インテリア・建築用語 【か行-か】

インテリア建築用語か行

 

インテリア・建築の知識が身につく専門用語を50音順に掲載しました。このページでは「か行」「か」から始まるインテリア・建築用語を掲載しています。資格試験の勉強にお仕事やちょっとした調べ物に是非、ご活用下さい。


 

か

カーテン   == curtain ==
 窓の室内側に吊り下げ、左右に開閉する布で、一定の大きさに縫い合わせ、ヒダをプリーツ状にしたもの。

カーテンアクセサリー  == Curtain accessories ==
 カーテンの機能をより効果的に補助する用品類。

カーテンウォール  == curtain wall  ==
 耐力壁としての用を果たさず、外部と内部を空間的に仕切るための外壁。

カーテンホルダー  == Curtain Holders ==
 カーテンの布そのものを引掛けておく装飾的な金具。

カーテンボックス  == Curtain Box ==
 カーテンレールやブラインドの上部を隠すことが目的のボックス。

カーテンポール  == Curtain Pole ==
 カーテンを吊るす横棒。

カーテンレール  == curtain rail ==
 カーテンを吊るためのレール。

カーペット  == carpet ==
 繊維を織ったり、編んだりして作られた敷物の総称で、フェルト状の不織布のものも含んで言います。

カーポート  == carport ==
 建物とは別に設けられた簡単な差掛け屋根の車庫。

外構工事(がいこうこうじ) == landscaping work ==
 建物本体以外の外部廻りの工事。舗装工事、排水工事、造園植栽工事など。
 
外力(がいりょく) == external force ==
 地震力や風圧力の事。

カウチ  == couch ==
 片側に低い背もたれと肘掛けがあるソファータイプの寝椅子。

カウンター  == counter ==
 もともとは、勘定台の意味ですが、一般的には事務作業での書類の授受や、食事の際の食器

開口部(かいこうぶ) == aperture ==
 屋根、天井、壁、床などに採光、通風、換気、眺望、通行などの目的で、その一部を開けている部分。

介護保険制度(かいごほけんせいど) == nursing-care insurance system  ==
 高齢者介護に対する公的保険制度。

階高(かいだか) == floor height ==
 基準床面より、その直上階の基準床面までの高さを、その階の階高と言います。

階段(かいだん)== stairs ==
 高さの違う部分を結ぶための段形の通路で、階段のステップの部分を「踏面(ふみづら)」といい、段の高さを「蹴上げ(けあげ)」という。

改築(かいちく)== rebuilding ==
 現存する建築物の主要構造部全部、または大半を改めて造り直すこと。

界壁(かいへき)== parting wall ==
 一般的に所有者や利用者が異なる隣室との境界になる壁を指します。共同住宅や長屋住宅などの各住戸の仕切り壁が界壁にあたります。

化学処理木材(かがくしょりもくざい)== Chemical treated wood  ==
 化学的な処理により、木材の欠点を改良しようとする新しい木材の総称。

化学繊維(かがくせんい) == synthetic fibers ==
 石油、石炭、天然ガス、木材、石綿などを原料とし、化学的操作により人工的につくり出された繊維の総称。

化学畳(かがくだたみ)
 畳床(たたみとこ)に、自然畳のわら床を採用せず、フォームポリエスチレンやインシュレーションボードを使用した畳。

化学物質安全データシート == Material Safety Data Sheet ==
 MSDS(Material Safety Data Sheet)とも言う。化学物質およびそれらを含有する製品(指定化学物質等)の物理化学的性状、危険有害性、取扱上の注意等についての情報を記載したデータシートのこと。

化学物質過敏症(かがくぶっしつかびんしょう)== chemical sensitivity ==
 最初にある程度の量の化学物質に暴露されて、一旦過敏症になると、その後極めて微量の同系統の化学物質に対しても過敏症状をきたすものがあり、「化学物質過敏症」と呼ばれています。

鏡板(かがみいた)== scene‐panel ==
 框や額縁などの枠の中にはめ込んだ薄板のこと。

掻き落し仕上(かきおとししあげ)
 左官工事の仕上げ方法の一種。

柿渋塗り(かきしぶぬり)
 渋柿の果汁を搾り発酵させた後、数年熟成した液を刷毛や布で塗布し、自然乾燥させる仕上げ方法。

垣根(かきね)== hedge ==
 家や庭などの区画として設ける囲いや仕切り(フェンス)。

隠し丁番(かくしちょうばん) == concealed joint ==
 扉を締めた時に丁番自体が外から見えなくなるような丁番。角型、ルーター型、円筒型などがある。

駆け込み天井(かけこみてんじょう) == Last-minute ceiling  ==
フラットな天井の一部に勾配天井を組み込んだもので、茶室や和風の縁側などに用いられる天井。

籠目模様(かごめもよう)
 竹などで編んだ籠の網の目、またはその格子の模様。

火災報知設備(かさいほちせつび)== fire alarm system  ==
 居室の天井にセンサーを設置し、火災時に警報音などで火災を知らせる装置で、センサー部分で完結する簡易タイプや、インターホンなどに連携させるタイプがあります。

笠木(かさぎ) == coping; top beam; parapet caps  ==
 塀、手摺、腰壁、パラペットなどの頂部に施工する仕上材。

重ね継手(かさねつぎて)== lap joint ==
 鉄筋を延長する方法の一つで、鉄筋の部材同士の端を、一定の長さで重ね合わせて継ぐ方法。

飾り格子(かざりごうし) == decorative lattice ==
 防犯上やデザインのために、アルミサッシの障子に直接付ける格子。

飾り棚(かざりだな) == display shelf ==
 居間や応接間などに置き、室内の装飾の目的で使われ、美術品などを飾る収納家具。

火山性ガラス質複層板(かざんせいしつがらすしつふくそうばん)
 鉱物質繊維と火山性ガラス質材料を原料にした無機質の複層板で、「SVボード」とも呼ばれています。

樫(カシ) == evergreen oak ==
 広葉樹の一種。ブナ科の常緑高木。
 木質は赤褐色を帯びて堅くて緻密。

瑕疵(かし) == defect ==
 傷や欠陥のこと。

可視光線(かしこうせん) == visible rays ==
 電磁波のうち、人間の目に光として感知できる、380nm(ナノメーター)から780nmのごくわずかな範囲。

カシュー塗り
 カシューナッツからつくられた塗料のことで、塗膜外観や性能が漆塗りによく似ている塗装。

カジュアル  == casual ==
 もともとは、「略式のなにげない」と言う意味。

荷重(かじゅう) == load ==
 建物の骨組みに加わる力。

仮設(かせつ) == temporary ==
 工事を行なうために一時的に設置される設備。

可塑剤(かそざい) == plasticizer ==
 ポリ塩化ビニル等の材料に柔軟性を与えたり、加工をしやすくするために添加される物質。

型板ガラス(かたいたがらす) == figured glass  ==
 「曇りガラス」とも言い、片面にさまざまな型模様をデザインされ、光を通して視線を遮るガラスです。

堅木(かたぎ) == hardwood  ==
 一般的には「堅固な木材」を言いますが、「樫」・「ナラ」・「クヌギ」など特定の広葉樹を指す場合もあります。
 
形鋼(かたこう)  == Steel shapes ==
種々の断面形状に圧延した鋼材で、主に鉄骨造の構造材に用いられる。

片捌(かたさばき)
 長押と床柱との取合部の納め方で、床柱の見込(側面)の7割ぐらい入った所で長押を止め、その小口を別の同断面の木で留に納める納め方で、和室の真行草で表すと「行」にあたります。

片流屋根(かたながれやね) == lean-to roof  ==
 一方向のみに傾斜(勾配)を付けた屋根形状。

片引き窓(かたびきまど) == Skylight strips ==
 1枚のサッシ障子を横に引いて開閉する窓。

型枠(かたわく) == mold ==
 コンクリートを一定の形にするために、仮設で造られる枠組。通常は木材の板などを組み合わせて形作られるが、鋼板、プラスチックなどのものもある。
 
鰹木(勝男木)(かつおぎ) ==  log on the roof of a shrine set perpendicular to the ridgepole ==
 神社の棟の上に並べてある丸い棒状の木。

活断層(かつだんそう) == active fault ==
 比較的最近の地質時代(約200万年前以降)に繰り返し活動して地震を発生させた断層で、将来も地震が予想されるもの。おおむね1000年以上の間隔で活動する。

カットパイル  == cut pile  ==
 パイルとは、カーペットやラグマットの表面にある毛足のことを指し、そのパイルの毛先をカットしたもの。

カット&ループパイル  == cut pile & loop pile  ==
 カットパイルとループパイルを併用したカーペットやラグマット。

カップボード  == cupboard  ==
 主に食器類を納める、扉付きの戸棚。

家庭用品品質表示法(かていようひんひんしつひょうじほう) == Indication of Household Articles' Quality Law  ==
 繊維製品、合成樹脂製品、電気器具など、一般消費者が日常使用するもののうち、品質の識別が特に重視される品目について、品質に関わる表示を定めている法律。

可動間仕切り壁(かどうまじきりかべ) == Movable partition wall ==
 部屋と部屋の間の壁を可動とすることで、空間をフレキシブルに利用するために設置される間仕切りのこと。

かど金物(L字型)
 柱と横架材の接合を補強するL字型の構造金物。

かど金物(T字型)
 柱と横架材の接合を補強するT字型の構造金物。

角地(かどち) == corner plot ==
 敷地が二つの道路の角にある敷地。

角面(かどめん)
 部材の角を45°に直面を取る面取りの一種。

カトラリー置き場   == Cutlery Luggage ==
 食卓用のナイフ・フォークなどの金物類の置場。

矩計図(かなばかりず) == sectional detail ==
 建物の高さ関係の納まりを表した詳細図。

金物工法(かなものこうほう)
 一般的な在来軸組み工法の仕口と接合金物を使わず、仕口の欠損を少なくし特殊な金物で接合する工法。

矩(かね) == quadrature  ==
 直角のこと。

かね折り金物
 外壁出隅部の通柱と梁の接合に用いる接合金物で、長さは5種類あり、柱の断面寸法の2倍の長さ以上になるように選択する。

樺(カバ) == Japanese white birch ==
 広葉樹の一種。カバノキ科の落葉高木。バーチ材。

カバーリング  == covering ==
 椅子やソファーに着脱可能なカバーを被せること。

カフェカーテン  == Cafe curtain  ==
 スタイルカーテンの一種で、窓枠の天地の中ほどにレールを設けて、窓の一部を隠すようにした短いカーテン。

被り(かぶり)  ==  headdress ==
 コンクリート表面から鉄筋、鉄骨までの被覆厚。

カブリオールレッグ  == cabriole leg ==
 アンティーク家具などによく見られる、動物の足を模してデザインされた、家具の脚の形状。

壁紙(かべがみ)  == wallpaper ==
 壁や天井を仕上げるときに、保護と装飾を兼ねて貼り付ける紙。

壁式構造(かべしきこうぞう) == box frame construction ==
 「壁式工法」ともいい、柱や梁を使わず、壁・床・天井の6つの面が躯体を支える構造。

壁芯(かべしん)
 壁の中心点。壁の両側で仕上げ材の厚みが違う場合は一般的に柱の中心点を壁芯と言う。

壁倍率(かべばいりつ)
 建築基準法で定められた耐力壁の強さを表した数値。
 耐力壁の仕様によって数値は異なり、壁倍率5が上限値です。

加法混色(かほうこんしょく) == additive mixture of colors ==
 色光の3原色は、赤、緑、青とされていますが、これらを混ぜ合わせるとき、明るさは加算されて、より明るいものになります。
 このような色光の場合の混色のことを言います。

鎌錠(かまじょう) == hook ==
 引戸に用いられる錠前。

框(かまち)  == a frame ==
 床の間や玄関の部分の上がり部分に、横に入れる化粧材。
 建具の扉の縁も框と呼ばれています。

框戸(かまちど)
 戸の四周に廻した框を仕口により組み立てた建具。

鴨居(かもい)  == a lintel ==
 襖や障子など引戸を設ける開口部の上部に設ける溝を設けた部材。

カラースキム  == color scheme  ==
 色彩計画を指します。

唐草模様(からくさもよう) == an arabesque ==
つる草がからみ合うさまを図案化した模様。

唐戸(からど)  == hinged door  ==
 開き戸の一種で、古くは、神社や寺院などの出入り口に使われた木製の戸のことですが、現在では一般住宅にも使われています。

カラン  == a tap ==
 給水栓、水栓、蛇口のこと。水やお湯を供給・止水する器具の総称。

仮囲い(かりかこい) == temporary enclosure ==
 建築工事現場の防犯や安全、また、風を遮って内外の塵埃を避け、有害な音が外部に伝わるのを防ぐために設ける高さ2m以上の防護板。

仮登記(かりとうき) == provisional registration ==
 あとから予定の登記(正式な登記)に備え、登記簿上での優先順位を確保するために行なわれるもの。

花梨(カリン) == a Chinese quince ==
 広葉樹の一種。マメ科。

枯山水(かれさんすい) == Japanese rock garden ==
 水を使わず、白砂や石、苔などで水の流れや滝などを表す庭造りの手法。

瓦(かわら)  == roof tile ==
 主に屋根葺きに使われる建材のことで、粘土瓦とセメント瓦に大別され、また形状により和型瓦(日本瓦)と洋型瓦に分類されます。

瓦桟(かわらざん) == gage lath ==
 引掛け桟瓦葺きで、瓦がずり落ちないように野地板の上に打ち付ける木の桟。

瓦葺き(かわらぶき) == tile-roofing  ==
 粘土瓦やセメント瓦などの瓦を使用した屋根の葺き方をいい、本瓦葺きと桟瓦葺きの葺き方があります。

簡易消火器具(かんいしょうかきぐ)
 消火器以外の水バケツ、水槽、乾燥砂、膨張ひる石または膨張真珠岩などを指し、消火器ではないが消防法及び関係政令上消火器の代替が可能なものとされています。

換気(かんき)  == ventilation ==
 住宅の換気には、自然換気と強制換気があり、強制換気は第一種、第二種、第三種にわけられる。 現在は換気システムを住宅に組み込む事が義務になっており、基本的に居室は2時間に1回部屋の空気を入れ替えなければならない。

換気扇(かんきせん) == ventilation fan  ==
 室内の壁や天井などに取り付け、モーターに直結した羽を回転させて室内の空気を戸外に排出させる電気器具。

寒色(かんしょく)  == cold color ==
 色相環上で青緑から青、青紫までの色を指します。

間接照明(かんせつしょうめい) == indirect lighting ==
 照明の光を、直接当てるのではなく、天井や壁に反射させて利用する照明方法のこと。

乾燥材(かんそうざい) == seasoned lumber ==
 予め乾燥させておいた木材。
 木材の狂い・収縮が少なくなり強度が強くなる、菌や虫に犯されなくなる、加工性がよくなる、保湿性が良くなる。

寒中コンクリート   == cold weather concreting ==
 気温が低くなると、コンクリートが固まるのが遅くなったり、凍結したりして耐久性が低下します。そのため、日平均温度4℃以下になると予想される場合は、次のような対策を施し、「寒中コンクリート」として扱います。

カンティレバーチェア  == cantilever chair ==
 片持ち式の椅子。
 マルセル・ブロイヤーによるチェスカチェアは、カンティレバーチェアの代表的なものです。

カントリースタイル  == Country Style ==
 インテリアスタイルの一種で、不ぞろいの木目をそのまま生かすなど、無垢材を使った簡素で丈夫な家具などが特徴の、欧米庶民生活から生まれた農家風の素朴なスタイルです。

カントリーハウス   == country house ==
 イギリスの地方における地主などの豪壮な邸宅。

観音開き(かんのんびらき) == double doors opening from the centre ==
 中央から左右対称に開く構造の両開き戸で、更にふたつ折りになる開き方。

冠瓦(かんむりがわら)
 棟の最上部に載せられ雨仕舞いをする瓦で、棟瓦の種類の一つ。

慣用色名(かんようしきめい)  == common color name ==
 一般に使い慣らされてきた色名のこと。

ガーデニング  == gardening  ==
 庭やバルコニーなどで、植物を育てて楽しむことをいいます。

外構工事(がいこうこうじ) == landscaping work ==
 建物本体以外の外部廻りの工事。

外構図(がいこうず)
 建物を取りまく外部、及び外部に設ける門、塀、アプローチ、庭園、植栽などの、仕様、形状、位置などを示した図面。

概算見積書(がいさんみつもり)  == approximate estimation sheet ==
 おおよそのプランと仕様をもとに、建築費を算出する見積書。

外装材(がいそうざい)  == cladding ==
 建物の外部廻りの仕上材。

額縁(がくぶち)  == frame ==
 窓や出入り口の枠に取り付ける壁との見切材。
 窓枠、出入口枠、建具枠などとも呼ばれる。

ガスケット   == gasket ==
 ガラスのはめ込み部分や部材の接合部などにおいて、気密性や水密性を確保し、支持を助ける目的で使われる一種のパッキン材。

ガスコンセント   == gas type qick coupling unit ==
 ガス管の接続用コンセントプレート。

ガスコンロ   == gas range  ==
 システムキッチンなどに組み込むビルトインタイプと据え置き型のテーブルコンロがあります。

ガス漏れ警報器   == gas leak sensor ==
 センサーによりガス漏れを感知し、警報を発する機器。

ガラス   == glass ==
 高温で溶融した物質を結晶が析出することなしに急激に温度降下させると、粘性を増し、硬い固体に凝固し、この固化溶融物をガラスと呼ぶ。

ガラスブロック   == glass block ==
 空洞のブロック状に成型加工された建築用のガラス。

ガラリ戸   == Gararido ==
 框戸の一つで、遮光・通風などのために、ガラリ(一定の傾斜をつけ、少しずつ間をあけて平行に取り付けた幅の狭い薄板)を取り付けた戸。

含水率(がんすいりつ) == water content ==
 木材に含まれた水分の量をあらわす指標。

顔料(がんりょう) == pigments ==
 水、油、アルコールなどの溶剤に溶けない、着色用の固体粉末で、塗料、絵具、印刷インキ、プラスチックなどに用いられています。

 

 

 

 >>  インテリア・建築用語集 一覧に戻る

 

 
 

全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナー・・などインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

インテリアのお仕事求人サイトはインテリア情報サイトが運営する求人情報サイトです。

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部12  /  更新日:2011.11.25)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ