品格あるモダンな和空間でいだける“出汁しゃぶ”の「京都 瓢斗」渋谷にオープン

 

 

 

【編集部おすすめモノ・コト】
伝統的かつ革新的な京都の味を
品格あるモダンな和空間でいだける
“出汁しゃぶ”の「京都 瓢斗」渋谷にオープン

 

 

 


日本料理・しゃぶしゃぶ「京都 瓢喜/京都 瓢斗」を運営する株式会社mihakuは、豚肉の「出汁しゃぶ」発祥の店「京都 瓢斗(ひょうと)」を「東急プラザ渋谷」7階にオープンしました。

 

「京都 瓢斗」では東京初出店、全業態「京都 瓢喜」「香水亭」含め、商業施設へも初めての出店となります。京都で生まれ、牛肉が主流の京都で地元の方に16年間愛されてきた豚肉の「出汁しゃぶ」が名物の「京都 瓢斗 渋谷」は、これまで渋谷にあまりなかった、落ち着いてゆったりと食事と時間を楽しめる空間です。三世代での食事会や法人の会食、ハレの日の特別なお食事など様々な用途で楽しめるように、最大40名様まで利用できる掘りごたつの個室や、テーブル席、カウンター席が用意されています。宴会プランは全て2時間飲み放題付き(税金・サービス料込み)とご予算の決まった宴会や接待、会食などにおすすめです。

デートからビジネスまで様々なシーンでくつろぎながら料理をご堪能いただけます。

 

 

| 空間デザイン 紹介
伝統的かつ革新的な京都の味を提供する和食店らしく、日本のやすらぎのある美しさと革新的なデザインの空間が出来上がりました。


白木を使った木目調のデザインに、銀箔や籐素材をガラスに挟み込んだパネルであしらったスタイリッシュで品格ある和空間と箱庭を眺めながらお食事ができるガラス張りの空間が絶妙で、昼間はやすらぎのある庭を、夜は渋谷駅周辺の夜景を眺めながら豊かな時間を過ごせます。

 


夜は渋谷駅周辺の夜景を眺められるカウンター席


銀箔と白木、ガラスで統一された洗練された空間で、大、中、小の個室席も充実

 

 

■ デザインのこだわり

内装デザインは、優れた建築作品に与えられるBCS賞を受賞した「日本盲導犬総合センター 盲導犬の里 富士ハーネス」や「敦賀駅交流施設オルパーク」を建築された千葉学建築計画事務所の千葉学氏です。千葉学氏は同社の「京都瓢斗 京都駅前本店」  「香水亭/瓢喜 新橋店 「香水亭 六本木店」 なども手掛けられています。
 

ロゴは野老朝雄氏によるデザインです。野老氏の主な作品には大手町パークビルディングのための屋外彫刻作品、工学院大学125周年記念総合教育棟のためのファサードパターン、そして東京2020オリンピック・パラリンピックエンブレムがあります。


 

■ 豚肉の「出汁しゃぶ」のこだわり
京都で生まれ、牛肉が主流の京都で地元の方にこよなく愛されてきた豚肉の「出汁しゃぶ」。たっぷりの鰹と昆布でとった一番出汁でさらに出汁をとり、かえしを加え作られた特製の「出汁」で、しゃぶしゃぶにした京都生まれの銘柄豚「京都ぽーく」を、新鮮な野菜、赤こんにゃくなどと共にお召しあがりいただく名物料理です。
 

 

京都 瓢斗 渋谷店 公式サイトはこちら
https://hyoto.jp/
 

 

【店舗概要】
店舗名:京都 瓢斗 渋谷店
営業時間:11:00~23:00(ランチL.O.13:00、フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
住所:東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷7階 → map
客席:全108席(カウンター14席、テーブル席54席、掘りごたつ個室10席×4部屋)
交通:JR渋谷駅南改札西口から徒歩1分、東京メトロ渋谷駅出入口から徒歩1分
        京王井の頭線渋谷駅西口から徒歩3分
https://hyoto.jp/

 

 

 

 

インテリア情報サイトが運営する求人情報サイトインテリアのお仕事求人サイトをご紹介します。


全国の家具/日用品/住宅設備メーカーの営業・ショップスタッフ・バイヤー・インテリアコーディネーター・ショップデザイナー・プロダクトデザイナーなどインテリア業界の求人を紹介しています。 
→ 
インテリアのお仕事求人サイト

求人担当者様はこちらをご覧ください。 → 採用担当者様へ

その他、インテリア情報サイトに、PR・広告掲載を希望されます企業様はこちらからお問合せください。
 →  お問合せ

 

(文:制作_インテリア情報サイト編集部-3  /  更新日:2019.12.11)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ