カジュアルスタイルの小料理屋「SHARI(シャリ)」銀座5丁目にオープン

 

 

「銀座で小料理屋」をカジュアルに、
銀座5丁目の新ホテルに新店
カジュアルスタイルの小料理屋「SHARI(シャリ)」
2019年9月26日(木)オープン


 


レストラン・結婚式場運営の(株)ノバレーゼは、本格派の和食と神戸牛のステーキ、見た目に可愛いロール寿司などが楽しめるカジュアルスタイルの小料理屋「SHARI(シャリ)」を、銀座5丁目に新しく建つホテルに、2019年9月26日(木)に開業いたします。

新店舗「SHARI(シャリ)」は、銀座5丁目の歌舞伎座の向かい奥に新規開業するホテル「三井ガーデンホテル銀座五丁目」のメーンダイニングとして、2階にオープンします。


「東銀座駅」から徒歩1分の好立地と、260平米のフロアに席数80席のゆったりとした空間で、店内は木材と黒壁を基調とした、シックでモダンな内装です。料理は本格和食をメーンに、宝石のような可愛さのロール寿司など60種。ランチは「美味しいものを少しずつ」の女心満たす、小鉢の詰め合わせ御膳など。ディナーは、お造りから季節料理、天ぷら、焼き物、ご飯まで、日本料理全般を用意するとともに、神戸牛のステーキや美しいロール寿司など、約60種のメニューを提供します。

【関連記事】
・お花見ロール寿司弁当”を、2018年2月19日(月)~4月28日(土)の期間限定で東京・銀座の創作和食店「SHARI THE TOKYO SUSHI BAR(シャリ ザ トーキョー スシバー)」にて、販売開始!
 

 

また、店内には、神戸牛の鉄板ステーキをふるまう、専用の隠れ家(個室)も設けます。引き戸を開けると、鉄板を囲むカウンター6席だけの、銀座らしい“大人の空間”が広がります。職人の手さばきを楽しみながら、ステーキのフルコースをお召し上がりいただきます。
 

ホテルのターゲットである海外客も想定
海外比率の高いホテルの客層もふまえます。正統派の日本料理や、神戸牛は、日本への旅行者にとって鉄板の内容です。歌舞伎の隈取をイメージした、黒七味を使った和風カクテルも開発しています。また、英語の話せるスタッフをフロアに配置し、メニューは英語・中国語の3カ国語対応します。

 

 

 

| 敷居の高い「銀座で小料理屋」を、気軽に手頃に楽しめる


美味しいものを集めた“粋な小料理屋”のスタイルを、モダンで洗練された空間で、カジュアルにお楽しみいただきます。

ランチは、“ハレの街”銀座を意識。「美味しいものを少しずつ」という欲張りな女心を満たす、御膳料理を揃えました。小鉢や小皿料理を木箱に詰めて提供するなど、見た目も華やかで、“銀ブラ”の気分を盛り上げます。


店名を冠した「SHARI御膳」(同3000円)は、国産牛のステーキが4切れ程度(約50グラム)と季節のお刺身(3種)、炊き合わせ、酢の物、揚げ物、焼き物の6皿にご飯、お味噌汁、デザートがついた構成です。各料理をある程度しっかりお食事いただける量を盛りつけます。ランチからステーキを頬張れる、豪華な内容です。

 


お昼のイチオシ「レディース御膳」(税抜2600円)は、季節のお刺身(2種)と焼き魚、炊き合わせ、揚げ物、茶わん蒸し、その他4種の総菜と、季節の炊き込みご飯、ロール寿司(3貫)を、木箱に美しく納めます。少しずつあれこれと、思わず迷い箸になる、欲張りな御膳です。お魚や総菜の種類は季節に合わせて変えるので、いつ来店しても新しい料理に出会えます。

その他、神戸牛約60グラムを網で焼いて、白米に盛った、“超”のつく贅沢な、3800円の牛丼「神戸牛網焼き丼」や、脂ののったメカジキの煮魚をメーンに刺身(2種)と2種の小鉢、茶わん蒸しを付けた「トロカジキの煮つけ」(同1400円)など、計10種のランチセット(同1200円~)を用意します。

 

宝石のような可愛さ、一口サイズのロール寿司

ディナーは、お造りから季節料理、天ぷら、焼き物、ご飯まで、日本料理全般を用意するとともに、神戸牛のステーキや美しいロール寿司など、約60種のメニューを提供します。

カラフルで可愛い見た目のロール寿司は、一貫が直径2.5cmの一口サイズで、女性でも食べやすい大きさです。神戸牛、鶏肉、カニ、中トロ、サバ、ウナギをそれぞれメーンにした6種類で、アラカルトのディナーメニューとして提供します。

ほぐしたカニの身とキュウリ、玉子焼きを酢飯で巻き、その上にタイの薄造りをさらに巻き付け、最後にウニとイクラをトッピングした「海鮮ロール」(同500円/1貫)など、いずれもひと手間も、ふた手間もかけた自信作で、口に入れると食材が混然一体になる美味しさです。ランチはロール寿司6貫に、総菜4品、茶わん蒸し、お味噌汁、デザートがつく「ロール寿司ランチ」(同2600円)も用意します。ランチとアラカルトでロール寿司の内容が異なるので、多彩な味をお楽しみいただけます。

 


歌舞伎の隈取をイメージした、黒七味を使った和風カクテルも開発。



食後のお愉しみのデザートも豊富に揃えています。


デザートにはパフェも

 

 

鉄板焼きの隠れ家で神戸牛のステーキフルコース

神戸牛の鉄板ステーキをふるまう、専用の隠れ家(個室)も併設。引き戸を開けると、鉄板を囲むカウンター6席だけの、銀座らしい“大人の空間”が広がります。職人の手さばきを楽しみながら、ステーキのフルコースをお召し上がりいただきます。

鉄板焼き専門の個室カウンター(6席)では夜、神戸牛のフィレやサーロイン、リブロースのステーキがメーンの、フルコース(同18000円、24000円、30000円)、黒毛和牛を使ったステーキコース(同12000円)の4種を提供します。ランチは国産牛の香味焼きをメーンにした手頃なコース(同2800円)から黒毛和牛のステーキのコース(同8000円、12000円)まで4種を提供します。ディナー、ランチともにステーキのフルコースは開店後しばらくしてから、店内全てのお席でも提供できるようにします。
 


統括総料理長の鈴木一生

料理は全て、“和の鉄人”としても名高い中村孝明のレストランで、取締役総料理長として活躍した、統括総料理長の鈴木一生が手掛けています。

 

 

【店舗概要】
「SHARI (シャリ)」
住所:中央区銀座5-13-15
        「三井ガーデンホテル銀座五丁目」2F

https://shari-the-tokyo.jp/shari/

(文:PR-H_PR制作部-5  /  更新日:2019.09.18)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ