インテリア・建築用語 【あ行-え】

インテリア建築用語あ行


インテリア・建築の知識が身につく専門用語を50音順に掲載しました。このページでは「あ行」「え」から始まるインテリア・建築用語を掲載しています。資格試験の勉強にお仕事やちょっとした調べ物に是非、ご活用下さい。

 

え

ALC(エーエルシー)  == autoclaved lightweight concrete ==
 軽量気泡コンクリート版。壁、屋根、床などに使われる。

エアカーテン    == air curtain ==
 人が出入することの多い開口部で、外気が室内に入って室温の変化をもたらすことを防ぐために、高速気流を上部から噴出させる方法。

エアコン     == air‐conditioner ==
 エアーコンディショナーの略で、室内機・室外機・冷媒管から構成され、冷房・除湿・暖房など室内の空気を調整できる機械。

エアサイクルシステム住宅  == Residential Air Cycle System ==
 壁の間に隙間を設け、空気を対流させて温度調節するシステムの住宅。

液状化現象(えきじょうかげんしょう)  == liquefaction ==
 水が飽和している緩い砂地盤が、地震により水圧が急激に上昇し、液状になる現象。阪神大震災・東日本大震災でも埋立地などで被害がみられた。
 
エキスパンションジョイント   == expansion joint ==
 細長い建物やL型建物などで、建物の地震時の変形などに追随できるようにした接合部。
 
エキスパンドメタル  == Expand metal ==
 網の目状の鋼板。

エクステリア   == exterior ==
 住まいの外部空間全体を指します。

エクステンションテーブル   == Extension Table  ==
 天板の大きさが変えられる、伸縮可能なテーブルの総称。

エコウィル   == ECOWILL ==
 ガスで発電し、その時に出る排熱で、給湯や暖房をつくる、ガスジェネレーションシステムのこと。

エコキュート  == EcoCute ==
 自然冷媒であるCO2を使ったヒートポンプシステムによって、大気中の熱を汲み上げ、お湯を沸かす給湯器。

エコマーク   == ecological mark ==
 環境保全に役立つと認められた商品に付けられるマーク。

エコロジー壁紙(エコクロスともいう)   == Ecology wallpaper ==
 1991年に「再生パルプを使用した壁紙・建具用紙」が制定され、1992年からエコマーク認可壁紙の発売が始まった、財団法人日本環境協会が地球にやさしい商品であることを認定した壁紙の事。

エコロジー住宅   == Ecology House ==
 省資源・省エネルギーによる地球環境の保全、自然環境・周辺環境との調和、住宅環境の健康性・快適性を追求した住宅を言います。

エスキース   == ESQUISSE ==
 デザインや設計の構想を練るために描かれるスケッチ。
 
S造(えすぞう)  == steel construction ==
 鉄骨構造の略。

SRC造(えすあーるしーぞう)  == steel framed reinforced concrete structure ==
 鉄骨鉄筋コンクリート構造の略。
 
エッグチェア   == Egg chair ==
 硬質低発泡樹脂のシェル状の面に、フォームラバー、牛皮または織布で張りくるんだ椅子。アルネ・ヤコブセンが1959年に発表した椅子。

江戸指物(えどさしもの)
 指物の一種で、クワやケンポナシの木目を生かした、ふき漆による木地仕上げ、金釘を使わず木組みを見せない内ほぞ仕立てと角丸仕上げで、江戸前と言われるふき漆仕上げを特徴としています。

江戸間(えどま)
 関東、東北、北海道など東日本の大部分の地域で使用されており、現在では全国的な標準規格になりつつある畳の寸法。 1間が1.82m。
 
エナメル  == enamel ==
 油性ワニスに顔料を加えた塗料。

海老束(えびづか)
 床脇に設ける違い棚を連結する束。主に、海老束には几帳面が施されています。

エプロン   == apron ==
 浴槽の側板。
 浴室と浴槽の設置方法の関係で、浴槽の側面の面数により1面エプロン式、2面エプロン式、3面エプロン式などと呼ばれています。

エリザベス様式   == elizabethan ==
 16世紀後期、イギリスのエリザベスⅠ世時代の様式。

エレベーション  == elevation ==
 高さを指します。

エレベーター   == elevator ==
 人間や荷物を乗せたかご(ケージ)を昇降路に設けたガイドレールに沿って上下の垂直方向に動かし運搬する昇降機。

エレベーター機械室   == machine room for elevator ==
 エレベーターを操作する室で、多くは屋上の塔屋内(ペントハウス)に設けられ、エレベーター機械室の広さは、エレベーターシャフトの広さの2倍以上が必要です。

エレベーターシャフト    == elevator shaft ==
 エレベータが走行する縦穴状の空間。

縁側(えんがわ)  == veranda ==
 建物の外側にある板張りの部分。
また、回廊状になった縁を廻縁(まわりえん・かいえん)と呼ばれています。

塩化ビニル樹脂    == vinyl chloride resin ==
 無色の気体で、通常はこれの単独重合、あるいは酢酸ビニルなどの共重合で得られる高分子化合物である「ポリ塩化ビニル樹脂」のことを言います。

縁甲板(えんこいた・えんこういた)   == strip flooring ==
 本来は縁側の床の仕上げとして使われた板材。板敷きの部屋や廊下にも使われ、天井や壁に貼られる事もある。

延焼のおそれのある部分
 隣地境界線及び道路中心線から、1階は5m以内、2階以上は3m以内の距離にある建物の部分。

演色性(えんしょくせい)   == colour rendering property ==
 光源の違いによって、ものをどのように見せるかという性能のこと。

鉛直荷重(えんちょくかじゅう)   == vertical load  ==
 建物に重力と同じ方向に働く荷重。建物自重、積載荷重、積雪荷重など。
 
塩ビ鋼板(えんびこうはん) 
 鋼板に、ガスや薬品に強く、また紫外線による変色の少ないポリ塩化ビニール樹脂をコーティングした樹脂被覆鋼板。

エンジニアリングウッド    == engineering wood  ==
 単板・繊維等の形状に細分化された木材を接着剤で張り合わせてから圧着し、一定の形状や大きさ、強度に加工し直した木材のこと。

鉛丹(えんたん) == red lead ==
 別名、光明丹(こうみょうたん)
 黄色がかった鮮やかな赤色顔料。主成分は4酸化3鉛。

エントランス  == entrance ==
 建物の出入り口部分のこと。

エンボス加工
 表面に凹凸を付けること。  == embossment ==

 

 

 

 >>  インテリア・建築用語集 一覧に戻る

 

 

 

全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナー・・などインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

インテリアのお仕事求人サイトはインテリア情報サイトが運営する求人情報サイトです。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部12  /  更新日:2011.11.23)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ