イデーショップ 自由が丘店の”いろいろの白いうつわ”展

 

 

白いうつわで迎える新年。イデーショップ 自由が丘店にて、
様々な作家による白いうつわを蒐めた展示会を開催

 

イデーショップ 自由が丘店では12月26日(土)から、新年に相応しい、いろいろの白いうつわを蒐めた展示会を開催します。

今回、石川県九谷焼の上出長右衛門窯からはスペインのデザイナーJaime Hayon(ハイメ・アジョン)さんとつくった「FORMA」シリーズ、益子からは郡司康久さん・慶子さん、イデーでは定番のBirbira(ビルビラ)、Jonas Lindholm(ヨナス・リンドホルム)さん、さらには増田勉さんや安齋賢太さんの作品、国内外のヴィンテージものなど...様々な白いうつわが一堂に会します。

お好みの一品を見つけに、ぜひお越しください。

 

"いろいろの白いうつわ"展
開催期間:2015年12月26日(土)~2016年1月27日(水)
開催場所:イデーショップ 自由が丘店
SHOP URL:http://www.idee.co.jp/shop/jiyugaoka

 

 

 

 

■イデー(IDEE)
1975年にイギリスからのアンティーク文具等を扱う骨董商として創業、82年から本格的に家具の製作をスタートした東京発のインテリアブランド。「イデー(IDEE)」とはフランス語で「理念」を意味する。伝説の照明作家セルジュ・ムーユをはじめ、駆け出し時代のマーク・ニューソンなど、有名無名を問わず国内外の気鋭のデザイナーらと協働しオリジナル家具や照明を発表。その活動は高く評価され、各国のミュージアムコレクションとなっているアイテムも数多く、世界のデザイン史にその名を刻む。それと同時に「生活の探求」を長年のテーマに掲げ、直営のイデーショップを舞台に、オリジナルの家具を起点としたインテリア雑貨、グリーン、アート、音楽、イベントなどを通じて「自分なりのこだわりを持って毎日を丁寧に過ごすこと」をさまざまな形で提案し続けている。

logo_idee.png
www.idee.co.jp

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2015.12.24)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ