more trees 九州のマチュピチュ~秘境の森づくりプロジェクト ~


more treesの森がある宮崎県諸塚村の豊かな森の恵みを多くの方に知って頂き、みなさまと一緒に森づくりをしたいという想いから、more trees がクラウドファンディングに参加します。
 
クラウドファンディングは、プロジェクト実行に必要な資金をインターネットを通じて不特定多数から募り、比較的少額をより沢山の人から支援頂くことにより、プロジェクトを実行する新しい仕組みです。
今回more treesは、サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営するクラウドファンディングサービスMakuakeを利用します。

プロジェクト名は、「 九州のマチュピチュ~秘境の森づくりプロジェクト~ 」です。
https://www.makuake.com/project/moretrees/

集まった支援は、宮崎県諸塚村の森林整備に役立てられます。
間伐などの森林管理を適切に実施することにより、水源涵養、土砂災害防止、生物多様性など森林の持つ多くの多面的機能を強化することができます。
目標金額の300,000円が達成できれば、テニスコート約38面分の面積の森林整備が可能で、10tのCO2削減効果があります。10tのCO2は、飛行機で東京~宮崎間を約50往復した際のCO2排出量に相当します。

 

支援者には、支援金額に応じて、御礼の品(リターン)が届きます。
リターンには、諸塚村の豊かな自然の中で育った「高品質のしいたけ」や「日本ミツバチのはちみつ」、村内で生産された貴重な「まぼろしの地焼酎」、調湿効果で美味しい状態を保てる杉のお弁当箱「めんぱ」など、諸塚村の森の恵みが実感できる商品や国産材を使用したmore treesのオリジナルプロダクトなど、Makuake限定のスペシャルセットが用意されています。

諸塚村の森の恵みがたくさん詰まった商品を利用することで、地域活性化にも繋がります。是非、魅力溢れる商品をお試しください。
 
今回のプロジェクトは、2013年12月26日 18時の支援金受付終了までに、目標金額300,000円を達成した場合のみ、決済が確定され実行可能となります。

more trees

more trees ( モア・トゥリーズ) とは、文字通り、「もっと木を」という呼びかけで始められた地球規模の森づくりのプロジェクト。坂本龍一氏をはじめ5人の発起人と、その呼びかけに賛同した世界各国の100 人以上の人々によって設立されました。人工林が危機的状態にある日本国内では間伐を促進し、急速に森林が減少している海外では植林を行っています。

http://www.more-trees.org/

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2013.11.24)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ