「ネオナイシン- e®」を配合した「オーラルピース フォーペット」リニューアルで国内外同時発売

 

 

ほぼ全ての口腔内原因菌を網羅する
「ネオナイシン- e®」を配合した
今までにないペット用口腔ケア製品
リニューアルした「オーラルピース フォーペット」
日本・海外市場で同時発売

~ 効果アップ、増量、パッケージ変更、粘性改善、より美味しく、より使いやすい製品に~

 


 


株式会社トライフは、2020年2月より「オーラルピース」のペット用アイテムのリニューアル製品「オーラルピース フォーペット」( 内容量:80g、価格:1,200 円[ 税別] )を発売いたします。

口腔内の原因菌にアプローチしながら、天然由来原料100% で飲み込んでも安心という「ネオナイシン」( 特許取得済・清掃助剤)配合の「オーラルピース」は本来、要介護高齢者や闘病者、また乳幼児や妊婦等うがいや吐き出しができない人や、化学合成成分を摂取したくない家族への使用を考え、九州大学等との産学連携により開発された口腔ケア製品。

 

2013年7月に人間用として発売以降、医療機関や家庭での使用以外にも、水の使用が限られる災害時やアウトドアでのニーズにも応える製品と、またその事業を通して全国で障害者の仕事を創出するという社会的な取り組みについて、ジャパンベンチャーアワード2015の受賞他さまざまな注目をいただいてきました。

2016年2月に発売された「オーラルピース フォーペット」は、人間用の革新的な技術を大切な家族であるペットにも使いたいという多くの声から生まれ、日本だけでなく世界中で愛される製品となりました。そして2017年7月に横浜市開港記念会館にて行われました「ネオナイシン」の進化版である、ブルガリア産のダマスクローズ精油を配合、口腔カンジダまでをカバーする新規製剤「ネオナイシン- e(evolution)®」( 特許取得済・清掃助剤)の研究成果発表は世界初の発明として2019年3月農芸化学技術賞受賞などの高い評価をいただきました。

 


この度「オーラルピース フォーペット」についても、口腔カンジダにも対応する新規製剤「ネオナイシン- e ®」を配合することにより、ほぼ全ての口腔内の原因菌を網羅する今までにないペット用口腔ケア製品へのグレードアップと共に、増量、チューブ仕様の変更、粘性の改善等を行なった新しい「オーラルピース フォーペット」の発表に至りました。日本では15歳未満の子供の数よりペットの数が上回り、ペットも重要な家族としてなくてはならない存在になってきています。新生「オーラルピースフォーペット」は、「愛する家族にはオーラルピース」という人間用アイテムのコンセプトそのままに、うがいや吐き出しのできない愛犬の健康な日々を、産学連携による乳酸菌研究とバイオテクノロジー技術により、飲み込んでも安心な成分と手頃な価格で可能にします。

発売は2020 年2月13日より。日本全国の障がい者就労施設、動物病院、ペットショップ、オーガニックショップ、歯科医院、百貨店、セレクトショップ、直営オンラインショップ等にて、また同時に海外市場での販売を開始いたします。

詳しくは http://oralpeace.com/

 


|「オーラルピース フォーペット」リニューアルのポイント

1. 口腔カンジダには弱かった「ネオナイシン」から、ブルガリア産のダマスクローズ精油を配合しグレードアップした新規製剤「ネオナイシン- e ®」配合 に変更。ほぼ全ての口腔内原因菌を網羅する今までにないペット用口腔ケア製品になりました。
2. アルミ積層ラミネートチューブとフリップトップキャップを採用することで使い勝手を改善。
3. ジェルの容量は増量され80グラムに。効果、使用感、仕様、容量変更に伴い、定価が1,200円(税別)に。コスト増による価格のアップは免れませんでしたが、低価格優位性は維持。
4. ジェルの粘性改善を行い、天然由来の可食成分100% のままでありながら、手に取りやすく、使用感の良いテクスチャーのジェルに。より自然で優しい美味しさに。
5. パッケージデザインはアートディレクターである峯崎ノリテルさんによる洗練されたデザインです。( グッドデザイン賞2017受賞)


 

 

 


|「オーラルピース フォーペット」開発経緯とニーズ

新しい時代の口腔ケアブランド「オーラルピース」。うがいや吐き出しが難しい高齢者や乳幼児、化学成分過敏症の方や化学合成成分を経皮吸収したくない妊婦さんや授乳中の方、また災害時やアウトドアでのニーズなど、人間用として支持を広げていますが、発売当初より頻繁に「うがいや吐き出しができないワンちゃんに使えますか?」というお問い合わせを頂いてきました。そこでペットの口腔ケアについて調査を進めていきますとさまざまなニーズがあることが判明。

● ペット用製品には、原因菌に効果的な成分を含んだものや、国立大学等の研究機関との共同研究などによる科学的なアプローチによるものが少ない。
● 大切な家族であるペットにもヒューマングレードの製品を使ってあげたい。
● 水や植物エキス主体の製品では実際に効果を感じられない。
● 化学成分の口腔内粘膜経皮吸収は皮膚の10倍以上…人間は飲み込んではいけないとされる合成殺菌剤や化学合成成分を、吐き出しのできないペットに与えたくない。
● 歯石除去の際には全身麻酔が必要になるケースが多いが、生命リスクがあり心配。
● 歯石取りには時間もコストもかかる。日々簡単に効果的に予防したい。
● マウスケアをしないと口臭を発するし、その口で全身の毛を舐めるので全身が臭くなる。口臭がなくなればペット臭が減って同居もしやすい。
● リーズナブルな価格の製品が少なく家計に負担。

以上のニーズに応えるため、研究機関や獣医師等との共同研究に多くの時間と労力を割き、製品化を実現することができました。

 


こんなワンちゃん・ご家族に
● かけがえのない家族(ペット)にずっと元気でいてほしい
● 歯石を予防し全身麻酔等での歯石除去機会を減らしたい
● 口臭が気になる
● 口臭による全身の臭いが気になる
● お口の中にトラブルがある
● 負担をかけずに口腔ケアをしてあげたい
● 歯石ができる前に歯周のケアをしてあげたい
● 何よりも安全なものでケアしてあげたい
● うがいや吐き出しのできないワンちゃんに化学合成原料・合成殺菌剤・合成界面活性剤・合成保存料等を与えたくない
● 大切なパートナーが安全で健康に長生きしてもらいたい

 


 


「オーラルピース フォーペット」の特徴

九州大学・鹿児島大学・国立長寿医療研究センター等との産学連携と日本発のバイオテクノロジー技術をベースに開発された、あらゆる口腔内のトラブル原因菌にアプローチする乳酸菌ペプチド製剤「ネオナイシン- e®」配合。しかも天然由来の食品原料のみで作られ、体内・自然界で消化・生分解される口腔ケア製品です。

○ 九州大学大学院農学研究院、鹿児島大学大学院医歯学総合研究科、国立長寿医療研究センター口腔疾患研究部との産学連携
○ 日本発のバイオテクノロジー技術がベース
○ 乳酸菌バクテリオシン特許製剤「ネオナイシン- e ®」配合
○ 人間用に開発された製品をペット用にしたヒューマングレード製品
○ 化学成分完全フリー、水以外はすべて植物由来成分で飲み込んでも安心。天然由来の食品原料のみ使用
○ 低刺激・アルコール(エタノール)フリー。子犬から老犬までお使いいただけます
○ ゆすがず簡単ケア、塗るだけでも飲み水に溶かしても。簡単ケアが可能
○ お求めやすいリーズナブルな価格
○ 事業を通した全国の障害者の仕事創出
 

 

 


【製品情報】
商品名: オーラルピース フォーペット「ネオナイシン- e®」配合、愛犬用の口腔ケア健康ジェル
内容量:80g
価格:1,200 円(税別)


使用方法
適量を歯ブラシや指サックにとりブラッシングするか、清潔な指やガーゼで口腔内に塗布します。すすぎは不要。
お口を開けたがらない場合は、飲み水に溶かしてもお使いいただけます。


全成分
グリセリン(保湿剤・甘味剤、パーム椰子由来)、水、乳酸球菌培養エキス(清掃助剤)、キサンタンガム(増粘剤、トウモロコシ由来)、ウメ果実エキス( 清掃助剤)、カエサルピニアスピノサガム( 増粘剤、マメ科植物由来)、セイヨウハッカ油(香味剤)、スペアミント油(香味剤)、ダマスクバラ花油( 香味剤)※清掃助剤

※ 以下成分は使用していません
× アルコール(エタノール) × 塩化セチルピリジニウム・塩化ベンゼトニウム・グルコン酸クロルヘキシジン・IPMP・トリクロサン等の合成殺菌剤×ラウリル硫酸ナトリウム等の合成界面活性剤 × パラベン・フェノキシエタノール・安息香酸Na・ソルビン酸K・プロピレングリコール・BG等の合成保存料× 炭酸Ca・シリカ・マイクロビーズ・ゼオライト等の研磨剤 ×ナノ粒子 ×酸化チタン ×青色1号等の合成着色料 × 石けん素地(発泡剤)× サッカリン× 石油由来成分 × 化学合成成分 × フッ素 × ハチミツ × プロポリス ×ヒト由来も含めた動物由来原料× 遺伝子組換原料

 

 


Q&A


Q : ペットに「ネオナイシン-e®」を用いる意義は何でしょうか?
A : 石油や化学原料から作られる合成殺菌剤は優れた殺菌力がありますが、体への影響が危惧されます。植物由来成分から作られる「ネオナイシン-e®」は、動物の体にもやさしい特徴があります。また、乳酸菌は自ら抗菌物質を産出することで抗菌性を発揮しますが、生きた乳酸菌自体を口腔内に定着させることは実際には難しく、また抗菌物質の産出に時間を要し、また量も未知数で、期待される効果に課題があります。そして、乳酸菌由来の抗菌ペプチドはヒト・動物由来も含め世界で100 種ほど発見されていますが、反復投与毒性、発がん性、生殖発生毒性、遺伝毒性等の検証を経て食品添加物としてWHO はじめ日本で認可されているのは「ナイシンA」のみとなり、他は未認可物質となります。「ネオナイシン-e®」は、乳酸菌が作り出した「ナイシンA 」を分離、独自製法により高精製した後、植物成分と組み合わせた天然抗菌物質です。その作用機構は、ターゲット細菌の細胞膜の認識部位(リピッドⅡ)に吸着し、瞬時に孔を開けます。安定した効果と速効性、安全性が最大の特徴です。

 


Q : ペット用は、人間も使えますか?
A : ペット用オーラルピースの成分・製造ラインにおいても、レベルを変えることなくヒトが使用する成分・製造ラインと同じヒューマングレード製品であり、ペット用のオーラルピースを人間が使っても大丈夫な仕様になっています。しかしご使用に際しては、それぞれの口腔内細菌の人獣感染から守るためにも、ワンちゃんが使うオーラルピースと人間用のオーラルピースは分けてご使用いただくことをおすすめいたします。また人間用のオーラルピースもペットに使用できますが、人間用は爽快感のため味がペット用より強くなっているため、愛するペットには味のやさしいペット用のご使用をおすすめします。その他のQ&A はホームページをご覧ください。

 

http://oralpeace.com/


 

 

 

 

(文:PR-C_PR制作部-4  /  更新日:2020.01.28)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ