた私たちの言動の種とアイデアを体現しています。ユニークでエキサイティングな体験をお楽しみください!
 

会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
HALL20- Stand A09_B10

 

 

▼ extremis(エクストレミス)


人が集うためのアウトドア家具を専門にデザインする稀有なブランド「extremis(エクストレミス)」は、ベルギー式のパーティーで来場者をお迎えします。会場では、昨年に発表したライフスタイルに合わせてさまざま機能をカスタマイズできるテーブルAMAi(アマイ)やポータブルなテーブルTiki table(ティキテーブル)など新作を展示。

 

会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
HALL16 - Booth C20 
https://www.tistou.jp/extremis

 

 

《Hall5_Hall7

▼ Ritzwell

初出展から今年で12回目を数えるリッツウェル世界を代表するラグジュアリーブランドがひしめくデザインホール5への出展。今年は創業30周年を記念して、素材の魅力を最大限引き出し、随所に職に技が際立つ2つの商品“RIVAGE easychair ”と“IBIZA FORTE easychair”において、特別仕様の “30th Anniversary Limited Edition” を発表(国内での販売は未定)。ブース内では糸島の職人による手縫い作業を実際にご覧いただけます。
 
今回もHALL5と7の間を通るメインストリート沿いにブースを構え、クリエイティブディレクター宮本晋作とイタリアのクリエイターチームによる、リッツウェル独特の世界観を表現します。
 
会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
Hall 5 D-10

 

 

▼ Minotti 2022 コレクション

 

 

Minottiは初披露となる2022 コレクションに、2020・2021コレクションを加え60周年を迎えた記念的サローネにふさわしい、充実した空間を創造します。

会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
HALL7  STAND E15-E27-F18-F20-F29-G22

 

 

 

 

▼ String Furniture

会期:2022年6月7日(火)‒2022年6月12日(日)
開館時間:9:30 ‒ 18:30
会場:Fiera Milano, Rho
HALL15  STAND B29

 

 

 

 

About Milano Salone
毎年4月にイタリア・ミラノで行われる世界最大規模のデザインイベント。会場の中心は、ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつと言われる巨大展示場「フィエラミラノ」で開催の、略称でミラノサローネとも呼ばれているサローネ・デル・モービレ・ミラノ(ミラノサローネ国際家具見本市)。毎年全体で約2,000企業・団体が出展し、国内外から約40万前後の来場者がある。最先端のデザイン、インテリアが集まる国際的なイベントとして世界の注目を集めている。それに対して、ミラノ市内各所で行われるデザインイベントがフォーリサローネで、ミラノサローネとフオーリサローネを総称して「ミラノ・デザイン・ウィーク」と呼ばれている。現在活躍している多くのデザイナーやメーカーは、このイベントの出展から世界へと羽ばたいている。

※2019年はサローネサテリテに参加した35歳未満の550人のデザイナー数と5つの見本市(サローネ国際家具見本市、サローネ国際インテリア小物見本市、エウロルーチェ、 Workplace3.0、S.Project)の出展企業数を合わて2,418の出展数になりました。そのうち43カ国から34%の海外出展数を記録しました。


> サローネ・デル・モービレ(ミラノサローネ国際家具見本市)公式ホームページ

> ミラノサローネ国際家具見本市日本公式サイト

 

インテリア情報サイトが運営する求人情報サイトインテリアのお仕事求人サイトをご紹介します。


全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナーなどインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

求人担当者様はこちらをご覧ください。 → 採用担当者様へ

 

その他、インテリア情報サイトに、PR・広告掲載を希望されます企業様はこちらからお問合せください。
 →  お問合せ

 

 

(文:制作_インテリア情報サイト編集部_3  /  更新日:2022.06.06)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ