『パケ買いしたくなる!ヒット商品のデザイン』本 発売

 

優れたパッケージを約250点以上収録した書籍
『パケ買いしたくなる!ヒット商品のデザイン』発売 

 


株式会社パイ インターナショナルから、 書籍『パケ買いしたくなる!ヒット商品のデザイン』が発売されます。 

商品を購入するきっかけがパッケージだったという経験、いわゆる「パケ買い」をしたことは、誰にも覚えがあるのではないでしょうか。店舗、もしくはWeb などの通販で商品を購入する際に、真っ先に目に入るものはそのパッケージです。多くの商品の中から消費者に選んでもらうためには、商品の中身はもちろん、パッケージをどう見せるかにも力を入れることは重要なポイントです。このように、商品の購入を決める際の判断材料として、パッケージデザインは大きな影響力を持っているといえるでしょう。


 

本書では消費者に「パケ買い」させてしまう魅力を存分に発揮している、優れたパッケージを約250 点以上収録。かわいさを前面に押し出したスイーツやコスメ、地域の名物や名所を取り入れた土産物。陳列する際の見栄えまで考慮されたパッケージなど、どれもが工夫に溢れ、手に取ってしまいたくなる商品ばかりです。

パッケージのデザインに関わるクリエイターはもちろん、商品パッケージのリニューアルや新商品の企画開発に関わる方々の、アイデアの参考として本書を活用していただければ幸いです。巻末には、デザイナーも知っておきたい知的財産権の情報として、弁理士 打越佑介氏による寄稿文「商品とパッケージデザインを守る知的財産権」を収録。 パッケージデザインを巡るトラブルや知的財産権リスク、 模倣対策事例などを紹介しています。

 


 

 

 

 |   コンテンツ  <洋菓子>
    贈り物はもちろん、自分へのご褒美にしたくなる特別感のある洋菓子

<洋菓子>アトリエールコレクション/ショコラコレクション(メリーチョコレート):数種あるフレーバーを少しずつ選ぶことができる、手頃で手軽なサイズで販売。テキスタイルのようなパッケージは、選ぶ楽しみとファッション性を備え、若い女性が小物や雑貨をバッグに入れて持ち歩くシーンをイメージした。イラストは現代風にアレンジし、かわいさだけではない上品さと上質さを表した。

 

 

 

 

 

 

 

 

|   コンテンツ  <和菓子>
   日本の伝統的なお菓子から、風にアレンジした最先端の和菓子まで


<和菓子>(左)日本市 花火玉お菓子 すいか (中川政七商店)打ち上げ花火の玉にお菓子を詰めた「花火玉お菓子」シリーズのすいかバージョン。同シリーズはハレの日の手土産や引き出物として好評を得ている。すいかを2 つに割った形の中に、ビー玉のような塩すいか味の飴が入っている。遊び心が光るかわいらしいパッケージが、夏らしく気取らないちょっとした贈り物として人気。(右)くだものゼリィ (中川政七商店)果実のおいしさをとじこめたキューブ型のゼリィを、和のテイストでパッケージ。それぞれの果物に合わせ、淡い色合いであしらったオリジナルの包装紙が、宝石のようなゼリィのさわやかさを演出。包装紙の色味に合わせたこより紐できゅっと結ぶことで、昔ながらの手土産といった佇まいとなっている。

 

 

 

 

 

 

|    コンテンツ   <おやつ菓子>
    気軽に買って手軽に食べたい、 の暮らしに欠かせない癒しのお菓子たち


<おやつ菓子>(左)のしイカ。 はちみつれもん味/イカ天。 瀬戸内れもん味(まるか食品)イカ天の旨味にレモンの酸味を加えた食べ飽きない味が人気のポイント。若い女性をターゲットに、かわいい雑貨のイメージでパッケージを制作。セールスポイントである瀬戸内レモンをアップリケ風にパッケージ全体に展開し、レモンの可愛らしさを表現した。動きのあるレモンのしずくイラストで爽やかな酸っぱさをアピール。(右)うどん風グミ (松浦唐立軒)もちもちとした食感がおいしい、香川県が誇る名物「うどん」をイメージしたグミ。うどんのような食感だが、味は爽やかなレモン風味に仕上げている。パッケージの見た目からはうどんが入っているように見えるが、中身はお菓子という意外性が好評。香川県の名物をお菓子に融合したユニークなお土産。

 

 


<おやつ菓子>(左)こびとかばサブレ (社会福祉法人 やちぐさ会)商品の製造を行う「社会福祉法人やちぐさ会」から依頼を受け、金沢美術工芸大学の学生がパッケージデザインを担当。いしかわ動物園内のショップで販売されている。動物園で飼育されているこびとかばをモチーフに、子どもが欲しくなるデザインをコンセプトに制作。商品を並べるとイラストが連続し、店頭が賑やかになる。(右)豆乳サンドビスケット/豆乳ビスケット(カルディコーヒーファーム)レトロでかわいらしく、豆乳のやさしさを感じるパッケージに、という商品開発者の要望を形にした。豆乳をイメージしたクリーム色をベースに、商品名が分かりやすく、キャラクターが引き立つシンプルなデザインに。キャラクターに商品を持たせるなど遊び心も効かせ、シリーズ化して商品に愛着をもってもらうことを狙った。

 

 

 

 

 

 

 

 

|    コンテンツ  <食品・調味料>
    各種加工食品からお米や麺類・調味料まで、食卓を飾る多彩な食品

<食品・調味料>(左)La Cantine (マルハニチロ)家飲み需要やワイン需要の上昇に伴い、ワインに合うフレンチ素材を詰めた缶詰。そのまま食卓においても絵になる可愛い陶器のようなパッケージは、食べた後も小物入れや調味料入れとしても利用できる。缶とは思えないお洒落なデザインや手軽に購入できる値段から、プチギフトやブライダルギフトとしても好評を得ている。(右)デンマークヨーグルト (デンマークヨーグルト 福島乳業)デンマーク産の乳酸菌を3 種類使用して日本で作ったヨーグルト。「整腸作用」などの機能性とおいしさにこだわり、添加物は一切使用していない。 2014 年4月にデンマークの郷土品をイメージした刺繍柄のパッケージにリニューアル。「かわいい」「おいしい」とツイッターやフェイスブック、インスタグラム等のSNSでも話題に。

 

 


<食品・調味料>にしきや ごちそうレトルトシリーズ (にしき食品)販促的な写真はあえて使用せず、絵本の表紙のようなイラストと、色の構成でデザインした。楽しみながら選んでもらい、商品への期待感を高めることを狙っている。その結果、セレクトショップや雑貨店など、従来にはなかった販路が拡がり、特に女性客から「かわいい」「おしゃれ」と評価されている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|    コンテンツ   <飲料・アルコール>
    清涼飲料水からアルコールまで、ボトルや瓶などに入った飲み物


<飲料・アルコール>北アルプス・信州安曇野シリーズ (ゴールドパック)「商品を手に取った瞬間に、生産拠点である当地の魅力に触れられる飲料」をコンセプトに制作。自然に恵まれた長野県安曇野の水を使用していることが伝わるパッケージデザイン、商品名が考案された。長野県の県獣であるカモシカや、北アルプスで見られる「雪形」など、当地をアピールするモチーフを取り入れた。

 

 

 

 

 

 

 

|    コンテンツ  <お茶・コーヒー>
    ドリップコーヒーやティーバッグ、茶葉などブレイクタイムのお供たち


<お茶・コーヒー>(左)うれしの紅茶 (販売 amabro(村上美術) 製造 松尾製茶工場)農林水産大臣賞を受賞した 佐賀県嬉野の松尾製茶工場との協業で生まれた国産紅茶。国産和紅茶だが、パッケージは、あえて和に寄せず手に取りたくなるPOPなデザインに仕上げた。プチギフトや、もう一品何かを…という際にぴったりなサイズ・容量・価格で展開。ギフトで貰った人が、おいしかったとリピート購入するケースも多い。(右)蘭字デザイン深蒸し銘茶缶 (マルサン中野園)明治・大正時代に、輸出用の茶箱に貼られていたラベル「蘭字」。通常の2 ~3 倍の時間をかけて蒸した高級深蒸し茶である同商品のラベルも、当時、実際に使われていた蘭字のデザインを復刻したもの。ジャパネスクを感じるレトロモダンなパッケージは、海外へのお土産として喜ばれ、飲み終わった後も飾っておきたくなると好評。

 

 

 

 

 

 

|    コンテンツ <コスメ・ヘルスケア>
    美容や健康に関わるバライティに富んだ、楽しくてキレイなプロダクト


<コスメ・ヘルスケア>空想バスルーム (チャーリー)「バスルームをもっと自由に。」をコンセプトにしたナチュラルなバスバッグ。 10 種の異なる物語のタイトルを冠し、本の装丁のようなデザインで楽しむ「空想バスルーム」を提案する。究極のプライベートであるバスルームで、イマジネーションふくらむ自分だけの時間を紡ぎだしてもらいたいとの思いを込めた。

 

 

 

 

 

 

 

 


|   コンテンツ  <衣料品・雑貨>
   プレゼントしたくなるファッションアイテムからアイデア雑貨まで

 


<衣料品・雑貨>(左)おすわりスポンジ ネコ/子ネコ (マーナ)シンクのフチにスポンジを座らせて収納するという、新しい発想で売れ行きも好調。商品のイメージを壊さないことに加え、シンクのフチに座るという商品の特徴を表したパッケージになるようにデザインした。かわいさだけではなく、実用面も兼ね備えた商品となった。ギフト用としても購入されている。(右)温ぬくまき巻 (販売:倭物や カヤ / 製造:アミナコレクション)ウサギが腹巻をしているキュートなパッケージで、素材感が確認できるように工夫。フワフワとしたウサギの温かい感じがこの腹巻の温かさと重なり、商品の魅力をアップする。鳥獣戯画のウサギのイメージを、ブランドのイメージに合わせてデザイン。そのままプレゼントできる箱タイプなので、ギフト需要も高い。

 

 

 


【書籍概要】
書名:『パケ買いしたくなる! ヒット商品のデザイン』
仕様:A5判(210×148mm)/ソフトカバー/ 368 Pages (312 in Color)
定価:(本体3,900円+税)
発売日:2016年11月11日
発売元:パイ インターナショナル

 

 

 

 

 

 

 

(文:インテリア情報サイト編集部-11  /  更新日:2016.10.26)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ