TIME & STYLE MIDTOWN 『PASSION 蜷川幸雄 舞台芸術の軌跡』開催

 

 

 

 

TIME & STYLE MIDTOWN
カメラマン・細野晋司による
「PASSION 蜷川幸雄 舞台芸術の軌跡」 開催

 

 

Time & Style Midtownでは、2019年12月12日(木)— 2020年01月13日(月)の期間、カメラマン・細野晋司による写真集 『PASSION 蜷川幸雄 舞台芸術の軌跡』の出版記念写真展を開催いたします。

 

大胆な舞台演出で国内外の演劇界を牽引した蜷川幸雄氏は、1999年にBunkamuraシアターコクーンの芸術監督に就任しました。 Bunkamuraで手がけた作品数は、実に49作品にも及びます。 カメラマン・細野晋司氏は、独特の世界観を描きながら シアターコクーン創設当初からその舞台写真を撮りためてきました。 蜷川氏が演劇に捧げた情熱=PASSIONを、その美しさを 多くの方々に伝えたいという、予てからの想いがここにかたちになりました。 蜷川氏がBunkamuraで演出した全49作品の舞台写真集、 『PASSION 蜷川幸雄 舞台芸術の軌跡』の刊行にあわせ、 Time & Style Midtownにて出版記念写真展を開催いたします。

Yukio Ninagawa, who has been a driving power of the theater world in Japan and overseas through his bold stage productions, became the artistic director of Bunkamura Theatre Cocoon in 1999. He has been involved in 49 works there. Photographer Shinji Hosono has photographed those stage performances from the beginning of Theatre Cocoon, depicting a worldview all his own. Here, form is given to his desire to take the beauty of Ninagawa’s passion for his plays, and to communicate it to the masses. A photograph exhibit to commemorate the publication of PASSION – Yukio Ninagawa – The Trajectory of Performing Arts, a photo collection of all 49 works produced by Ninagawa at Bunkamura, will be held at Time & Style Midtown.
 

 


眼は水の流れのように透明で清らかでいたい
その一念で写真を撮り続けています。
撮り続けなければ見えないことがある。
止まってしまうと見えなくなる。
撮るコツなどない、ただチャンスを捉える
そして逃さないこと。
蜷川さんの舞台芸術の軌跡を
このTime & Style Midtownの空間で
楽しんでもらえたら幸いです。
 (細野晋司)

I continue taking photographs with the determination to see
with eyes as clean and pure as a flow of water.
Some things go unseen if one does not keep shooting.
Stop, and they disappear.
There are no secrets to shooting.
Just seize the chance and don’t let it get by.
I hope that you will come to this space at Time & Style Midtown
and enjoy the path of Ninagawa in the performing arts.
Shinji Hosono
 

 


細野晋司 Shinji Hosono
 1963 年生まれ、岐阜県揖斐川町出身。長年に 渡りBunkamuraシアターコクーンを中心に、新国立劇場、 世田谷パブリックシアター、彩の国さいたま芸術劇場、神奈 川芸術劇場、PARCO劇場など、多くの舞台写真に携わる。 主な作品集に、終演後の楽屋で撮影した俳優たちのポートレ イト写真集『知らない顔』(集英社、2012 年)や、『コクーン歌 舞伎』(集英社インターナショナル、2016 年)などがある。

Shinji Hosono
 Shinji Hosono was born in 1963 in Ibigawa, Gifu Prefecture. He has engaged for many years in photography at stages including including Bunkamura Theatre Cocoon, New National Theater Tokyo, Setagaya Public Theatre, Saitama Arts Theater, Kanagawa Arts Theatre, and PARCO Theater. Major collections of his works include Shiranai Kao (Shueisha, 2012), a collection of portrait of actors in dressing rooms after performances, and Cocoon Kabuki (Shueisha International, 2016).


写真集 『PASSION 蜷川幸雄 舞台芸術の軌跡』
本体 5,800円+税
A4 判横正寸
336 ページ
ソフトカバー
パイ インターナショナル 刊

Photography collection
PASSION – Yukio Ninagawa – The Trajectory of Performing Arts
5,800 + tax
A4 size
Page 336
Softcover
PIE International

 

この本を購入する

PASSION-蜷川幸雄舞台芸術の軌跡-

 

 


■ トークイベント
日時:12月21日(土)14:00-15:00 終了しました
入場料:無料

細野晋司氏 × 山本知香子氏(グラフィックデザイナー)
蜷川作品の神髄と写真集『PASSION』が完成するまでの制作秘話を語っていただきます。

PASSION – Yukio Ninagawa – The Trajectory of Performing Arts
 Thursday, December 12, 2019 to Monday, January 13, 2020 (holiday)
 Reception Party: Thursday, December 12, 18:00 to 20:00
 No admission fee

 

【開催概要】
写真集 『PASSION 蜷川幸雄 舞台芸術の軌跡』の出版記念写真展
会場:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア 3F → map
会期:2019年12月12日(木)— 2020年01月13日(月)
時間:11:00-21:00

 

 

<会場風景>

 

 

 

 

 

 


TIME & STYLE MIDTOWN

東京都港区赤坂9-7-4
東京ミッドタウン ガレリア 3F
PHONE:03-5413-3501
OPEN:11:00-21:00

 


http://www.timeandstyle.com/

 

 

(文:TIME & STYLE  /  更新日:2019.12.10)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ