優れた技術を活かしたプロダクト展 TIME & STYLE MIDTOWNで開催

 

 

 

島根の伝統 石見焼(いわみやき)
 

江戸時代より水がめやすり鉢、貯蔵用の壺などの日用の器を作り続けている、島根県江津市に伝わる石見焼。
石見焼の優れた耐水性、堅牢性、巧みなろくろ技術を活かしたプロダクトが完成しました。
常備菜の保存用や温かい料理の提供に役立つ蓋付鉢と陶器製のスツール、サイドテーブルを発表いたします。 

 

会期 : 2015年10月24日(土)~11月15日(日)
場所 : TIME & STYLE MIDTOWN

 

 


伝統工芸士 嶋田孝之氏によるろくろ実演をご覧いただけます。
お誘い合わせの上、お気軽にお越しください。 

10/24(土)14:00~、16:00~
10/25(日)14:00~、16:00~
※入場無料

詳しくは→http://www.timeandstyle.com/plus/news/news_contents/20151006news01.html

 

TIME & STYLE MIDTOWN (六本木) 
東京都港区赤坂9-7-4東京ミッドタウン ガレリア 3F
PHONE:03-5413-3501 OPEN : 11:00-21:00

 

 

 


http://www.timeandstyle.com/

 

(文:TIME & STYLE  /  更新日:2015.10.14)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ