ミラノデザインウィーク2018 Moooi フォーリサローネ会場 紹介 - インテリア情報サイト

ミラノデザインウィーク2018 Moooi フォーリサローネ会場 紹介

 

オランダのインテリアブランドMoooi
ミラノデザインウィーク2018 フォーリサローネ

テーマはA Life Extraordinary (特別な人生)

 

 

イタリア・ミラノで2018年4月17日(火)~22日(日)までの6日間、ロー市の展示会場フィエラミラノ(見本市会場)のミラノサローネとミラノ市内会場のフォーリサローネで世界最大規模のデザインウィーク「ミラノデザインウィーク2018」が開催されました。ミラノサローネ/フォーリサローネの会場風景を紹介します。

 

| Fuorisalone | フォーリサローネ (ミラノ市内会場)
イタリア・ミラノのデザイン・ウィークは、ロー市にある展示会場「フィエラミラノ」での ミラノサローネ国際家具見本市以外に、ミラノ市内でたくさんの展示会が開催されます。それをフォーリサローネと呼んでいます。

 

 

 

今年も多くの来場者を集めたオランダのインテリアメーカーMoooi。命の特別な多様性にインスパイアされ、神秘的な世界、視点の集大成でトルトーナ地区のVia Savona56へと戻ってきました。プレゼンテーション「A Life Extraordinary」は、「Moooi Through the Eyes of...(...の目を通した Moooi)」と「絶滅動物博物館」と大きく2つの構成から成りました。

 

360 Panorama Moooi Salone del Mobile 2018

 

 


| Moooi Through the Eyes of...(...の⽬を通したMoooi)

NYのインテリアデザイナー「Megan Grehl|メーガン・グレール」とオランダの建築集団「Concrete|コンクリート」を招いて、Moooi を探索する2つのインテリア「Through the Eyes of...」をデザインしました。


Concrete|コンクリートによる展示
 


Megan Grehl|メーガン・グレールによる展示
 

ConcreteとMegan Grehlは家具、照明、ファブリック、レザーアイテム、カーペットからアクセサリーに⾄るまでMoooiの全てのアイテムを利用することができ、また1つも制限なく自由にデザインができるという条件下でそれぞれのフィロソフィーや芸術的なビジョンを反映したインテリアを制作しました。この全く異なる2 つの空間に唯⼀共通しているファクターはそれぞれに愛され、大切にされて2つの世界に溶け込んでいるアイコニックなMoooiのデザインです。

 

 

 

 絶滅動物博物館
 

Moooi は世界中を巡る勇敢な船旅に乗り出し、博物館のアーカイブの中でも埃をかぶっているような古い箇所を掘り起こし、計り知れない価値のある宝物:イマジネーションを加えて描かれた絶滅した動物の絵画を発見しました。絶滅動物博物館において、Moooiはイマジネーションの限界を広げつつ自然の多様性を祝福しています。過去・現在の探検によって得られた宝物にハイライトを当てることはまさにあらゆる形で美の予測不能な多様性を表します。

こうした素晴らしい絶滅動物の絵画にインスパイアされ、ファブリック、レザーアイテム、壁紙、カーペットの新コレクションを制作しました。まさに絶滅動物が生活に舞い戻ってくるといえるでしょう!Moooi は全体に動物たちとつながった一味違ったデザインをあしらった数々のリッチで魅力的な新デザイン、新作をご紹介します。

 


絶滅動物のファブリックは数多くのファブリック及びレザーによる究極的かつ最⾼級なコレクションです。動物たちにインスパイアされたことで、ラグジュアリーな肌触り、柔らかさや弾ける⾃然の美がMoooi コレクションの布・⾰張り製品にもたらされました。世界中の古いライブラリで発⾒した絶滅動物の絵画からセレクトしたユニークな作品にインスパイアされ、Moooi は動物の特徴をとらえたファブリックコレクションを創造しました。
 

 

 

 

 

 


モーイ|moooi 
moooiは、2001年にマルセル・ワンダースとキャスパー・フィッサスにより設立されたオランダのインテリアブランド。オランダ語のmooi(美しいの意)にさらに1つの“o”を加える事で、更なる美しさやオリジナリティのあるデザインをめざす意味で名付けられた。アートディレクションを行うマルセル・ワンダースをはじめとする個性豊かなデザイナーたちによる冒険的なコレクションは、デビュー以来ミラノサローネでの発表の度に世界中の注目を集めている。

http://moooi.co.jp/

 

About Milano Design Week
毎年4月にイタリア・ミラノで行われる世界最大規模のデザインイベント。会場の中心は、ロー市にある東京ドーム11個分の広さをもつと言われる巨大展示場「フィエラミラノ」で開催のサローネ・デル・モービレ(ミラノ国際家具見本市)。略称でミラノサローネとも呼ばれている。それに対して、ミラノ市内各所で行われるデザインイベントがフォーリサローネで、ミラノサローネとフオーリサローネを総称して「ミラノ・デザイン・ウィーク」と呼ばれている。毎年全体で約3,000企業・団体が出展し、国内外から約40万前後の来場者がある。最先端のデザイン、インテリアが集まる国際的なイベントとして世界の注目を集めている。現在活躍している多くのデザイナーは、このイベントの出展から世界へと羽ばたいている。
 

> サローネ・デル・モービレ(ミラノ国際家具見本市)公式ホームページ

> ミラノサローネ国際家具見本市日本公式サイト

 

(文:インテリア情報サイト編集部-4  /  更新日:2018.05.17)

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ