vitra スタンダードチェア ジャン・プルーヴェ デザインの最も有名なクラシックチェアのひとつ

 

vitra 社の
最も有名なクラシックチェアのひとつ
ジャン・プルーヴェデザインのスタンダードチェア

 

 

最も有名なクラシックチェアのひとつ、フランスのデザイナーであり建築家、そしてエンジニアでもあったジャン・プルーヴェデザインのスタンダードチェアを紹介します。

ジャン・プルーヴェの建築とも共通する彼の家具デザインの特徴がこの椅子には反映されています。後部フレームと座面が結合する点に最大の負荷重量がかかるため、後脚を兼ねた頑丈なフレームで補強し、全体への荷重を支えるという極めて合理的な考えに基づいています。



「スタンダード」 1934年デザイン ジャン・プルーヴェ

フランスのデザイナーであり建築家、そしてエンジニアでもあったジャン・プルーヴェは、椅子に座った時、後脚に最も負担がかかるという椅子の本質を見抜き、スタンダードチェアのデザインに生かしました。かかる重さが比較的軽い前脚には細い鋼のチューブを使い、より大きな重さがかかる後脚には、太さをもたせた中空の鋼板を用いる事で椅子にかかる重さを床へ逃がせる構造になっています。

 

ジャン・プルーヴェ(1901-1984)は、建築、プロダクトデザインの分野において、20世紀でもっとも多彩な功績を残した人物のひとりです。自らを建設家と称した彼は、最小限の要素と無駄のない工程による量産化に挑み、「スタンダード」に代表される構造的かつ美しいデザインを数多く残しています。1980年代に、ヴィトラ会長であるロルフ・フェルバウムが、パリでプルーヴェのデザインした「アントニー」を手に入れたことがきっかけとなり、2002年より現在まで、ヴィトラはジャン・プルーヴェのデザイン全ての復刻、製造と独占販売権を保持しています。ヴィトラが時を越えて愛される名作デザインの現代版を作る理由、それは、本当に良いデザインの「オリジナル」とは、最先端の技術をもって、その時代に相応しい姿であるべきと考えているからです。

 

1934年、3つの試作品を経て、チェアNo.4と名付けられた椅子が「スタンダード」の原型となりました。かかる重さが比較的軽い前脚には細い鋼のチューブを、より重さがかかる後脚には、幅のある中空の鋼板を用いることで重さを床へ逃がす構造になっています。座面と背もたれが木製のスタンダード丈夫なプラスチック製の「スタンダード SP」の2種類で展開しています。

 

■ Standard Chair スタンダード vitra


スタンダードチェア / ナチュラルオーク×ディープブラック

【商品詳細】
サイズ W420×D490×H820・SH465mm 
素材 背部、座面:オーク材(ラッカー仕上げ) 脚:スチール(粉体塗装光沢仕上げ)
                カーペット用プラスチックチックグライド 
製造国:EU 
デザイナー:ジャン プルーヴェ 


その他のラインナップを見る>>>>>

 

 

■ Standard Chair スタンダードSP vitra


スタンダードチェア SP / チークブラウン×エクリュ

【商品詳細】
サイズ: W420×D490×H820・SH465mm 
素材 背部、座面:ASAプラスチック(マット仕上げ) 脚:スチール(粉体塗装マット仕上げ)
              カーペット用プラスチックチックグライド 
製造国:EU 
デザイナー:ジャン プルーヴェ 

その他のラインナップを見る>>>>>

 

 

 

 

◎ Standard Chairに合うおすすめテーブル①
■ Maison Tropicaleのためにデザインした「EM テーブル」 vitra


 
ジャン・プルーヴェの構造哲学に基づきデザインされたこのテーブルは、細部にわたりその哲学が貫かれています。傾斜のついた脚は天板の下に沿ったバーと連結し、天板にかかる重さを床へ逃がせる構造になっています。

【商品詳細】
サイズ:W2000×D900×H740mm 
素材:オーク材(無垢材) スチール(粉体塗装光沢仕上げ) 
製造国:EU 
デザイナー:ジャン プルーヴェ 
 

他のラインナップを見る>>>>>

 


 

◎  Standard Chairに合うおすすめテーブル②

■ エッジのきいた三角形の三本の脚  Gueridon(ゲリドン) vitra


ダイニングテーブル Gueridon(ゲリドン)と全木製椅子「シェーズ トゥ ボワ」
 

ジャン・プルーヴェがパリの大学のためにデザインしたダイニングテーブル Gueridon(ゲリドン)。 モダンなテーブルは、ガラスやスチールを使わずとも、自然素材でデザインできるプルーヴェの構造美学を端的に示すテーブルでもあります。1949年から1950年にかけてデザインされました。

【商品詳細】
サイズ:φ1050×H740mm 
素材:オーク材 スチール(粉体塗装光沢仕上げ) 
製造国:EU 
デザイナー ジャン プルーヴェ

詳しくを見る>>>>>

 

 

Vitra(ヴィトラ)について

1950年創業のスイスの家具メーカー。世界的なデザイナーの創造性と自社の開発力によって製品とコンセプトを生み出し、そのデザインの力を通してホーム、オフィス、公共スペースの空間の質の向上に貢献。またヴィトラキャンパスにおける建築やヴィトラデザインミュージアムでの展示、ワークショップ、出版物でも知られ、多様な側面を有しています。www.vitra.com

 

 

■ テーブルウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ キッチンウエア オンラインストア >>>> もっと見る

■ デザイン家電 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 家具・インテリア  オンラインストア >>>> もっと見る

■ インテリア用品 オンラインストア >>>> もっと見る

■ 照明 オンラインストア >>>> もっと見る

 

(文:制作 クリエイティブ事業部 PR / 広告-3  /  更新日:2020.01.05)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ