【I'm home】2022年1月号 no.115特集/空間を彩り、安らぎをもたらす照明

 

 

 

インテリア誌「I'm home.(アイムホーム) no.115 2022年1月号
特集/空間を彩り、安らぎをもたらす照明、
75㎡以下のマンションリノベーション」が発売

 

 

上質なデザインと暮らしを提案する、インテリア誌『I'm home.(アイムホーム)』。その最新号『I'm home. no.115 2022 JANUARY』が11月16日(火)に発売。


今回は、空間の雰囲気づくりになくてはならない“照明”を特集。料理をおいしく見せる照明計画や、空間の演出性を高める“意匠照明”、最新技術を取り入れた新作照明など、「空間を彩り、安らぎをもたらす照明」について掘り下げます。また、第二特集「75㎡以下のマンションリノベーション」では、年々減少傾向にある住戸の専有面積に着目し、住み手の暮らしに合った住まいを実現する方法を考えます。

 

特集/IDEAL LIGHTING STYLE 空間を彩り、安らぎをもたらす照明
 照明は空間に多様な表情を与えるもの。日中は器具のデザインがインテリアを魅力的に見せ、夜は団欒や食事、読書など過ごし方に合わせた光環境をかなえると共に心地良い雰囲気を演出します。特集「空間を彩り、安らぎをもたらす照明」では意匠性の高い照明を取り入れた住宅を始め、ダイニングキッチンの照明計画、照明トレンドなどを紹介。特にダイニングキッチンの照明計画に関する記事においては、プランニングだけでなく料理がおいしく見える光の質も解説しています。


S Residence Architecture:KENZO設計 Interior Design:designground55 Lighting Design:NEW LIGHT POTTERY


Y Residence Architecture+Lighting Design:廣部剛司建築研究所


A Residence Tokyo Architecture+Lighting Design:建築設計事務所バケラッタ

 

CHIC GLOW ITEMS 意匠照明で空間の演出性を高める
 


CHOICE BY PROFESSIONALS 照明デザイナーが選ぶ照明器具

 


ENJOY FLAVORS WITH LIGHT 食の場を楽しむ。料理をおいしく見せる明かり
食事や集いの場として住まいの中心となるダイニングキッチン。生活の変化と共に家で過ごす時間が増え、その役割はより重要になっています。今回は、「過ごすダイニング」と「調理するキッチン」にそれぞれ異なる明かりをかなえつつ、ワンルームとして統一感を演出する手法を解説。料理がおいしく見える光の質も探ります。

 

 

 

HOME ILLUMINATION MASTERPIECE ハンドメードの照明が生む、柔らかな光を愛でる住まい
奈良を拠点に照明設計のほか器具デザインも手掛ける、NEW LIGHT POTTERYの永冨裕幸さんと奈良千寿さん。真鍮やガラス、陶器など、素材本来の質感にこだわった彼らのプロダクトは光の魅力を伝えてくれます。自邸を訪ねると、そこには二人が思い描く理想の明かりが灯っていました。


 


LATEST LIGHTING TREND 技術の進化でより自由な表現へ
2021年9月、国際家具見本市、ミラノサローネが特別展「supersalone」として開催され、ミラノ市内でも各ブランドの新作家具やキッチン、照明が発表されました。なかでも照明の新作は、シンプルで空間に溶け込むデザインが増えた印象。デザインの傾向と各ブランドの個性を競う新作を紹介します。

 

 

特集/75㎡以下のマンションリノベーション
設計に工夫を凝らすことで広がりのある空間を実現した、75㎡以下のリノベーション実例を掲載。どの住まいも住み手のライフスタイルが反映され、好みのインテリアをかなえています。


I Residence Architecture:松島潤平建築設計事務所
 



M Residence Architecture:aoydesign

 


Y Residence Architecture:イランイラン

 

 


FINDING YOUR SPACE 床面積を有効活用する間取りのアイデア

 

 

新作家具/DISCOVER TODAY’S FURNITURE DESIGN 新たな暮らしとインテリアデザインの今
“ニューノーマル”なライフスタイルが浸透しつつある2021年。暮らしに寄り添う家具は、どのようなデザインが求められ、生まれているのでしょうか。また、1年半ぶりの開催となった国際家具見本市、ミラノサローネは初めての展示方法で進化を見せました。ここでは'21年に発表された新作家具とミラノサローネのレポートを通し、インテリアのトレンドと今後のデザインについて考えます。

 

 

別冊付録・COMPANY & BRAND   RENOVATION GUIDE 2022
リノベーションを行なう会社を実例とともに詳しく紹介。また、キッチンや水まわりなどの設備から、収納や造作家具、壁紙や塗材、タイルなどの建材に至るまで、リノベーションに適したさまざまな製品やショップも併せて掲載します。

 



※全国の書店、ネット書店のほか、弊社ホームページ(https://imhome-style.com/products/detail.php?product_id=398)にてご購入いただけます。

 

 

【書籍概要】
隔月刊 I'm home. no.115 2022 JANUARY
発売日:2021年11月16日(火)
価格:1,894円(本体1,722円)
版型:A4変型
発行:株式会社 商店建築社

 

 

 

『I'm home.』について
『I'm home.』は、住まいのインテリアデザインを中心に暮らしにかかわるテーマを幅広く取り上げ、「住まいにおける心地良さとは何か」を提案する、“上質”で“本物”志向のライフスタイルマガジンです。プランニングから素材の選び方、家具のコーディネートまで、ハイエンドな住まいづくりを目指す一般読者だけでなく、建築家やインテリアデザイナーといったプロにも役立つ情報を掲載しています。2000年創刊。1,3,5,7,9,11月の16日発売。
ホームページ:https://www.imhome-style.com/

 

▼ I'm home.(アイムホーム) no.103 2020 January
光の質にこだわり明かりを楽しむ

 

 


■インテリアデザインの本をもっとみる >>>>> Check!!

■建築・建築デザインの本をもっとみる >>>>> Check!!

■マーケティング・デザイン本をもっとみる >>>> Check!!

■ライフスタイル本をもっとみる >>>>> Check!!

 

インテリア情報サイトが運営する求人情報サイトインテリアのお仕事求人サイトをご紹介します。


全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナーなどインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

求人担当者様はこちらをご覧ください。 → 採用担当者様へ

 

その他、インテリア情報サイトに、PR・広告掲載を希望されます企業様はこちらからお問合せください。
 →  お問合せ

 

(文:制作 クリエイティブ事業部_PR / 広告-1  /  更新日:2021.11.18)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ