【ミラノデザインウィーク2019速報】sanwacompany キッチンCH 01発表

 

 

【ミラノデザインウィーク2019速報】
ミラノ デザインウィーク 2019
sanwacompany
Karimoku New Standardとのコラボレーションキッチン
≪CH 01≫を発表

 

 

 


 

住宅設備機器と建築資材のインターネット販売を行う株式会社サンワカンパニーは、ミラノデザインウィーク2019でのKarimokuNewStandard(KNS)とコラボレーションしたコンパクトキッチン≪CH01≫(デザイン:ChristianHaas氏)を発表しました。
 

サンワカンパニー ×Karimoku New Standard
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 11:00~20:00 ※14日(日)のみ11:00~18:00
会 場:sanwacompany by Simone Piva(Simone Piva社ショールーム)
住所:Via Tortona 34 MILANO → map

http://info.sanwacompany.co.jp/salone2019/

 

ミラノ市内トルトーナ地区で発表された株式会社サンワカンパニーの展示風景をご紹介します。

 

 

 

|  サンワカンパニー× kakeru  ≪CH 01≫



 

本キッチン≪CH 01≫はサンワカンパニーが積み重ねたコンパクトキッチン製作の経験と、カリモクの木工技術と長年のノウハウが組み合わさり誕生しました。キッチンデザインはKNSの参加デザイナーの一人であるChristian Haas氏によるものです。


Christian Haas(クリスチャン・ハース)
1974年にドイツで生まれたChristian Haasは、2000年に自身のスタジオを設立。以来インダストリアルデザイナーとして家具、照明から陶器やガラス製品など多岐にわたるプロダクトを制作し、現在はポルトガル・ポルトに居を構え制作に携わる。そのデザインへのアプローチはシンプルさと優美さの融和によるものであり、実直さ・情緒・有用性・耐久性・唯一性の調和により導かれた審美眼による作品は、これまでレッドドットデザイン賞やエル・デコ・インターナショナルデザイン・アワードなど輝かしい賞を受賞。デザインギャラリーやRosenthal, Karakter, Arita2016, Tectaなどの国際的ブランドへも作品を提供。

 

 

以下、昨年発表されたキッチンです。

| 「EO 01」 キッチン

EO 01 キッチン


エリザ・オッシノがデザインした「EO 01」キッチンは、ロフト、共同作業スペース、書斎、ちょっとしたインテリア・スペースや気軽な集まりなど、さまざまなシチュエーションに活気をもたらします。日本の伝統的な生活様式の要であった、機能的な要素を見せないという方法により、狭い空間の問題を解決します。つまり、ユニットキッチンは空間との仕切りとなる壁面の裏側に隠されていて、まるで襖や障子の後ろにある舞台道具のような雰囲気を演出するのです。このキッチンは、さまざまな屋内空間で使用できます。2つのIHクッキングヒーター、シンク、作業台、エレガントなアクセサリーセットに加え、ミニマルでシンプルなデザインのまな板、木箱、棚、ナイフとスポンジの収納、調理器具を掛けられるマグネットレールなどを装備。ミニマリズム、モダニズム、素材を厳選して追求した「EO 01」は、形態と機能の関係を新たな感性で再解釈しています。

 

 

|  「AM01」キッチン

オフィス、エレガントな住空間、若い人たちの部屋など、空間に応じて選ぶことができ、さまざまなロケーションで使用可能なキッチン「AM01」は、壁付けあるいはアイランド型としても自立可能で、サイズは120cmx75cmです。

 

 

| コンパクト・キッチン「QB 01」


コンパクト・キッチン「QB 01」

QB 01は屋内から屋外へ、どこへでも簡単に移動できるコンパクトな可動式キッチンです。 どのような空間においても、このキッチンであれば実用的で機能的に使用できます。木製まな板がシンクを覆い、卓上IH調理器も利用可能です。コンパクト冷蔵庫やカトラリー用の引き出しも備えています。さらにQB 01 には木製アクセサリーが充実しており、まな板は上下反転させてトレイとしても使えるほか、ナイフ立てや、その他のキッチン用品の収納ケースも付属しています。デザインはBestetti Associati。

 

 

サンワカンパニー ×Karimoku New Standard
会 期:2019年4月09日(火)~ 14日(日)
時 間: 11:00~20:00 ※14日(日)のみ11:00~18:00
会 場:sanwacompany by Simone Piva(Simone Piva社ショールーム)
住所:Via Tortona 34 MILANO → map
 

sanwacompany
http://info.sanwacompany.co.jp/salone2019/

 

 

 

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク2019

#ミラノサローネ/ミラノデザインウィーク

 

【PR】

Zoff MoMA STORE

インテリア情報サイトが運営する求人情報サイトインテリアのお仕事求人サイトをご紹介します。


全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナーなどインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

求人担当者様はこちらをご覧ください。 → 採用担当者様へ

 

 

ソニーストア ソニーストア

 

ソニーストア ソニーストア

 

About Milano Salone
毎年4月にイタリア・ミラノで行われる世界最大規模のデザインイベント。会場の中心は、ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつと言われる巨大展示場「フィエラミラノ」で開催の、略称でミラノサローネとも呼ばれているサローネ・デル・モービレ・ミラノ(ミラノサローネ国際家具見本市)。毎年全体で約2,000企業・団体が出展し、国内外から約40万前後の来場者がある。最先端のデザイン、インテリアが集まる国際的なイベントとして世界の注目を集めている。それに対して、ミラノ市内各所で行われるデザインイベントがフォーリサローネで、ミラノサローネとフオーリサローネを総称して「ミラノ・デザイン・ウィーク」と呼ばれている。現在活躍している多くのデザイナーやメーカーは、このイベントの出展から世界へと羽ばたいている。

※2019年はサローネサテリテに参加した35歳未満の550人のデザイナー数と5つの見本市(サローネ国際家具見本市、サローネ国際インテリア小物見本市、エウロルーチェ、 Workplace3.0、S.Project)の出展企業数を合わて2,418の出展数になりました。そのうち43カ国から34%の海外出展数を記録しました。


> サローネ・デル・モービレ(ミラノ国際家具見本市)公式ホームページ

> ミラノサローネ国際家具見本市日本公式サイト

 

 

【PR】

JAL SKY SUITEJAL SKY PREMIUM

 

(文:インテリア情報サイト編集部-2  /  更新日:2019.04.11)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ