more trees Information 福助×more trees コラボレーション靴下第二弾

more treesから、新しいお知らせが届きました!


fukuske×more treesFukusuke × more trees
コラボレーションソックス 第二弾発売

「fukuske×more trees」は、130周年を迎えた福助とmore trees、そして、有名クリエイターがコラボレーションしたチャリティプロジェクトです。商品売上の一部が、more treesの森林保全活動に役立てられます。

第一弾となった2013年春夏は、クリエイター5名がデザインした靴下を販売。
第二弾となる2013年秋冬は、ミック・イタヤ、松尾たいこ、エドツワキの3名のクリエイターが靴下をデザイン。足元から楽しくなれる出来上がりとなっています。

2013年10月から全国有名百貨店、福助オンラインショップで販売開始予定です。
 
詳細はこちらへ >> 福助×more trees


日産自動車株式会社×more trees
~LEAF to FOREST~

 

日産自動車株式会社とmore treesの協働で関東圏の水源地帯を守る「LEAF to FOREST」プロジェクトがスタートします。

日産自動車株式会社が発売した「日産リーフ」は走行時にCO2を排出しません。リーフが走行することにより削減したCO2を国内クレジット制度の活用により売却し、売却益の一部を森林保全活動に活用しようと言う取り組みが、「LEAF to FOREST」です。

詳細はこちらへ >> LEAF to FOREST


丸の内朝大学 アーバン木こりクラス
秋学期 申込受付開始

10月7日(月)からスタートする、丸の内朝大学 アーバン木こりクラスの申込受付が始まっています。

都会の視点を活かし、森にまつわる課題解決を目指します。
都市に住みながら都市と森をつなぐアクションを起こしてみませんか?

日本の森、林業の現状を学びながら、フィールドワークでは林業を原動力に震災からの復興に取り組む岩手県住田町を訪れます。住田町では木造仮設住宅にも訪問し、地域の人と触れ合い、林業体験では現場を肌で感じていただきます。

定員がありますので、ご希望の方はお早めにお申込みください。
 
詳細情報、お申込みは下記サイトへ >> アーバン木こりクラス

 


more trees ( モア・トゥリーズ) とは、文字通り、「もっと木を」という呼びかけで始められた地球規模の森づくりのプロジェクト。坂本龍一氏をはじめ5人の発起人と、その呼びかけに賛同した世界各国の100 人以上の人々によって設立されました。人工林が危機的状態にある日本国内では間伐を促進し、急速に森林が減少している海外では植林を行っています。

more trees store

 

(文:インテリア情報サイト編集部-8  /  更新日:2013.10.03)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ