世界でアクタスだけが販売する限定サペリマホガニー仕様のセブンチェア(3107チェア)販売

 

 

 

北欧ビンテージ家具好きも納得!
60年以上の時を経てもなお人々を魅了する北欧の名作
世界でアクタスだけが販売する限定サペリマホガニー仕様の3107チェア

 

 

 

 

インテリアを販売する株式会社アクタスは、北欧家具のアイコン的存在であるFRITZ HANSEN(フリッツ・ハンセン社)のセブンチェア(3107チェア)の限定仕様(サペリマホガニー材)を世界でアクタスだけの販売として、アクタス直営店・公式オンラインショップ・アクタスディラーショップにて販売いたします。

 


 

 

20世紀を代表する名作 SEVEN Chair
北欧デザインの巨匠、建築家アルネ・ヤコブセンがデザインしたセブンチェア(3107 CHAIR)は、フリッツ・ハンセン社のシグニチャープロダクトであり、世界で一番売れていると言われるほどのベストセラーな椅子です。9層のベニヤで構成されるプライウッド(成形合板)により背と座の3次元一体成形されたシェル(座面)は、その軽快で優美な強度と柔軟性、耐久性により、50年代のデンマークファニチャーに革命を与えた家具の歴史におけるアイコン的存在です。
 


 

 

  

<<セブンチェア ‐サペリマホガニー仕様- の特徴>>
セブンチェアの大きな魅力の一つに、ナチュラルやクラシックなどタイムレスかつ多用途で、飾ることなく空間に溶け込む高いインテリア性があります。今回アクタスのために特別に作られたサペリマホガニーは、60年代に生産されていたチーク材のモデルを想起させる現コレクションにはない木目と色目の美しさが特徴です。一脚でもインテリアのアクセントになる他、往年の北欧ビンテージ家具にもマッチする一品です。

SAPELI/サペリ(学名:Entandrophragma cylindricum)は、西、中央、東アフリカの熱帯雨林に広く生育するセンダン科の落葉広葉樹で、別名サペリマホガニー、ゴールドコーストシダーなどとも呼ばれます。サペリという名は古くからヨーロッパとの貿易が盛んだったナイジェリアの港町サペレに由来します。高級家具や楽器、ボートなどにも使用されるサペリですが、ワシントン条約により貿易に制限が設けられたマホガニー材の代替として普及しました。但しサペリ材についても個体数の減少がみられており、貴重な木材の1種となっています。

 

【製品概要】
製品名:FRITZ HANSEN 3107 Chair ‐サペリマホガニー‐ アクタスリミテッドエディション
サイズ:W500 D520 H790 SH430mm
販売:アクタス直営店・公式オンラインショップ・アクタスディラーショップにて発売

▼ アクタスオンラインで購入する ↓ ↓

Fritz Hansen セブンチェア / 3107 サペリマホガニー / クロームレッグを詳細をみる >>>>

 




デザイナーArne Jacobsen(アンネ・ヤコブセン)
1902-1971年コペンハーゲン生まれ。デンマークが生んだ、20世紀でもっとも影響力の大きい建築家兼デザイナーのひとり。1929年「未来の家」の発表を機に、その名を馳せ、1932年にリゾート計画「ベルビュー・ビーチ」を手がけ、1950年からはフリッツハンセン社とともに家具デザインを開始。「アントチェア」をはじめ「セブンチェア」「スワンチェア」、1960年「SASロイヤルホテル」とともに設計された「エッグチェア」、1971年「デンマーク国立銀行」の設計時に作られた「バンカーズクロック」など、数々の傑作を作りあげる。

 

 

 


インテリアショップ アクタスオンライン公式通販

※アクタス・オンラインで初めてお買い物される方は、オンライン会員の登録が必要です。
※アクタス・オンラインでは、アクタスポイントカードはご利用いただけません。予めご了承ください。

詳しくはこちら  >>>>

 

(文:制作 ACTUS_PR制作部-1  /  更新日:2022.07.06)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ