ナハトマン クリスタルガラスの器<ボサノバ>ボウル15cm, 18cm 新発売

 

 

 

夏に大活躍!
食卓を美しく彩るクリスタルガラスの器
ナハトマン <ボサノバ>
ボウル15cm, 18cm 新発売

 

 

1834年にドイツのバイエルン地方で誕生し、180年以上もの間、高い技術力を受け継ぐクリスタルウェアブランド、ナハトマン。ドイツのクリスタルウェアブランド「ナハトマン」を展開するRSN Japan株式会社は、ボサノバ シリーズの新製品 『ラウンドボウル15cm (2個入)』『ラウンドボウル18cm (2個入)』を発売いたします。

 


<ボサノバ シリーズ>は、その美しい輝きと料理が映えるデザインで、プレートを中心に30種類以上の豊富なアイテムを取り揃え、世界中のご家庭やホテル、レストランで愛用されているロングセラーシリーズです。


ボウル15cm

新商品は、どちらも8cm以上の深さがあり、ころんと丸みを帯びたフォルムのボウルです。彩どり豊かなサラダ、アサイーボウル、シリアル、カフェ風どんぶり、フレッシュなフルーツや、フルーツポンチなど、季節を問わず、様々なシーンで楽しめます。
 


ボウル15cm
 


ボウル18cm

 

【商品概要】
シリーズ名:ボサノバ (BOSSA NOVA)
<ボサノバ> ラウンドボウル 15cm (2個入)
本体価格:5,000円
クリスタルガラス製 マシンメイド ドイツ製
 

<ボサノバ> ラウンドボウル 18cm (2個入)
本体価格:6,000円
クリスタルガラス製 マシンメイド ドイツ製


■取扱い店舗
ナハトマン直営店舗(リーデル直営店内)、ナハトマン公式オンラインショップ、および全国のお取扱い百貨店・専門店
https://www.riedel.co.jp/shops/
※店頭に在庫がない場合もございますので、ご来店前に直接店舗へお問合せください。

■ナハトマン公式ブランドサイト
https://www.nachtmann.co.jp

 

 

■ナハトマン(NACHTMANN) について
1834 年にドイツのバイエルン地方で誕生し、180 年以上もの間、その高い技術力を受け継いできたナハトマンは、熟練の職人の手による繊細な技術を継承しつつ、一方では最先端のテクノロジーを駆使し、プレートを中心とした様々なガラスウェアを創り出しています。バリエーション豊かな商品構成、またトレンドに敏感なダイナミックでかつ繊細な美しさをもつコンテンポラリーデザインが特徴で、オーガニックシェイプ(ハンドメイドの風合いを感じさせる形状)や深い彫りを実現する型押し技術は、世界的にも高い評価を受けています。

2004年より、オーストリアのワイングラス ブランド「リーデル」グループに入り、現在日本では「リーデル(RIEDEL)」「シュピゲラウ(SPIEGELAU)」「ナハトマン(NACHTMANN)」それぞれの頭文字をとって名づけられた「RSN Japan株式会社」が、3つのブランドを扱っています。

・リーデル(RIEDEL) 公式サイト
https://www.riedel.co.jp

・シュピゲラウ(SPIEGELAU)公式サイト
https://www.spiegelau.co.jp

 

(文:PR-W_PR制作部-5  /  更新日:2019.07.02)

この記事へのメンバーの評価

  
  • まだコメントがありません。

バックナンバー

Knowledge and Skill

Group Site

ページトップへ