トーヨーキッチンスタイル 「MOROSO」取り扱い開始

 

 


大胆でユニークな製品を世界に発信するインテリアブランド
イタリア〈モロゾ|MOROSO〉取り扱い開始

 

株式会社トーヨーキッチンスタイルは、2018年9月21日(金)よりイタリアのインテリアブランド モロゾ(MOROSO)の取り扱いを開始しました。

 

 


|  モロゾ|MOROSO

モロゾは、1952 年の創立以来、世界の著名なデザイナー達と綿密な協力関係を築き、ソファをはじめとする上質なインテリアを世界中に送り出しているイタリアのインテリアブランドです。創設者のアゴスティーノはイタリアのハンドクラフトをバックボーンに持つ企業を大きく成長させ、現在は第2世代のCEOのロベルト、アートディレクターのパトリシアがブランドを率いています。戦後イタリアの起源「実行こそが成功の秘訣」の精神のもと、常に新しいアイデアに取り組んできました。クラフトマンシップの要素と産業加工技術を組み合わせて、大胆でありながらユニークな製品を生み出しています。

 



 

​貝殻から着想を得た鮮やかなレザースツール
「フィヨルドバースツールロー」発売開始

海岸沿いで波に洗われ、表面がスムーズになったり砕けたりした貝殻がアイデアの元になったスツール。その名前が示すように、北欧の海岸線やアルネ・ヤコブセンなど、スカンジナビアの影響がうかがえるデザインです。同じ要素でデザインが再構築されたチェアや、アームチェア、スツールなどもラインアップされています。シートにはなめらかで有機的なアウトラインを強調するように、装飾的なステッチが施されています。

【商品概要】
Fjord Barstool low|フィヨルドバースツールロー
デザイン:パトリシア・ウルキオラ
価格:210,000 円(税抜)
サイズ:W49 / D50 / H77 / SH64 cm
材質:シート:レザー 脚部:ステンレス


 



パトリシア・ウルキオラ|Patricia Urquiola
1961年スペイン生まれ。ミラノ工科大学でアッキーレ・カスティリオーニに師事し、1990年から1996年までデ・パドヴァでヴィコ・マジストレッティのアシスタントとして商品開発を行い、1996年から2000年まで、アレッシィ、カッシーナ、カルテル、フロス等のプロジェクトを手がけました。リッソーニ・アソチャーティを経て、2001年自身の事務所を設立。現在数々のブランドのデザインを手がけています。


 

株式会社トーヨーキッチンスタイル
http://www.toyokitchen.co.jp

 

 

 

(文:PR-T_PR制作部-2  /  更新日:2018.10.02)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ